2005年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ


2005/04/27

TJIが到着しました!

050427-1-1
 勇気を振り絞って【株式会社 オーシカ】さんにお願いした“TJI”が本日到着しました?。

 例によってユニッククレーンもユンボも持っていないので、全て手おろししましたよ。配送の方もとても良い人で一生懸命おろしてくれました。TJIに関しては、本当に良い方々に恵まれていたように思います。

 昨日も現場住所などの確認の留守電が入っていたので折り返したところ、担当して下さっている方の上司の方ともお話ししてしまいました。

 何を言われるのかとかなり緊張しました?。でも話の内容は意外な質問と親切なお言葉でした。

上司さん 「弊社のTJIはどのようにしてお知りになりましたか?」

pin 「え?え?っと・・・随分前からであまりはっきり覚えていないですが、家を建てるための勉強をしていた時読んだ本で紹介されていました」

上司さん 「ご存知とは思いますがTJIはアメリカではシェアが60%以上なのですが、日本ではまだまだなのです。もっと努力して皆さんに知って頂きたいと思いまして。施工のことなど何か分からない事はありませんか? 必要でしたらうちの社員を1度現場にやっても良いかと思っているんですよ」

pin 「え!?あ、いっ今はとりあえずいただいたパンフレットを読んだので大丈夫だと思います。それに、まだ1階の床が終わったばかりなのでTJIを使うまでは時間がかかりますので・・・」

上司さん 「それでは分からない事がありましたらいつでもお電話いただければご説明しますので」

pin 「あっ・・あっ・・ありがとうございます」

 電話を切ったらすぐにmosに報告。“少ししか買ってないのに、来てもらうなんて申し訳なくて出来ないよねー”“いい人だね?”などと、しみじみ話しあいました。



050427-1-2
 手おろしは、少し大変だったけど、ツーバイ材をおろしたときの事を思うとかなり軽くて楽。

 2階根太部分の“2×10材2枚あわせ”の代わりに使う予定なので、とても嬉しい。

 2×10材をリビング部分の床根太の分だけ持ち上げるなんて腕がプルプルして泣きそうですもん。



050427-1-3
 ありました!【トラスジョイスト社】のマーク。

 今までのことを思うと、コレを見ただけでちょっと感動(笑)。



050427-1-4
 これは専用の根太受け金物です。

 詳しい使用法は、また使用時にレポートします。

 【株式会社 オーシカ】さん、いろいろと便宜を図っていただいて本当にありがとうございました?。



050427-1-5
 TJIの受け取りのため、朝7時前に現場に到着し、昨日の雨で出来たブルーシートの上の水たまりを片づけようとしたら・・・

 ん?氷ってる(驚)!

 おかげで片づけが少しだけスピードアップしました。

 しかし、もうすぐ5月になるんじゃなかったっけ?



拍手する
2005/04/27

1階壁作り開始

050427-2-1
 今日から壁作りをスタートさせました。

 昨日までの3連休中に、いろんな本や壁作りについて書いてあるサイトをもう一度良く読み、復習しました。

 その後でウチの縦枠図とにらめっこ。どんな順番で作って、どんな順番で立てるのが一番合理的かなどを検討。壁の勝ち負け(コーナー部分でどちらの壁を長くするか)や、窓の為の開口サイズもチェックしたりと、いろいろ考える事が多いです。



 とりあえず、こんな順番で進めていく予定。

1. 出来上がった床の対角線を測り、家の直角が正しく出来ているか確認。

2. 4方向の壁の下枠を図面通りに並べてみる。

3. 一番長い、南側の壁から作成開始。

 a. 上枠・下枠同時に必要箇所に墨つけ。
 b. 上枠・下枠の間に、図面通りの位置・数で縦枠(文字通り、縦方向に取り付ける木)を並べてみる。
 c. まぐさや転び止めを必要サイズで切り出す。
 d. 仕様書で確認しながら、必要サイズ・量の釘を打つ




050427-2-2
 この写真は、とりあえずざっと並べてみたところ。

 参考書の中には、“下枠を床合板に打ち付けておくと良い”と書いてありました。どうしようか悩みましたが、こんな方法に落ち着きました。

 下枠の外側部分に、端材を3ヶ所ネジ打ち。とりあえずコレで、下枠がずれてしまうことはありません。



050427-2-3
 ウチは2×4工法にしては開口部が多いので、こんな事になってますよ。
 構造屋さんに計算して頂いた結果です。一番多い部分はまぐさ受けを含めて5本です(泣)。

 木材の反りをコントロールしながら打ち付けなければならないので、クランプを使ってみています。

 通常は2×4材が1本ずつ等間隔で入っている事が多いです。



050427-2-4
 この壁何人いたら起こせるのかな・・・。壁起こしボランティアさん募集中です(笑)。



050427-2-5
 壁作り楽しい?(後の事を考えなければ)。

 今回も手打ちで沢山釘を打つので、この壁の完成までもう少しかかりそうです。



拍手する
2005/04/27

浄化槽設置工事もいよいよスタート

050427-3-1
 結構前から我が家に到着していた浄化槽も、そろそろ地中に埋まる日が近づいてきました。

 昨日も雨の中、穴掘り工事をしたらしい。

 「カッパ着て掘ったんだ?」と職人さんが言ってました。



050427-3-2
 それにしても結構な大穴だなー。

 浄化槽を埋めるので3mくらいの深さだそう。

 落ちたらはい上がってくるのは無理そうだ・・・



050427-3-3
 浄化槽を埋設するのって、基本的には穴を掘って埋めるだけなんだと思っていました(考えなさすぎ)。

 今日1日自分も作業しながら見ていて、たくさんの行程にびっくり。全部は見ていなかったんですが、砕石入れて、コンクリート入れて、浄化槽を所定の場所に置いて、川砂入れて・・・

 ってことで、まず最初にユンボで砕石入れてます。



050427-3-4
 残り少なくなった砕石は、ユンボのシャベル部分だけではすくいづらいので、人間がかき集めて乗せてあげていました。

 う?ん、結構大変なお仕事ですね。



050427-3-5
 いよいよ本体を設置します。

 このときばかりは、作業の手を止めて見入ってしまいました。



050427-3-6
 いざ出発。



050427-3-7
 穴の真上までやって来ました。



050427-3-8
 位置をきっちりあわせるのが、結構難しそう。本体にもう1本ロープをかけ、引っ張りながら位置調整していました。



050427-3-9
 無事にセッティングされました。

 浄化槽の中身って初めてみました。へぇ?結構複雑になってるんですね。



050427-3-10
 設置された浄化槽の周囲に、川砂を入れてました。



050427-3-11
 この次の行程はまだ不明です。

 今日の所はもう夕方だし、タイムアップ。

 4基のSRSもまだ地上にあるし、明日はどんな作業があるのか楽しみです。



050427-3-12
 ところで、工事中は役所に提出する写真を、要所要所で撮っておかねばなりません。

 黒板に内容を書いて現場と一緒に撮影→作業→撮影、の繰り返し。



050427-3-13
 カメラは何使ってるんだろう?と思い、見せてもらいました。

 ・・・やっぱり(笑)。

 コニカミノルタ“現場監督”(リンク先のモノより少し古いかな?)でした。

 見せてもらったモノはフィルム式でしたが、デジタルカメラもあるんですよ。かっこいいな?。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.