2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ


2009/11/03

もちろん、こちらも

091103-1-1.jpg
リビングは、寝室の倍の広さです。

ここの天井も、寝室と同じ仕上げにするつもり。

なので、またまたクラフトテープ貼りをしました。

ココの天井の中央は寝室のソレより、難易度が高かったです…。
あちこちサイズを測って、ココって言ったらココ!という勢いで決めました。


091103-1-2.jpg
それにしても、12畳って広い…。

必要なベニヤの枚数はなんと24枚。キレイに張れるか心配ですねぇ。

拍手する
2009/11/07

久々のフローリング張り

091107-1-1.jpg
リビング・寝室の出入り口のトコロや押し入れのトコロに、油性ニスを塗りました。
メルドスで…とも思ったのですが、足で踏むことの多い場所なので念のため強いものに。

ミゾの中はマスキング。後から敷居すべりを貼る予定です。


091107-1-2.jpg
そして、本日のメイン。寝室のフローリング張りです。

2階の元和室(4畳半)に張ってから早5ヶ月。久々の作業ですね。

入り口でなく窓際の方から張ってこれば、作業をしやすいかもしれませんが、諸事情でコチラから張ることになりました。
もちろん、部屋は四角では無いので、ところどころで調整が必要です。曲がっていないか時々チェックできるように、あらかじめ30cm間隔で墨を打ちました。


091107-1-3.jpg
2階の4畳半は2時間で張り終えましたが、今日の6畳は4時間弱かかりました(比率からすればこんなもん?)

無垢フローリングと比べたら圧倒的に早いのですが、それでも部屋に合わせて少しだけナナメに切ったり、欠き込みを入れたりと加工も必要なので、ある程度は時間がかかりますね。

明日は助っ人登場dayなので、少し準備をしておこうと思ったのですが暗くなってしまいました…。
明日、早目に来て頑張ることにします。


拍手する
2009/11/08

寝室の羽目板張り

091108-1-1.jpg
今日は、“4人で作業”の日。

前回から、20日足らずでの再登場、いつもありがとうございます。

何の作業をしようかといろいろ検討した結果、寝室の羽目板張りをすることにしました。
最近は、キツイ天井の作業をお願いすることが多かったので、たまにはサクサク出来て楽しい作業(我が家基準ですが 笑)がいいかなーと。

何度もお手伝いいただいているお義父さんは、何度か一緒に張るとスグに作業内容を覚えくださいました。サスガ!です。
あっという間に、短いものは一人でバッチリ!に。


091108-1-2.jpg
お昼前に一面終了?。


091108-1-3.jpg
お義母さんには、今日もメルドス塗りをお願いしました。

最初は、残っていた天井のシナベニヤ4枚を塗っていただき、その後は壁の張り終わった面を。
こちらも、2度目の作業なので少しだけの説明であとはサクサク。

強力助っ人です。


091108-1-4.jpg
というわけで、夕方までには予定通り全部の面を張り終えました!ウレシイ?。

mosと私は、ほぼ裏方作業。材料供給のために、測ったりカットしたり。

毎回書いてますが、2人でやったら倍以上の時間がかかったなーと。シミジミ感謝です。


091108-1-5.jpg
天井が全部塗り終わったので、本番(?)の照明も取り付けました。

細かな部分は残っていますが(そこにも時間がかかるケド)、完成形にだいぶ近づいて来ました?。うふふのふ。


拍手する
2009/11/11

寝室の窓枠

091111-1-1.jpg
寝室の羽目板張りが終わったので、窓枠のリメイクを始めました。

2階の元和室以来、5ヶ月ぶりです。

基本的には2階と同じ方法でやっていますが、全く同じ部屋ではないのでその場その場でアレンジしながら…という感じ。

こちらは出入り口の部分。まずは上だけ取り付けました。


091111-1-2.jpg
前回同様、木工用ボンドとフィニッシュネイルでの固定。

使用しているのは、20mmのラワンベニヤを切り欠きしたものです。


091111-1-3.jpg
窓の上下もはりました。

ここも2階と同様に、ミゾを埋め、その上に捨てばりの2mm合板を張り、その上に仕上げの5mm合板を…という手順でやっています。一つだけ違うのは、周囲の20mmラワンベニヤと内側の5mm合板を合体させてから取り付けていること。

前回の経験を元に、出来るだけ段差が出来ないようにするために変更しました。
段差はシート貼りにひびくんですよねぇ。


091111-1-4.jpg
いろいろ加工した枠のための材料がつきてしまったので、今日の終わりはこんなコトを。

ぱっと見ではなんだかわかりませんよね。実はこの窓枠の一番右端、柱と3mmほどの段差が…。その他のトコロとも段差が少しあったりするし。このまま枠カバー(←勝手に命名)を取り付けてしまうと、下の方がひっこみ気味になりナナメについてしまうので、予防策として3mmのベニヤをはって、調整しています。

あぁ?、細かな作業…。でも、やっておかないと後で面倒なことになっちゃうんですよねぇ。


拍手する
2009/11/13

天井板の塗装

091113-1-1.jpg
本日のpin。リビングの天井板の塗装をしています。
今回使用するのは、【北零WOOD】さんで、必要サイズにカットしてもらった3mmのシナベニヤです。

届きたてのシナベニヤ、サイズもバッチリ。見た目もキレイ。しかも梱包も丁寧でうれしくなりました。
我が家は【北零WOOD】さんを利用することが多いのですが、毎回気持ちのよいお店だな?と感心してしまいます(回し者ではありませんよー)。

さてそのシナベニヤ、天井にはる前に我が家の定番(?)メルドスで塗装します。

24枚もあると結構時間がかかりますが、作業自体はとっても簡単。黙々(?)とpinが塗っているトコロです。



そうそう、天井板についてはここに至るまでには紆余曲折ありました…(遠い目)。

最初は在庫の椛ベニヤで仕上げようと考えていたのですが、元々色目がちょっと赤い?と思っていた上に、いろいろ工夫してようやく丸ノコでサイズにカットしたものの、1ロットだけほんの少しサイズが違っていたのです…(24枚中6枚)。

赤っぽい色に関してはホワイトオイルを塗ったりといろいろ頑張ってみたのですが、サイズ違いの判明でなんだか疲れてしまったので、この際!と頭を切り換え、シナベニヤを注文したのでした。

椛ベニヤさんは、私たちの家の収納を作るときに活躍してもらうとします。それまで少しお休みねー。


091113-1-2.jpg
pinが単純作業をしている間、mosは相変わらず細かなトコロと戦っておりました。

ココも見切りを入れるのですが、一番上のあたりのわずかな隙間、難しそうですねぇ(←おいおいヒトゴトですか)。
羽目板を使って、細かな材料を切り出して何とかしていたようです。すごいなぁ(←おいおいヒトゴトですか)。


091113-1-3.jpg
一昨日材料切れで上下のみ枠カバー(?)を取り付けた窓も、昨日自宅で切り出してきた材料で左右をとりつけ、完了?。

ここに、シーラーを塗ってシートを貼るまでは、本当の完成ではありません。でも、なんとなくの形が見えてきたのでウレシイですね。


091113-1-4.jpg
こちらは押し入れの天袋と、下の部分(なんていうんだろ?)の間。

材料が反ってゆがんでいたので、木っ端を入れて調整しました。念のため襖の開け閉めも確認してみましたが。問題なかったので、このまま合板を貼り付けようと思います。

寝室、あと少しだなー。頑張らなくては。


拍手する
1 / 212
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.