2006年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリー

アーカイブ


2006/02/02

北壁2層目合板張り

060202-1-1
 これまた放置中だった、北側の壁の2層目合板。今日から作業を再開しました。

 以前は屋根と北側壁のガルバリウム張りを早くやってもらいたい一心で、屋根&北壁工事優先でやっていましたが、ドカ雪や強風には勝てず、結局ここまで引っ張ってしまいました。とりあえず屋根の上のルーフィングを張る事が出来た(2層のうち1層だけですが・・・)ので焦る気持ちも落ち着きました。

 北側の壁の作業は、数日間雨や雪が降らない日が続かないと出来ないところがミソなんですよね?。

 私達2人のペースだと、2層目合板を上まで張り上げた後にルーフィングを上まで張り上げるという作業量はまる2日かかっても到底無理。合板張りかけの状態で大雪・・・とか、ルーフィング張ってないのに大雨・・・とかは避けたいし、この季節だと晴れても強風が吹く事も考えられるので、日程は多目に見ておかなければなりません。

 今回はしばらく雨や雪が降らない様子。絶好のチャンスです。

 作業内容は至ってシンプル。壁のサイズを測り、合板を切り、釘を打つ。窓があるので合板切りは結構大変。mosがカットし合わせてみたものを私が釘打ち。

 ルーフィングを張って、ガルバリウムを張り終えるまでもう少し時間がかかりそうなので、継ぎ目に気密防水テープも張りました。

 お昼ちょっと前から暗くなるまで頑張って、ここまで終わりました。明日は、一番上まで頑張りたいところ。今日より2段位多いから、多分無理かもなー。高くなればなるほど合板の上げ下ろしに時間がかかるしね。天気が続く事をいのりつつ、無理しない程度に頑張ります。



拍手する
2006/02/03

雪は降る

060203-1-1
 今日は、昨日の続きで北側の2層目合板を張りました。気持ち的には全部張り終えたいところでしたが、途中から雪がじゃんじゃん降ってきてしまい、ここで終了しました。残念。

 私はとりあえず最初に下の方の合板にキシラモン(防腐・防蟻剤)を塗りました。この合板の上からルーフィングを張るし、その上にガルバリウム鋼板も張られるので、必要ないっちゃーないのかもしれませんが、ガルバ張りまで少し間が空くかもしれないし念のために・・・。こういう事で時間とられてるんですよねー。わかるんだけど、やらなくて後悔するよりは安心感をとる私達・・・はは。

 mosはその間も一人で頑張って合板張り、サイズを測ってカットして上に上げて合わせてみて、良かったら釘打ち・・・という具合。上げ下ろしだけで結構大変です。

 今ある合板をパズルのように組み合わせて、出来るだけ無駄が出ないように使っているのですが、若干不足しそうだったので慌てて注文しておきました。

 早くルーフィング張りまで終えたいところですが、上まで合板を張ったあと、窓周囲のコーキングをし、硬化を待たねばなりません。まだまだ先は長いなぁ。



拍手する
2006/02/04

嬉しいお客様

 天気予報を見たら、今日の最高気温は-2℃。さすがに無理そうと言う事で、今日は作業はお休み。

 午後からお客様の予定だったので、お昼頃に現場に出かけ透湿シートを必要長さ分カットしたり細々した事を少しだけしました。

 今日のお客様は、同じ栃木県内の那須烏山市から。ご夫婦と2才のかわいい女の子。

 将来、2×4工法で自宅を建てるかもしれないとの事で、いろいろお話しをして現場を見学して行かれました。先日まで全く知らなかった人と、同じ夢についてお話し出来るのってすごく不思議ですごく楽しいですね。少し緊張していたので、うまくお話し出来たか不安ですが、なんだか嬉しい時間でした。

 混んでいなければ車で1時間位の場所にお住まいとのこと。ご近所に素敵なお知り合いが出来て良かったです。

 また遊びに来て下さいね?。お待ちしています。

拍手する
2006/02/06

北壁2層目合板張り終了

060206-1-1
 タイトル通り、北側の壁の2層目の合板を張り終える事が出来ました。

 明日は雪と雨がほんの少し降るという予報。本当はルーフィングも終わっていればもっと良かったのですが、時間的に無理でした。でも、ここまで終わっていればまずまず安心です。

 次回窓周囲のコーキングをするため、窓枠周囲にマスキングテープを貼って準備をしておきました。

 窓の上にちょこんと乗っている、白っぽい物が見えますか? 実は、端材を上に貼り付けて庇のようにしてあります。出来るだけ窓枠周りからの水の侵入を防ごうという悪あがきです(笑)。



060206-1-2
 ナナメの角度からも久々に一枚。

 前回撮った写真と比べると、それなりに変わってますね。

 そうそう、上の方にちらっと見えているルーフィング、張ったその夜の強風で見事にびりびりに破れました(泣)。

 壁の方のルーフィングを立ち上げてこないと、端の処理が出来ないので『風にあおられるとダメかも・・・』とは思っていたのですが、想像通りでした。残っている部分だけでも水を防いでくれるよう、とりあえずはがしてしまわず残してあります。壁のルーフィングを下から順番に張っていき一番上に到達したら、破れてしまった部分も張り直すつもり。とはいえ、ルーフィングの在庫に余裕はないので、仕方なく1本追加発注しました。

 痛い出費だ・・・。“那須おろし恐るべし”です。



拍手する
2006/02/09

060209-1-1
 寒い日が続いてますね。

 昨日は、窓周囲のコーキングをしたりアスファルトフェルト張りの為の両面テープを貼ったり(両面テープとタッカーの併用でいくつもりです)していたんですが、途中から雪ががんがん降ってきました。このパターン多いんですよね。

 我が家の雪男のせいですかね?(mosは雪女のせいだと言ってますが)

 今日もかなり寒かったです。雪も現場に着いた時から結構降ってたし・・・

 と言うわけで、今日は1日アスファルトフェルトの切り出しをしてました。屋根に張る時は何も考えず一直線に張れるのですが、壁には窓があるので結構細切れになってしまいます。ひとつひとつの場所の長さを測って切り、分からなくならないようにサイズをメモしておきました。

 以前屋根に張ったのは、改質アスファルトルーフィング(ゴムアスと言われている物)でしたが、今回はアスファルトフェルト。同じ屋根下葺き材でも随分質感(もちろん価格もだけど)が違うんだなーと実感しました。

 下葺き材についてはコチラのページが参考になると思います。



060209-1-2
 雪が小降りな時に外回りをチェックしてみました。

 この前窓の上に貼り付けておいた簡易庇、結構役だってました。

 ・・・しかしこの写真、見てるだけで寒いですね。



060209-1-3
 2層目合板の上もあちこちこんな状況・・・

 コレが溶けてくれないと、作業出来ないんですよねー。明日から少し暖かいようなので期待してます。



拍手する
1 / 512345
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.