2004年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

アーカイブ


2004/11/15

基礎屋さんとご対面

 建築士さんから電話。
「15:30頃、現地で基礎屋さんと打ち合わせしたいのですが、大丈夫ですか?」「はい。大丈夫ですよ」
 と電話を切り、時計を見る。ん? 14:20? うわー! という事で、あわてて支度。

 仮住まいから、現場までは20分ほどかかるので15時には家をでなくてはなりません。ということはあと40分。頭がボサボサなので、シャワーを浴び、化粧もどきをし、着替えて資料を持ち、なんとか完了。

 現地につくと、少し離れたところに車が1台。もしかして?と声をかけようか迷っていたら、「建築士さんの紹介の・・・?」と声をかけていただき、慌ててこちらからもご挨拶しました。おまけにあったか?い缶コーヒーまでいただきましたよ。あぁぁ、コチラがお渡しする立場なのに・・・慌てていたので、すっかり忘れてましたよ←ボケ。

 建築士さんはめずらしく少し遅れている様子。その間、残しておきたい木はあるかなどのお話をしました。松はヤニの問題もあるし、位置的にも残すのが難しそうです。

 木の種類はよくわからないのですが、敷地の一番奥にある小さめの紅葉している木はきれいだし、問題なければ残したいというところで意見が一致。まもなく到着した建築士さんも加わり、細かいところは地縄を張った時に、家や他の設備にかかるかどうかもみながら判断していくことになりました。

 セルフビルドで建てることも一応ご存知でした。見積書もあらためていただき(メールに添付したものしかいただいてなかったので)、まだ、はっきりしない内容もあるので入っていない項目があることなど説明していただきました。

 その他、建築士さんが新潟に行った時のことなどお話を聞きました。雪が多い地域なので、建物は比較的丈夫なつくりになっており、損傷がないところも多かったそうです。

 しかし、建物はそのままなのに基礎がパックリ割れているというケースや、建物はそのままなのによく見ると基礎からずれてるというケースが結構あったそうです。これは古い建物なので、鉄筋なしの布基礎が多かったり、アンカーボルトがなく基礎の上に直接家を置いているだけだったりしているから。

 また、アンカーボルトが入っていても【田植え】状態になっているため、アンカーボルトの下端の部分に応力が集中してしまいコンクリートが横方向に裂けてしまっている場合も・・・

 これでは罹災証明がおりず地震保険に入っていてもおりない可能性もあります。

 基礎に鉄筋を入れることが比較的一般的になったのは、ここ5?6年のことだそうで、ここに挙げた例は決して手抜き工事というわけではないようです(実際昔の日本の家は石を積んだ上にそのまま立てていたわけですし)。

 このお話であらためて基礎の大切さが身にしみました。建築士さんも勉強になったとおっしゃっていましたし、基礎屋さんも興味深げに聞いていらっしゃいました。

 伐採・抜根の着工予定は、今週末くらいの予定。明日か、明後日に確認申請を出して、1週間後くらいには基礎を始められそうです。

拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.