2005年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2005/03/26

土台完成

050326-2-1
 今日の作業は土台の釘打ちからです。

 土台の継ぎ手部分に釘(CN75)を3本斜め打ちします。

 2×4用は釘をたくさん打つ工法です。釘の種類は5種類(CN90、75、65、50、ZN釘)で、どこにどんな向き・どんな間隔で何本打つかは、住宅金融公庫仕様書で決められています。

 釘は見分けやすい&(工事監理の方が)あとからチェックしやすいように色が付いています。

 ちなみにCN75は青。土台では基本的にこの青い釘しかつかいません(ウチは少しイレギュラーな部分があるので、もう1種類使いますが)。



050326-2-2
 こんな角度で打ちます。

 斜めに釘を打つなんて今までした事がなかったので、コツをつかむまでは結構大変でした。



050326-2-3
 打ち終わった部分はこんな感じ。

 全ての継ぎ手部分を3本ずつ打ち終えれば完成です。

 慣れない斜め打ちに少し手間取ったものの、打つ本数も少ないので、思ったより早く終了しました。その間、私はアンカーボルトのナットの閉め忘れが無いかをチェックしました。



050326-2-4.gif
 続いて土台補強を入れます。

 ウチは2×4工法の割には開口部が多いため、いろいろとイレギュラーな事が出て来ます。

 その1つが土台の補強。

 この図の中の一番上(北側)の部分とクロークの背面部分にある土台の横に2×4材を抱き合わせます。



050326-2-5
 図面通りの長さに切って、釘を平打ち。

 こういった想定は住宅金融公庫仕様書にはないので、結構困ります。

 材の厚みを考慮し、今回は90mmの釘(CN90:赤色)を使用。

 打つ間隔や打ち方は念のため建築士さんに確認し、側根太と添え側根太を緊結する際と同じ、CN90F@300(千鳥打ち)*1にしました。



050326-2-6
 完成図。

 随分厚くなりました。この上にLVLというこれまた丈夫な材が乗る予定です。



050326-2-7
 基礎内に色々はいっているし、他の木材も置いてあるのでちょっと見づらいかもしれませんが、これで、土台は完成です。



050326-2-8
 正面からはこんな感じ。

 この後は根太を作っていきます。



*1 CN90F@300(千鳥打ち) : CN90釘を300mmピッチで千鳥に平打ち(FはフラットのFです)



拍手する

コメントをどうぞ

 

 

 

次のタグを使用できます

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.