2007年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ


2007/10/01

ボーズが上手に丈夫に天井にくっついた!(by げんぞ?)

071001-1-1.jpg
リビングの天井貼り、半分終わりました。

ようやく9つのダウンライトが揃ったので、早速点灯!4隅が電球色、そのほかが昼光色になっていて、それぞれにスイッチが割り当てられています。

ペンキや漆喰仕上げの場合は、石膏ボードを千鳥に貼るのが基本なのですが、ここは羽目板天井なので千鳥にはしませんでした。もともとは天井を貼らないであらわしにしようと思っていたくらいなので、建物の強度にも関係ない部分だし。


071001-1-2.jpg
このスピーカー、少し前に購入して取り付けるのを楽しみにしていました。

BOSE/ボーズ FreeSpace 16W 埋込み型スピーカーシステムです。



071001-1-3.jpg
設置場所は一枚目の写真の、一番手前の列のダウンライトの左右。

リビングが完成してからの生活を想定して、出来るだけ吹き抜けの近くに持ってきました。


071001-1-4.jpg
東側の壁(写真1枚目の正面部分)はこんな風になってます。

9口コンセント、その隣にアンテナ、その上にスピーカーターミナルとLANコネクタ。

…壮観ですね。


071001-1-5.jpg
スピーカーターミナル、アップで見るとこんな感じです。

んん?なんかつながっているケーブルが変じゃない?と思った方、ピンポーン!

市販の専用スピーカーケーブルの代わりとして、壁の中の先行配線も含めてコンポからスピーカまでの配線全部にVVFを使いました。

以前、『VVFは意外と音がいい』という話を何回か聞いたことがあったこと(こんな記事もありました)、スピーカーケーブルの場合どのくらいの量を購入するべきか難しかったこと、距離が長いのでそれなりのお値段になってしまうこと、VVFなら購入しなくても我が家にたくさんあること…などの理由から選択しました。


071001-1-6.jpg
早速聞いてみたい?ということで、窓枠の上に置いてある薄型のミニコンポを接続してならしてみたんですが、見た目と同じで音もなんとなく薄っぺら?い…。

そこで、5年くらい前に買った安い割には音がいいと評判だったミニコンポを持ってきてつなぎ直してみました。

違います?。音の善し悪しとかよくわからないpinが聞いても明らかに違う。

スピーカーがエージングされてきたら、もっとよい音になるのかな?それは私にわかるのかしらん?

とにかく、お料理しながら、ご飯食べながら、音楽聞けるのは幸せです?(それほどな音楽マニアでもないんですが、音がないとなんとなくさびしい)。

気分的にちょっと前進。



拍手する
2007/10/06

自家製(笑)

071006-1-1.jpg
あと少し…というところで、手持ちのブチル片面テープを使い切ってしまいました。

近所のホームセンターには売っていないし(両面ならたくさん売ってるんです…)、ネット通販だと1箱単位(16個入りでーす)だし…。

さて、どーしたものかと悩み、その場所の作業が一時中断していたのですが、mosのアイデアによりなんとかすることができました。

それは…自家製片面ブチルテープ!。自家製というか、両面ブチルにちょっと加工しただけなのですが。

今回使用したい部分には、ブチルテープの“伸び”が命。というわけで、薄手の使用済みTシャツをカットし、裏に貼りつけました。

余分な部分をカットしたら出来上がり?。


071006-1-2.jpg
パイプと気密シートの間を塞げていなかったので、ここの石膏ボードを貼ることは出来なかったのです。

これでもう大丈夫。

自分で建てていると、建材が豊富にあるわけではないので(余らせてもこまっちゃうし)たいしたことの無い部分で困ってしまったりするのですが、こういう工夫でなんとかなることも多いです。

もしかしてこういうところもセルフビルドの醍醐味なのかも?(笑)



拍手する
2007/10/07

リビングの石膏ボード貼り

071007-1-1.jpg
今日はお義父さん、お義母さんがお手伝いに来てくださいました。

お義父さんには、石膏ボード貼り&メッシュテープ貼り、お義母さんにはパテ塗りをしていただき、あっという間にリビングの風景が変身。


071007-1-2.jpg
昨日、自家製テープでパイプの周囲を処理した部分も無事に石膏ボードを貼り終えました。

以前にも何度か書きましたが、私たちこの石膏ボードという建材が大嫌い!加工も面倒だし、扱いづらいし…。

大変だったけど、進んだ(=残り枚数が少なくなった)のでうれしいです。


071007-1-3.jpg
ゲストルームにある吹き抜け部分、どう処理しようかと考えていたのですがTJIがそのままなのも、ナンなので、隠すことに。

とりあえずサイドに石膏ボードを貼り始めました。


071007-1-4.jpg
インターホンと照明のスイッチの下には、寝室にも設置したNATIONAL(松下電工)のフットライト(LBJ70980)が登場。

いざという時に迷わず手に取れるようにと思い、高めの位置に設置しました。どうでしょう?

パテ塗りも進んだし、次は天井の羽目板貼りをしようかな?段取りを考えて作業しないと、かえって面倒になってしまうことも多いので、よく考えてみないとですね。


拍手する
2007/10/12

予定通り

071012-1-1.jpg
天井の羽目板貼りを始めました。

スタートしてすぐにスピーカー部分の加工や、ダウンライト部分の加工があり、時間がかかりましたが、そこを過ぎたら、サクサク。気持ちよく進みます。脚立の乗り降りが多いのが脚に来ますが、それでもフローリング張りよりは全然ラク!

まだ半分残っていますが、羽目板天井やっぱいいですね?。好みです。

吹き抜けの下に立つと、今日貼った部分と以前貼った2階の天井の羽目板が両方見えていい感じです。

明日残りの半分が終わるように頑張ります。




拍手する
2007/10/13

頑張りました!

071013-1-1.jpg
今日はリビングの天井貼りの続き。頑張って残りの半分を貼り終えました。

脚立ののぼりおりで、脚が疲れた?。でも、これが漆喰だったら…さらにのぼりおりが多そう…。
途中で路線変更してよかったわー。

カットして、木工用ボンドを塗って、取り付けて、フィニッシュで固定の繰り返し。ボンド塗り、かなり上達しました(^-^)v

全部貼り終えたら、スピーカーが目立たなくなって良い感じ(写ってないけど 笑)。

廻り縁をつけて、塗装したら、その次はいよいよ一部の漆喰塗りです。この一連の作業の目標は、薪ストーブなのですよ。

だいぶ寒くなってきたので、炉台を作り終えて薪ストーブを設置したい。薪はたくさんあるしね。

…頑張ります。


拍手する
1 / 3123
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.