2006年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ


2006/04/19

2階のでっかい窓、組立開始

060419-2-1
 でっかい窓だけど、ちっちゃくなっちゃいました。

 この大きさで、この辺りの強風に耐えうるためには、ツインカーボタフネスの25mm以上は必要なんですが、価格がものスゴイ事になっちゃいます。

 で、考えた苦肉の策が桟。4本入れて、5分割になりました。3本入れて4分割でも大丈夫なんですが、なんとなく奇数の方がきれいかなーなんて思いまして。

 室内から見るとこんな感じ。思ったよりすっきりしてるかな。ここにツインカーボが入るので、もう少し外は見えなくなります。



060419-2-2
 正面から。

 だいぶ雰囲気が変わりました。外壁を張ったりしていく内にどんどん変わっていくんでしょうねー。



060419-2-3
 久々に全体像。

 ・・・あまり変わっていませんが(汗)。

 2階のでっかい窓部分も意外とよく見えるなぁ。

 実は今日立てた桟、昨日サンディングして塗り直したヤツです。まだムラがひどくて汚い部分があるので、立ててからもう一度塗りました。

 明日は雨(しかも強雨)だけど、このままブルーシートを閉めずに帰ります。桟のペンキ乾くといいなぁ。乾く前に流れたりして・・・(-_-;)



拍手する
2006/04/21

屋上雨漏り、少しだけ

060421-1-1
 昨日はほぼ1日雨。

 日中はバケツをひっくり返したような大雨で、仮住まいの前の道路も池のようになっていました。

 気象庁のサイトで調べてみると、那須町で12時から15時にかけて50mm位の雨が降ったようです。

 しかも、一旦やんだのに、今日の早朝からまた大雨。どーなってるんだ? この天気。

 2階の作りかけのでっかい窓の周囲や屋上、水浸しになってないかなー。あぁ憂鬱。

 到着早々、まずは2階の窓周辺チェック。どこも濡れていません。水の跡もなし。とりあえずホッ。

 そして次にR階へ。思ったよりも被害が少なかったようです。本物の屋根と仮屋根の接続部分がどうしても雨漏りするので、その下にブルーシートを敷いておいたのが良かったみたい。ブルーシートはびっちょりで、多少下にも水がしみていましたが、これ位だったら許容範囲です。いやー良かった。悪天候の後はいつも現場に行くのが憂鬱なんですよ。

 雨の不安は防水工事が終わるまで。あと少し頑張らなくちゃ。

 ・・・と思ったら、今日電気について打ち合わせに来てくれた建築士さんから衝撃の一言が。

 『そうそう、防水屋さんから電話があって5月から料金が上がるみたいですよ。材料の価格がかなり上がってきてるらしくて、今までは施工費を削って据え置いていたんだけど、もうそういうワケにもいかないみたいです』

 がびーん。それはヤバイです。お話しによると多分1割程度上がるとの事。材料の取り置きが余り出来ないので連休明け工事スタートが確定ということなら何とかしてくれるらしい。

 こっこれは何とかしなくては。なんとしてでも、連休明けスタートを目指します。そのための秘策(という程の事でも無いけど)を建築士さんと相談し、防水屋さんに連絡を入れてもらう事にしました。

 てなワケで、防水工事早めに出来るように頑張りますー。



拍手する
2006/04/21

2階でか窓完成間近

060421-2-1
 今日の写真、一昨日の写真とだいたい同じ角度から撮ったものを並べています。お時間があったら比べてみると面白いかもしれません。

 さてさて、作業開始。最初に一番でっかいツインカーボを2階窓枠部分にはめ込みます。・・・と書くのは簡単ですが、これ、外側から入れるために2階に上げるのが結構大変でした。

 大きい=取り回しが悪いって事ですよね。あちこち引っかかってしまうトコロが多く通る場所を見つけるだけでも一苦労。オマケにでっかすぎてつかみ所が・・・。重さ自体はそんなでもないんですけどね。あーでもないこーでもないと試行錯誤の末になんとか上げる事が出来ました。

