2007年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ


2007/04/01

ワークデスク設置

今日は、日曜だというのに朝から活動。

070401-1-1.jpg
まず最初に、寝室にワークデスクを設置しました。

以前ちらっと書いたのですが、このデスクは一つの壁の端から端までカウンターのような感じで取り付けるので、足はありません。

プロだったらこういう場合、どうやってきれいかつ丈夫にとりつけるのかなぁ??と2人で考えてみたのですが、結局どんな方法がよいかはわかりませんでした。

我が家オリジナルは、両側に木材の受けを入れ(壁が白い漆喰予定なので、目立たないよう白に塗装)、ホームセンターで手に入る一番大きな棚受金物(白いもの)をスタッドごとに取り付けました。これくらい取り付けると、強度的にもそれなりの安心感があります。

そう思って天板の下をのぞけば結構ゴツイけど、普段はあま見えない角度だし周囲も漆喰で白くなるのでそれほど目立たないのでは?と期待しています。



070401-1-2.jpg
両端の受けの取り付け→天板の仮設置→水準器で水平を調整しながら棚受の取り付け位置を決め取り付けるという手順で作業しました。

さらっと書いたけど、塗装済みの天板を寝室に運び入れる作業はそれなりに困難でした。

部屋のど真ん中にベッドもあるし、今まで使っていた仮のデスクもあるし、コンピュータや電話などの機器もあるしで障害物だらけ。しかも天板のサイズは、壁の一辺と同じ長さなので移動だけでも大騒ぎでした。

半ツヤタイプのニスのおかげで、思った通り落ち着いた自然な色合いになりました。

午後は出かける用事があるので、帰宅後にコンピュータなどの設置です。
今日は長い一日になりそうだ・・・


拍手する
2007/04/01

午後は出張

午後からは私の出稼ぎ先へ。

以前から頼まれていた、折りたたみ式の棚を設置しに行ったのでした。

070401-2-1.jpg
これがbefore。

ここに2枚の折りたたみ棚を設置します。



070401-2-2.jpg
こんなん出来ました。

1枚目の写真とよーく見比べていただくとわかるのですが、この棚を設置するために、コンセントの位置も移動させました。

こういうワイドタイプのスイッチには露出型のものが無かったため、古いタイプの露出型を購入しじっくり観察。あっちを削りこっちを合わせ・・・と工夫し、なんとか合成に成功!表面はワイドタイプのスイッチ、箱の部分は古いタイプのスイッチ用のものという合わせ技の露出スイッチボックスが完成したのでした。

我が夫ながら、『やるなー』と感心(笑)。

折りたたみ式の棚受を設置するために、柱の位置を調べなきゃなんないし(こんな道具を使いました)、まぁそれなりに大変でした。



070401-2-3.jpg
たたむとこんな感じです。

これで、出入りにも問題なし。
時々開いて使うという用途の棚なのですよ。

この棚板、実はさっきまで我が家で仮のワークデスクだったもの。この棚板をはずすために、今日は朝から本物のワークデスクを設置していたという訳なんです。



この作業の終了後、これまた頼まれていた職場のコンピュータの調子を見て調整し、駐車場の邪魔になるため先日伐採した原木を、車に乗るサイズにチェンソーでカットし持ち帰ったのでした。

ウチって何屋さん?(笑)

拍手する
2007/04/02

憧れの青BOSCH

ついに、ついに、ブラデカオービタルサンダーがお亡くなりになってしまいました・・・。
だましだまし使っていたのですが、とうとうウンともスンとも言ってくれません。

壁の漆喰塗りも、いろいろなところの塗装も、これから本格的に始まるというのにー(泣)。

これが無くてはどうにもならないので、仕方なく新しく購入しようと調査開始。

070402-1-1.jpg

いろいろ考え【BOSCH】吸じんオービタルサンダーGSS23AE/MFを選択しました。

BOSCHはDIY用が緑色、プロ用が青色です。今回のはプロ用のもの。初めての青BOSCHで感激です!

この機種を選んだ理由はなんといっても、吸じん。何しろ我が現場には人が住んでいますから、もうもうと舞う粉塵は結構ツライのです。
DIY用のものにも吸じん機能がついているのですが、マジック式のペーパーしか使えないようなのです。しかも、そのペーパーがどこで売ってるかわからないし。うーむ。
その点、プロ用はマジック式でもクランプ式でも使えるので、ペーパーの準備も楽なのです。

と、いうわけで初めての青BOSCH、活躍してもらわなくちゃですね。

初仕事は笠木のサンディングかな。


拍手する
2007/04/03

笠木のサンディング

070403-1-1.jpg
と言うわけで、昨日届いたオービタルサンダーで笠木のサンディングをしています。

もちろんはじめに水引をしています。

サンディングが終わったら、塗装にはいる予定。
写真の2階ゲストルームの他にもフリースペースに1本必要なので、そちらも同時に下準備中です。


拍手する
2007/04/05

R階フローリング張り、ほぼ終了

本日は久々にR階のフローリング張りです。
なんと前回は2/22でした。月日のたつのはなんと早い・・・

070405-1-1.jpg
前回の残りの接着剤はコチコチに固まっていたし、必要物品を揃えるのにも時間がかかったし、なかなか波に乗って作業出来ないし、やっぱり続けてやらなくちゃーですね。

本棚の前の一番面倒だったところも、四苦八苦しながら何とか完了。ようやく一列に長尺ものが2本必要な部分が終わり、一列が短い1本ものだけで済むエリアに突入しました。



070405-1-2.jpg
ここまで来たらあと少し!と思ったのですが、110mm幅のフローリングをあなどっちゃーいけませんでした。

何枚張ってもゴールは近づきません。天井は低いし、身動きはとれないし、ヒザが痛いよー腰が痛いよーと泣きごといいながらの重労働でした。



070405-1-3.jpg
お昼くらいからスタートし、夜の20時近くにようやく終了?。

ちょっと見ではわかりませんが、最後から2番目の列は、1本のものが尽きてしまったので短いもの2本でつないであります。材料的にはぎりぎりセーフ!でした。



070405-1-4.jpg
合板の時とはずいぶん印象が変わりました。また少し『部屋』に近づいてきた気がします。
ここでゴロゴロするのが楽しみだー。

そうそう、この右半分の部分には手すり代わりの薄い本棚を設置する予定です。

その前にフローリングの塗装をしなくちゃ。しなくてはならない事って次から次へとわいてきますねー(笑)。


拍手する
1 / 41234
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.