2006年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2006/11/02

ようやく真っ赤

061102-1-1.jpg
実はワタクシ、ハバネロを育てておりました。

ずっとプランターを外に置いて育てていたのですが、だいぶ寒くなってきたので実のつきが多いプランターをひとつ選んで、屋上の温室に入れてありました。

これが赤くなった第1号。

ものすごーく辛い。切り口を素手で触るとヒリヒリ痛い。それくらい凄いんだけど、なんだか甘みのような味もあるんですよ。

ハバネロを刻んでつけておいたオリーブオイルでパスタつくったら美味しかった?。
冷凍保存も出来るので、色々料理を研究したくなります。

まだ青い実がたくさんなってます。青のままのも食べられるらしいんだけど、なんとなく赤くしたくなっちゃいます。

いつ頃まで収穫できるかなぁ・・・


拍手する
2006/11/02

寒いので

061102-2-1.jpg
11月にはいったし寒いですね。

寝室の石膏ボード、一応全て張り終わっているのですが、あちこちからスースー風が。ドアもついてないし、室内窓予定の場所も四角く開いているし、ウォークインクロゼットへのドアもついてないし・・・

こんな状態じゃ、石油ファンヒーターを燃やしても効果は少なそう・・・
と言うわけで、仮のドアを作りました。

とりあえず、合板で枠を。
何度もはめてみながら調整したので、いい感じ。



061102-2-2.jpg
もちろんこれだけじゃ寒いので、エアキャップ(俗にいうプチプチ)を貼りました。
ヤフオクにたくさん出品するようになってから、ロールで購入した物があるのでふんだんに使えます(笑)。

100均で購入したハンドルをとりつけて、バッチリ完成。



061102-2-3.jpg
もちろん窓もエアキャップで塞ぎました。

おおーなんだかいい感じになりました。今までのオープン!な感じから、“部屋”って感じに。

ちょっと暖かそうかな。

クローゼットへのドアはまだつけてないのですが、これは早めにクローゼットのセッコウボードを貼り終える事で対処したいと思います。

問題は、この仮設ドアを使う期間が長そーーってことかな?(笑)


拍手する
2006/11/03

斧購入

061103-1-1.jpg
薪をいただいたのですが、わが家にはチェーンソーも斧もありません。
早めに、割っておきたいのでとりあえず斧を購入しました。オークションで3,000円なり。

本体は700mmで重さ2.25kg。柄はグラスファイバーです。

斧(アックス)はカッコイイのがいろいろあるんですが、結構高級。
重さ、大きさとも使いやすそうだったし価格もリーズナブルなので、コレに決定しました。

使ってみるのが楽しみです?。うまく割れるかな?
あ、その前にチェーンソーも探さなくちゃ。


拍手する
2006/11/04

塗る削る

今日は二手に分かれて作業。

只今。やらなければならない事がたくさんあるので作業は選び放題(泣)。毎日なにからやるべきか考えてたりします。

061104-1-1.jpg
mosは2階の寝室&ゲストルームのパテ塗り。

私には届かないところもあるので、今日はmosがやってくれました。そこで悲しい事実が判明。mosのパテ塗り、私のパテ塗り作業の5倍速くらいの早さです。

別に手を抜いてるワケでもないのに、早いですよ。なんで?なんで?・・・ちゅーか今までの私の立場は・・・

天井と壁の境目などの部分は、秘技!指塗りが炸裂していました。



061104-1-2.jpg
私は1階のトイレにおこもり。近々ここに断熱材を詰めて石膏ボード貼りをするので、その準備です。

転び止めとスタッド、数本重ねて使っているスタッドなどの部分に凸凹の部分が沢山あるので、なるべく平らになるよう手鉋で削りました。

大きな声では言えないけど、プロが見たら顔をしかめるような強引な削りかも(汗)。

最初は電気カンナも使っていたんですが、この重さのもので壁を削るのが難しく断念しました。

もひとつ小さな声で言わせて頂ければ、今までは壁を張りながら見つけたところを削ってたんです。・・・と言う事は、壁を張る前に見つけられなかった部分も沢山あるわけで・・・。

ドライウォールに夢を馳せていたんですが、今まで貼った石膏ボードの部分は全部塗り壁に決めました。っていうか、下地の問題でペンキは無理です。

1階だけはペンキ使ってみたいよね。という事で、頑張って下地調整しています。
トイレだけでヘロヘロです。まだまだ先は長いですねー。


拍手する
2006/11/05

猫の手

061105-1-1.jpg
昨日から開催されている“そぼくなおそうざい展”のお手伝いに出かけてきました。
朝の仕込みと会場セッティングを少し。

イベント準備は大変ですが、特に食べ物は作り置き出来ないし、時間との勝負!手際よく準備するsunameriさんに感心しつつ、お手伝いしていた私。猫の手くらいにはなったでしょうか。

イベント企画の楽しさと大変さ。
自分のやっている事を周囲にアピールする事の大切さを勉強する事が出来ました。

料理の手際はもちろんね。



061105-1-2.jpg
sunameriさんの手にかかれば、普段のおそうざいがこんなに素敵でよそいきな雰囲気に。

見た目だけじゃなく味もおいしいんですよ。食べた方み?んなにっこり笑顔になってました。
そのお顔をみて、料理っていいなーとしみじみ思ったのでした。

私も、おいしいお料理が作れるようがんばろーっと。


拍手する
1 / 512345
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.