 ツインカーボをはめ込んだ後は、外側の桟の取り付け。私は自作足場の上、mosは1階に脚立を置いて上下で支えながらいれました。

 ここまで終わって室内や外から眺めてみたら、枠と桟だけだったときから比べてかなり印象アップ。引き締まった気がしました。

 ところで、初歩的なミスをしちゃいました。この写真を見て分かる人には分かっちゃいそうかも。



060421-2-2
 外から見た図も、結構いい感じ。桟がうるさいかなぁと心配していたんですが、意外と大丈夫な気がします。



060421-2-3
 いいなー(←自己満足)。

 しゃっきりシャープになりました。なんだか安心感も増しますね。

 左右の押し縁の取り付け、バックアップ材入れ、マスキング、コーキングが残っていますが、見た目は完成に近いです。

 これが終わったらいよいよR階の台形窓だー。

 そうそう、初歩的なミス、なんだかわかりました? ツインカーボに先にマスキングテープを貼っていたので、桟の下にもマスキングテープが・・・

 桟の下だけどうにかしてはがさなくちゃな。



拍手する
2006/04/22

一人でちまちま

060422-1-1
 今日はmosが体調不良のため、初めて私一人で現場に行ってきました。

 あまり本格的な作業は出来ないのですが、ちまちま系の作業も沢山あるので、それをいくつかやって来ました。

 台形窓の桟のペンキ塗りや、桟の取り付けに使うリジットタイ(RTU2)の穴をドリルで広げたり、そうそう、桟の下になってしまったマスキングテープもなんとか剥がしました。

 今日の一番の力仕事はコレ。R階に取り付けた胴縁の下を短くする事。防水屋さんが、下から300mmのところまでFRPを巻くので短くして欲しいという事で、ノミを使って切り取り。中々思うようには行かなかったけど、なんとか全部短くする事が出来ました。良かった良かった。

 掃除、マスキングなど他にもやりたい事が沢山あったのですが、夕方になって薄暗くなり心細くなってきたので終了し帰宅。

 少しは進んだのかな?ま、出来る範囲で頑張りました。



拍手する
2006/04/23

R階の台形窓の組立開始

060423-1-1
 今日はお昼過ぎまで、所用ででかけていたので作業は少し。

 2階でか窓のバックアップ材入れとR階台形窓のツインカーボはめ込み(東側1枚だけ)をしました。

 先日根性で切ったツインカーボをはめ込むとこんな感じになりました。



060423-1-2
 R階のこの窓は、やはり1枚では風圧に耐えられないので、桟をいれねばなりません。2階とのバランスを考え、2本立てる事にしました。

 こんな風に押し縁の間にリジットタイという金具を取り付けてコレで桟を固定します。



060423-1-3
 リジットタイはこんな形の金具。2×2材のとりつけに使ったりするようです。

 ネジ穴は本来もっと小さいのですが、使用しているステンレスネジの頭が大きくて出っ張ってしまうので、仕方なくドリルで大きくしました。



060423-1-4
 内側から見たところ。

 2階のでか窓は風が心配で桟を先に取り付けましたが、ここの窓はコーキングまで済ませてから桟を最後に入れようと考えています。その方がずっと作業が楽なので。

 というわけで、今日のところは金具と上下の押し縁、バックアップ材まで作業して終了。結構しっかり固定されています。



060423-1-5
 そういえば、強い風が吹いてツインカーボが桟にたたきつけられても大丈夫なように、桟の裏側(ツインカーボと接する面)には緩衝材として気密パッキンを貼っています。

 写真がその気密パッキンです。比較的手に入りやすく水にも強いと言う事で選んだ商品。本来の用途とは全く違う使い方です。

 38mm幅の桟に合うように、90mmのものを3等分して使っています。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.