2006年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ


2006/05/08

手すりベースの固定

 昨日は私達はお休み。

 防水屋さんは引き続き作業に入って下さいました。休日も仕事してるんだー。頭が下がります。

 さてさて、今日は朝一でいつもお世話になっている金物屋さん、S商店に寄って、手すりのベースの固定のためのコーチスクリューとワッシャーを購入してきました。

 めずらしい金物ではないのですが、ホームセンターには扱いが無く、連休中に手に入れる事が出来なかったのでした。

060508-1-1
 到着時は既に防水屋さんが作業中。

 その中でベースの固定に取りかかりました。

 まずは下穴を開け、ベースの下に置くワッシャーをセット。

 我が家の屋上は1/50の水勾配がついているため、そのままベースを固定すると手すりまで傾いてしまいます。ベースを地面に対して垂直に固定するためにいろいろ考えたのですが、mosがワッシャーで傾斜をつける方法を思いつきました。一番低いところに2枚。その次に低いところに1枚。一番高いところはワッシャーなし。で、丁度垂直になります。



060508-1-2
 高さ調節用のワッシャーの上にベースをセットし、ワッシャーとコーチスクリューを準備。



060508-1-3
 ダダダダダと打ち込むと、こんな感じに固定されました。

 どうでしょう?

 防水は大丈夫かと思う方もおられると思いますが、この上から更にFRPを巻いて下さるので大丈夫です。



060508-1-4
 一番南側を一列固定したところ。

 手すり自体の高さは、今の仮のものより若干低いくらいにしようと考えています。



拍手する
2006/05/08

防水工事3日目

060508-2-1
 主にmosがベースの取り付けをしていたので、私は許可をとってあちこち撮影。

 我が家のFRPの施工はMPS-4工法という方法です。

 現在は、多分1度ガラスマット(ポリルーフマット)を敷いて上からS-2という樹脂を塗ったところだと思います。



060508-2-2
 コレが、FRP防水用のガラスマット。チクチクするらしいですが、側にいる位ではそんなことはありません。グラスウールよりも少し繊維が太く見えます。

 樹脂やガラスマットについては何社か販売していて、それぞれ違うようです。双和化学のものは他よりも価格的には高いとの事。樹脂の一斗缶1缶で、他の会社のなら2缶買えるとおっしゃってました。ガラスマットの価格も1.5倍くらいのようです。

 それでも、使い続けているのにはやはり性能に対する信頼があるようでした。

 トナーを入れる層がその下の層と材料を変えているのは双和化学のものだけだそうですよ。



060508-2-3
 現段階の床の状況のアップ。

 赤い繊維みたいなものが、あちこちに散らばって見えますね?。何だろう?



060508-2-4
 先日墨を引いてあった高さまでちゃんと施工してくれてます。



060508-2-5
 暑いのにご苦労様です。

 頼りにしてますね。



060508-2-6
 防水屋さんの今日の作業終了?。お疲れ様でした。

 マジマジと見てはいないのですが、職人さん同士の会話を聞いたり、作業の音を聞くだけで大変そう。頭が下がります。

 防水屋さん3日目の終わりはこんな感じ。

 塗り立てなので、ピカピカ。色は透明なのでまだ木目が見えてます。



060508-2-7
 朝、私達が取り付けた固定ベースも既にこんな。コーチスクリューの部分の盛り上がりに苦労を感じます。

 明日もよろしくお願いします?。



拍手する
2006/05/08

換気口作成

060508-3-1
 防水屋さんが作業してくれている間、私達は壁に換気口の穴を開ける作業をしました。

 まず穴を開ける場所に室内から墨だしをし、中心にドリルで穴を開けます。そしてその穴をガイドに今度は室外から穴開けし、フクビ化学工業株式会社ウェザータイト(リンク先はPDFです)という製品を周囲に固定しました。

 この商品は、ずっと前に宇都宮の【ジョイフル本田】で、よさそう?と思い購入した物。ようやく使う事が出来ました。



060508-3-2
 内側の防水が終わった後にサイディングを貼り、熱に強いと言われているアルミテープ(我が家のは“エースクロス051”)を貼りました。

 ・・・とここまで書いて&さっき自分がリンクしたPDFを見て、間違いに気付きました。換気フード用の下地を入れないと行けないんだぁぁぁ(そりゃそうか)。すっかり忘れました。この部分やりなおしだー。



060508-3-3
 遠目に見るとこんな風。

 穴を開けたままにしておくのも何なので、切り取った外壁材を再度埋め込んでみました。

 ここは浴室の換気口になります。



060508-3-4
 浴室以外にも、いくつか穴を開けました。

 これは2階トイレの換気口です。



060508-3-5
 こちらは1階トイレ&洗面。

 小さい方の穴はΦ100で、大きい方はΦ150です。

 我が家は脱衣所が外に面していないので、脱衣所からのものがΦ150の方に行きます。

 1・2階のトイレの換気口はとりあえず、透湿防水シートで保護しておきました。

 一度しっかり作った部分に穴を開けるって、『本当にいいの?』という気分になりますが、より“生活”に近づいている感じも。

 電気配線も始まったらあっちこっち穴あけまくりですよね、きっと。



拍手する
2006/05/08

プライヤー

060508-4-1
 朝方よってきた金物店のレジ前で、面白い物発見。

 こ、これは・・・! お店の人も“これすごいんですよ”とニコニコしてました(笑)。

 もちろん購入。

 一見ラジペン。でも着いている紙に書いてあるように、なんとひっくり返すとニッパーになるんです。



060508-4-2
 変身!



060508-4-3
 ニッパーになりました。

 電気工事屋さんに受けそうな商品かな。これで1,050円なり。

 意外としっかりしてるし、いいかもです。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.