2004年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ


2004/11/12

今日は忙しかったー (パーフェクトバリア編)

 今日はたくさん用事があって、朝から大忙し。電話で問い合わせたり、書類を買いに行ったり、打ち合わせをしたり。

 最初に【エンデバーハウス株式会社】に電話。気になっている断熱材【パーフェクトバリア】について疑問点を質問してみました。

 以下やりとり。
mos 「2×4の場合、壁の内部の断熱材を詰める部分の厚みが89mmなのですが、ぴったりの厚みのものがありませんが、どれを使ったらよいですか?」エンデバー 「70mmの厚さのものでも、公庫基準の省エネルギー住宅(一般型)基準に十分対応しますので、70mmで大丈夫だと思います」mos 「省エネルギー住宅(次世代型)基準で行きたいのですが、89mmの隙間に100mmのものを押し込むことはできますか?」エンデバー 「大丈夫です。合板の毛羽立ちにパーフェクトバリアがうまくひっかかるので、詰めやすいです。実際にそのように施工されている家も何軒もあります」mos 「壁と床の工期がずれると思うが、2回にわけて発送してもらうことは出来ますか?」エンデバー 「かまいません。その際の数は箱単位でお願いします」
 聞いた限りでは結構いい感じです。ちなみに定価ベースで価格を調べたところ、床を【スタイロフォーム】、壁は【グラスウール】、という断熱材の組み合わせと、あまり変わらないようです。

 施工もラクそうだし、検討の価値あり。今度建築士さんに相談してみよう。

拍手する
2004/11/12

今日は忙しかったー (東京電力編)

041112-2-1
 新しい家ではオール電化にする予定。給湯や暖房などについて一度東京電力に電話する必要を感じていました。

 というわけで、【東京電力】の宇都宮支店の電話番号をインターネットタウンページで検索して電話をかけました。

 男性の相談員さんが応対してくださいましたので、さっそく質問です。

mos 「今度オール電化の家を新築しようと考えているので、給湯器や暖房機のことなどを教えていただきたいのですが、どちらに問い合わせすればよいですか?」東電 「私のほうで、概略をお聞きしてご相談内容に適した社員に折り返し電話させます」 とのことで、“建築する場所・家族構成・着工時期・使用機器に関してどの辺りまで決定しているか”などの質問に答えたあと、折り返しの電話を待ちました。

 約束どおり、午前中に折り返しの電話があり、15時から説明に来てくださることになり、部屋の中をざざっと片付けて、待ちました。

 15時少し前。ピンポーン。いらっしゃいました。【東京電力】の営業さんです。

 パンフレットを2冊と、近くで開かれる【電化機器システム展示会】のチラシと【オール電化住宅フェスタ】の招待状を頂きました。その後、少し雑談。

 新築予定地の場所などお話しして地図で確認してみると、営業さんのご自宅とウチの新築予定地は300mほどしか離れていません。同じ別荘地のご近所さんです。これにはびっくりで、思わず座りなおして「今後ともよろしくお願いします」とご挨拶してしまいました。

 営業さんは「いや?驚きました。私は東京から脱出したくてこちらに移り住んできたんです。最初の2年は東京に通っていたんですが、おかげさまで転勤願いが通り今は新幹線通勤から開放されました」とおっしゃっていました。

 この後、私達も東京脱出組と知り、2度びっくりしておられました。雑談も弾みましたが、それだけではありません。もちろんちゃんと電気についてのお話しもされました。

 オール電化住宅にするに当たって、【エコキュート】や、【IHクッキングヒーター】については、いろいろ勉強して比較的理解していると思うのですが、【蓄熱式電気暖房器】や【料金プラン】については今ひとつ不明瞭なところがあるので、良い機会だったと思います。

 【蓄熱式電気暖房器】はとにかく重いらしいです。タイプにもよりますが、およそグランドピアノ1台分位の重さなので床の補強が必要との事でした。

 【料金プラン】については“【電化上手】がいいんだろうな?”となんとなく思ってはいましたが、契約容量の決定の仕方がいまひとつわかっていませんでした。パンレット+説明+ご自分の例でとてもよくわかってよかったと思います。

 “ご近所さん”が発覚して、楽しい雰囲気のお話になってよかったです。営業さんが『ここに移り住んで本当に幸せだなーと思います』とおっしゃっていたことがとても嬉しく印象的でした。

 電気機器は、東京電力から直接買うことは出来ないので関連会社を紹介していただきましたので、これから選んでいかねばなりません。今度【電化機器システム展示会】にも足を運んでみようと思います。



拍手する
2004/11/12

今日は忙しかったー (浄化槽編)

