2006年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ


2006/09/01

温室をつくろう!

ここ数日、寒い日が続いています。
もうこのまま秋、そしてスグに冬に突入?って感じ?とちょっと不安に。

ちょっと遅い時期に種まきした、緑綿が弾けるところまでいけるか心配です。
mosに「大丈夫かなー?」と相談したところ『温室を作ればいいんじゃない?』との返事。・・・と言うわけで、“温室を作ろう!計画”がスタートしました。

例によって(笑)、材料は家にあるものがほとんど。買った物といえば、温室用のビニールシートくらいです。一応“仮”のものなので、これでOK。

私が2階北側の細長窓周囲をパテ塗りしている間、mosは材料の切り出し。

その後温室を設置する部分の上に(しばらくアクセス出来なくなるので)ケイカルを貼りました。

ココまで終わって、いよいよ組立です。そうそう、設置場所はなんとR階です。

060901-1-1.jpg
今回はなんちゃって2×4工法で作る予定。なので、とりあえず床を作成。
90mm角の土台は、システムバスが入る前に浴室を仮塞ぎしていた時の土台です。



060901-1-2.jpg
土台の上にこれまた再利用のOSB合板を。
ちょっと見、水が抜けなそうかな?とおもったのですが、再利用の材料達はあちこち反っていたりでその心配は無いようです。



060901-1-3.jpg
左右に壁(枠?)を取り付け間を繋ぎました。そしてその上から垂木も設置。

ちょっと曲がって見えますか?ご名答?。
実は、屋上は雨が流れるようにわずかな勾配がついています。その角度に沿って立っているので曲がって見えますよね。

この辺で時間切れ。続きはまた明日です。

どんなモノが出来るか楽しみです。


拍手する
2006/09/02

温室完成

今日は、昨日傾いた枠が出来た時点で時間切れになった温室の続きです。

060902-1-1.jpg
まず始めに、傾いた枠(しかもちょっとグラグラ)を何とかしました。
この写真、昨日と同じ写真じゃないですよ。よーく見るとどこか変わっているはず。

わかりましたか?

左右の枠に3ヶ所ずつ、合板ガゼットやツーバイ材筋交いをいれたんです。
もちろん傾いたままではなく、外壁の側に置きぐぐ?っと枠を押し地面に対して垂直が出た状態で固定しました。

こんな小さなものでも、結構しっかりします。安心感がぐっと増しました。



060902-1-2.jpg
そしてビニールがけ。

一昨日出かけた白河のカインズでいろんなサイズが売っていたので悩みながら必要サイズを出し購入してきたものです。

片流れの屋根の一番下部分にうっすら見える水色のものは、古シーツ。

見てくれはまぁアレなんですが、テンションかけながらビニールを貼るので木の端が当たって破れそう・・・なのでしっかりガード!(笑)

この写真で見ると分かると思うのですが、R階の窓から直接出入りする事になります。出入り口を設置するのは大変そうなので、これはナイスアイデアです。

あまりにも高温になりすぎるようだったら、どこかに調整の為の窓もどきをつけなくちゃかもしれませんが・・・



060902-1-3.jpg
室内から見るとこんな感じです。

嬉しくてにまにましてしまいますよ。これで、棉にも弾けるまで頑張ってもらえるかも?

デジタルの温・湿度計があるので、しばらく置いてデータをとるとするかな。


拍手する
2006/09/02

軒天もちょこっと

060902-2-1.jpg
昨日1枚だけ貼った、軒天のケイカル。もう少し貼っておこうかなーと言う事で、更に3枚貼りました。

ん?なんだか隣同士のケイカルの色が違うなー。シーラー塗っただけだったような気がするんだけど・・・?ま、よく分かんないけどもう1度塗装するのでヨシとしましょう(←典型的O型)。
結局まだケイカルを貼っていない、外壁との境目あたりには温室があるとアクセス出来ませんけどね。

必要になったら考えます(笑)。


拍手する
2006/09/02

同好の士?

夕方近くに、近所でログハウスのセルフビルドをされているTさんから『教えて欲しい事があるんだー。夕御飯でも一緒にどう?』とお電話がありました。

もちろんOKしましたよー。
【キッチン St.John’s Wood -セント・ジョンズ・ウッド-】さんでお食事しました。
このお店のオーナーさんはTさんのお友達で、やはりDIY大好きな人。今も、お店から出入り出来る、サンルームのようなお部屋を増築中でした。

美味しいご飯をいただいた後は、家づくり談義に花が咲きました。途中からはオーナーさんも加わりいろいろ情報交換。

同じ趣味の方とのお話しはやっぱり楽しいですねー。
またぜひ寄らせてもらおうと思います。

拍手する
2006/09/03

R階ダウンライト設置

9月病(?)なのか、いまひとつ作業をやる気がおきません・・・・
だら??っという気持ちを振り切って、今日は夕方からR階のダウンライトの設置をしました。

060903-1-1.jpg
ダウンライトは合計4基取り付けました。

このダウンライト、電球の交換のし易さや明るくしたい範囲などをいろいろ考えこの位置にしたわけですが、実はかなり取り付けづらかったんです。

この位置、天井の石膏ボードの丁度境目。ボードを丸くカットするのにも端がボロボロ崩れてくるし、もーーーーっ!てな感じ。

実は、こうなる事は初めから予想されていたのですが、避けて通れないワケがあったんです・・・

R階の天井はサンパチ板とサブロク板を使っています。最初に北側の壁の上(傾斜の下の方)を貼ったのですが、以前も記事に書いたように、石膏ボードの搬入が遅れたので、その時はサブロク板しか手持ちが無い。これがサンパチ板だったらダウンライトの部分は端っこに来なくてすんだのですが、『足場が撤去されちゃう?!』の思いから、後回しに出来なかったと言うわけです。実際には内部足場の撤去は延びていますが。

ボードをカットし、必要な部分にテープを貼り、取り付け。4個だけですが思ったよりも大変でした。

全部終了後、テストの意味でライトオン!

いいですねー。思ったより明るいし。
ただ、コレだけだとR階の本棚横のスペースがやや暗めなので、なにか追加しないとダメかな? コンセントも設置してあるしおいおい考えるとします。

拍手する
1 / 512345
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.