2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

アーカイブ


2008/02/01

今月のキーワードは!?

ウチのホームページ、今後の発展のために(?)アクセス解析を入れています。
たまに見てみると興味深いです。解析内容にはいろいろなものがあるのですが、検索キーワードは結構面白いもののひとつ。

たまには趣向を変えた記事もよいかなーと言うことで、先月の検索キーワードランキングを書いてみようと思い立ちました。

 順位  キーワード  回数  比率 
1diy5144.52%
2セルフビルド 2251.98%
3薪ストーブ2211.94%
4薪小屋1911.68%
5炉台1561.37%
6単管パイプ1431.25%
7ソーホースブラケット1381.21%
8自作1271.11%
9ソーホース980.86%
10ツインカーボ940.82%
11タナクリーム930.81%
12石膏ボード920.81%
13サイディング890.78%
14設置850.74%
15価格670.58%
152×4670.58%
17kuzukuzu650.57%
17650.57%
19日曜大工640.56%
19単管640.56%


薪ストーブ関連、結構多いですね。
あと、意外に多いのが、単管パイプ関連。これはベストテン圏内常連です。ウチってそんなに単管使ってるでしょうか?(使ってるよ…)。

こうしてみると、それなりにセルフビルドのサイトらしいキーワードが多いですが、以前は結構『引き出物袋』『ウエディングシューズ』というキーワードも多かったんですよ(笑)。

みなさまはどうやって、ウチのサイトをお知りになったんでしょうか?興味ありますねー。

拍手する
2008/02/04

試行錯誤の玄関収納完成

玄関の収納家具、この時から、そのままになっていたワケではないのですよ。いろいろいろいろ試行錯誤しておりました。

家具って考える要素がたくさんあって、大変なんですねー。

080204-1-1.jpg
まずは、引き出しの前板のとりつけです。

位置を決めて両面テープで仮止めしました。


080204-1-2.jpg
取っ手はどんなものにしようか結構悩みました。買うとそれなりにお高いですしね。

いくつか購入してみたものもあるのですが、今回は自作。

いつぞや、どこかで見て『これ、よいなー』と思ったものをマネさせていただきました。こういう系のつまみは丸いものが多いと思うのですが、ちょっと変わった形で気に入っていたのです。

この形に削った棒状のものを、4つにカット。参考にさせてもらった元のものは、ナナメの部分がもう少しカーブしていたと思うのですが、それはちょっと難しいのでストレートに。


080204-1-3.jpg
前板にとりつけたら、こんな風になりました。

引っ張りやすいし、実用的にも問題ないようです。


080204-1-4.jpg
引き出し完成?。

下の開き戸もとりつけてみました。


080204-1-5.jpg
開き戸はスライド丁番を使って設置しました。これがまた考えなくてはいけないことが多かったです。

取り付け位置について、今回使ったスライド丁番の具体的な説明を見つけられなかったので、いろいろな大きさや位置で実験しました。


080204-1-6.jpg
今回使用したスライド丁番は、スガツネ工業のもの。

実は最初は100円ショップで購入したカップの彫り込みの直径が26mmのものを使おうと思っていました。しかし、実験してみたところ、どうもそれだとかぶり厚が浅くて側板をうまく隠せなかったのです(側板の厚みは30mm)。

うーんと悩みつつ、次は35mmの直径のもの(同じく100円ショップで購入)で実験。こちらもいまひとつな結果に。でも、100円ショップのモノだとパッケージに詳しい説明もないし、いろいろ想像して悩むしかなかったのです。

実験結果と、いろいろな会社から出ているスライド丁番のサイズ、かぶり厚などのデータを参考に、結局40mmの直径のものでないとダメだという結論になり、スガツネのものに行き着いたのです…。

このスライド丁番のカップの部分の彫り込みをするために、フォスナービットを使っているのですが、必要になって買い足し、また買い足し…と結局26mm、35mm、40mmの3種類揃ってしまいました…(それぞれ違うお店で購入。ちなみに40mmは100円ショップで525円でした)。

100円ショップでスライド丁番を売っているのを見たときは“すごいなー”と驚きましたが、やはり細かな部分はメーカー品が良くできていて使いやすいです。扉側と受け側の2つに分割出来、上下や前後の位置調整もしやすくて本当に便利。