 東京電力の方がいらっしゃる予定時間の15時に間に合うよう、急いで大田原の【栃木県浄化槽協会・大田原支部】に申請用の書類を買いに出かけました。

 ということでやってきました大田原。

 カーナビを頼りに何とか事務所を発見し、中をのぞいて見ると女性の事務員の方が一人カウンターにいらっしゃるのみのよう。おそるおそる中に入り、声をかけました。
mos 「仕様書セット下さい」事務員さん 「はい600円です」 以上。

 あ?らとっても簡単。でも、こんな紙が600円とは・・・(泣) 仕方が無いですけどね。

 いつもなら、このまま東武デパートとかヤマダ電気とかに寄ってくるところですが、今日はこのあと来客があるので、サッサと帰宅。

拍手する
2004/11/12

今日は忙しかったー (水道編)

 この件は今日の用事の中で一番イヤなことなんですが、やらなければなりません。

 不動産屋さんの担当者に電話をして、「敷地内に給水口が無いようなので、設置してください」と頼むという、結構難しい任務。pinとmosのどちらがかけるか悩みましたが、結局最後はmosがお話しすることになりました。

mos 「ウチの敷地の給水口をやはり見つけることが出来ないんです。大変申し訳ないのですが、もう一度確認していただいてどの辺りか教えていただけないでしょうか?」pin  (んまー、なんて穏やか。うまいぞmos!)不動産屋さん 「あそこの土地をお売りする時に確認したはずなので、あるにはあるんですが・・・確認して折り返しご連絡しますね」
 電話を切る。

 はぁ?、精神的に疲れましたよ。だって以前から何回も同じ事を聞いてるんだもん。そのたびに“あるはず”といわれるだけだったんですが。

 しばらくして、不動産屋さんから電話。

不動産屋さん「申し訳ないんですが、確認したところありませんね?。少し前から自治会に申請中なんですが、これがなかなか時間がかかりまして・・・」pin 「はぁ・・・(ん?さっきと言ってることが違わない?)」不動産屋さん 「2?3週間かかっちゃいそうなんです。工事の様子も見ながらやりたいと思っているんですが、大丈夫ですかね?」pin「はい・・・(だいじょうぶもなにも仕方ないよ)」不動産屋さん 「わっかりましたー。出来るだけ早く出来るようにします」
 すかさずmosに「ねーやっぱり給水口は無かったらしいよ。だから前から言ってるのにねー」と報告。少し腹立たしくもあるけど、これで立場が強くなった事だし、設備屋さんに相談して水道管を引き出す位置など少?しわがまま言わせてもらいましょう。うん、それがいい。

 それにしても、不動産屋さん。思い込みはキケンです。確認はきちんとですよー。

拍手する
2004/11/12

今日は忙しかったー (建築士さんへ報告編)

 今日の締めくくりは、建築士さんとの打ち合わせ(というか、浄化槽の申請用紙を取りに来ただけなのに引き止めてしまいました)。

 いつも、1つくらいお話しするのを忘れてしまうので、今日は話したいことをメモしておきました。

 以下伝えた内容。

【パーフェクトバリア】について問い合わせた結果 100mmを押し込めることが可能なこと、価格的にも思ったより高くないので、使って見たいと思っていることなどを報告。建築士さんからは実際は何掛けくらいで購入できるのか確認した方が良いこと、施工は本当にラクである事などお話がありました。

【蓄熱暖房器】を導入する場合、床補強が必要なこと やはりグランドピアノクラスの重量物では大掛かりな床補強が必要なようで、早めに場所を確定する必要があるようです。

水道はやはり敷地内に引かれてなかったこと せっかくなので、設備屋さんとも相談して、取り出し位置の調整をしてもらうようにお話してみることにしました。

木材の調達について プレカットしてくれるところを東北の方で1件見つけたとのことです。ただ、そこは【TJIジョイスト】という構造材は取り扱ってないので、これについては別途探さなければなりません。

 余談ですが、ウチのリビングは天井を貼らない予定なので、2階の根太が丸見えになります。

 ただ1つ問題なのは、2階の根太は構造上2×10材を2本あわせて使わなければなりません。最初はいいけど、だんだんそりが出てきたときなどあんまり見栄えがよくないかも。なので2×10材2本の変わりに、TJIジョイストという集積材の補強板(ウェブ)の上下にムク材の支え角材(フランジ)を組み合わせたラーメン構造の補強材を使いたいと考えているのです。

基礎屋さん決定 見積もりは2件もらっていました。建築士さんの知っている業者さんと、直接は知らないけど知り合いの工務店に「値段はさておいて、きちんと仕事をしてくれる人」と頼んで紹介してもらった業者さん。伐採・伐根まで込みでやってくれること、現場と基礎屋さんの自宅が近いことなどから、建築士さんの知っている業者さんにお願いすることにしました。

 今日のところはこんな感じ。来週中ごろまでには、確認申請書を提出出来そうとのことで、嬉しいです。

 建築士さん、いつも引き止めてごめんなさい。はぁ?長い一日がやっと終わったよ。

拍手する
1 / 212
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.