100円ショップの丁番でも、取り付けてしまえば問題無いようですが(耐久性とかは実験してないのでわかりません)、交換用として売っているものなので新規の取り付け作業は大変ですね。


080204-1-7.jpg
というわけで、試行錯誤の末に完成した収納家具の全景です。

塗装は、メルドスを2度塗りしました。

スッキリした雰囲気ですが、大きめなので収納力は抜群です。これから活躍してくれる事でしょう。

あ、天板の上の方にスイッチらしきものが見えますね。玄関の人感センサーつきライトのスイッチ、結局ほとんど使わないので、かさばるスイッチ部分を外して端を危なくないように処理して引き出しの向こうに押し込みました(笑)。もしかして使いたくなる日が来たら、そのときにまた設置場所を検討しようと思います。



拍手する
2008/02/05

エナガが撮れた!

080205-1-1.jpg
野鳥レストラン、おかげさまで盛況です。

シジュウカラ、ヒヨドリ、カケス、アカゲラ、キジバト、カシラダカ、メジロ…などなどいろいろな鳥が訪れます。

カメラを構えると飛び立ってしまうので、中々写真を撮ることが出来ないのですが、今日は長居のエナガをパチリとおさめることが出来ました。

まるまるとしてかわいいですねー。


080205-1-2.jpg
コチラは常連のシジュウカラ。

上の写真と同じ、落花生リースで頑張っているところを撮ろうとしたら飛び立っていきました。

口に落花生の端っこをくわえています。こんな時でも決してはなさない食いしんぼ鳥です。

窓から裏の野鳥の様子を見ていると、面白くてどんどん時間が経ってしまいます。
レストランは啓蟄の頃まで続けるつもり。もう少し楽しませてもらいます。



拍手する
2008/02/08

16箱

080208-1-1.jpg
日中、物置とガーデンシェッドの整理をしていたのですが、良い機会だったのでこの箱を全部室内に運び込みました。

コレがあった場所が空き、荷物の詰め直しが出来、すっきりです。

で、コレはなにかと申しますと、家を建て始めた初期の段階からため続けていた端材です。全部で16箱!!

スタートダッシュや、火力が欲しい時に使っている松の薪がそろそろ終わりに近づいたので、代わりにコレを使います。やみくもにこれだけ燃すのは温度も上がりすぎるし良くないのですが、混ぜて焚くと良い仕事をしてくれます。

箱を開けると、見たことのある端材も出てきて思い出に浸れる時もありますよ(笑)。
我が家の家づくり、捨てるモノが少ないのが自慢(?)です。


拍手する
2008/02/09

収納家具の天板作成

そういやー、アレ以来、ゲストルームの収納家具の話がないけど、ちゃんとやってるのー?と思っている愛読者がいるかいないかはわかりませんが(いや、いないでしょう 笑)、全然やっていないワケではないんです。

あとで棚板の位置を変えられたらいいな?などと思い、棚柱をつけることにしたため、側板に溝を切ったり、組立をしたりしておりました。

ようやく組上がったところで、塗装をしようと思い全体チェック。天板などに小さな汚れを発見したため、サンダーで削っていたところ悲劇が。

表面部分が削れすぎてしまったようで、下地が透けてしまいました。がーん。

あー…と思いつつ、とりあえずメルドスを塗ったもののやっぱり気持ちが乗りません。やっぱ、合板だよなーとブルーな気分に(あ、合板にもいいところはあるんですけどね。天板には不向きですよね…)。

このままの天板じゃー気になるよね。という事になり、作り直すことになりました。2×12を2枚接いでつくります。

080209-1-1.jpg
注文した材が届いたので、早速自動カンナを通しました。0.7mmほど削っただけですが、カンナ屑はこの量。

今回の2×12は【セルフビルド/DIYのサポーター Wood Mart】さんで購入しました。


080209-1-2.jpg
テーブルソーで幅を250mmにした後、継ぎ合わせる準備。

今回はポケットホールで接ぐことにしたので、ポケットホールドリルガイドを使って、裏側に穴をあけました。

この穴を使ってビスで2枚を接合します。

他の部分にもポケットホールをよく使っています。今回の天板もポケットホールで固定していたので、簡単に外して取り替えることが出来ました。

あ、そうそうお役ご免になったシナランバーは、これから作る収納家具の側板に使う予定です。もちろん捨てたりはしませんのでご心配(?)なく。



拍手する
1 / 3123
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.