2010年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ


2010/01/01

あけましておめでとうございます

100101-1-1.jpg
雪降る静かなお正月になりました。

今年は自宅も頑張りたいと思います!
昨年同様、どうぞよろしくお願いいたします。

拍手する
2010/01/02

元旦ドライブ

100102-1-1.jpg
久々にどっさり雪が降った元旦。
我が家の周囲も15cm~20cm位積もりました。

もちろん作業はおやすみしていたのですが、数枚書いた年賀状を出しがてらちょっとドライブしてきました。


100102-1-2.jpg
ウチの隣の土地にある松の木も、いい感じに雪化粧。この木、勝手にじぶん家のクリスマスツリーと決めているんです(笑)。

ちょっと時期が外れたけど、今シーズンもこの姿が見られてよかった!


100102-1-3.jpg
そうそう、冬はこーでなくちゃね!

平日だったら困っちゃう人も多いでしょうけど、お正月なら許されるよね。


100102-1-4.jpg
観光シーズンは大渋滞なコトが多い広谷地の交差点も、結構積もっています。車の台数も、このシーズンの割には多かったです。やっぱりお正月ですね。

そういえば、チェーンを付けている車もチラホラ。スーパーの駐車場でつけてる人達もいたっけ。


100102-1-5.jpg
自宅近くの道もこんなにキレイ。

雪のトンネルみたいですね。


拍手する
2010/01/03

混成部隊

100103-1-1.jpg
またまた野鳥ネタで失礼しまーす。

裏庭のピーナッツリース、引き続き賑わっております。
中身の無いところもだいぶ増えてきました。


100103-1-2.jpg
最近は、1日にいくつかの団体さんがやってくるので、あっという間に私が用意したお食事はなくなってしまいます…(悩)。

その中の1団体の方々。この団体はシジュウカラとヤマガラの混成部隊。全員で十数羽いらっしゃいます。

ヤマガラさんがピーナッツをつついている下で、早くしてよ?と待つシジュウカラさんの図。


100103-1-3.jpg
キジバトさん達は、本日も平和。2羽でしばらくまったりしておりました。

それにしてもすごい鳩胸だなー…


拍手する
2010/01/07

リビング窓枠のシート張り、完了!

100107-1-1.jpg
年末にリビングの壁のメルドス塗りをし、お正月3が日はお休み。

その後、通常営業にもどり、細かな作業と並行してリビング窓枠のシート張りをしておりました。

こちらは向こう側の出入口の枠だけ出来ている状態。何日か前のもの。


100107-1-2.jpg
そして今日、完成しました!

散らかったままの写真で見づらいと思いますが、とりあえずリビング窓枠のシート張りは完了です。


100107-1-3.jpg
この2つの窓が結構面倒でした…。

上下の窓の間をどうするべきか、ずいぶん前からぼんやりと悩んでいたのですが、結局寝室の押し入れと同じ方式にしました。

上下の窓の間のどどーんとある枠がアクセントになって結構いい感じだと自画自賛しています(笑)。


100107-1-4.jpg
アップにすると、こんな感じ。

縦の奥行が少し浅い部分はもともとある、本物の木です。偶然にも結構色が近いので違和感ナシ!


100107-1-5.jpg
シートと言えば…私が別の部屋で細かな作業をコチョコチョとしている間に、こんなものが出来ていました。
さて、コレはなんでしょう?

絶対誰にもわかんないと思うなぁ…。だって私も最初はなんだかわからなかったんですから。


100107-1-6.jpg
コタエはこちら。

システムキッチンの端っこの隙間を埋めるもの。でした。

いや、諸事情でシンクの左側にこんな感じ(5枚目の写真みたいな)の微妙な隙間が空いてましてね。ずっと気になっていたのですよ。

リフォームでこういうタイプのキッチンを取り付けるときって、業者さんはどうしてるんでしょうねぇ?ぴったりの大きさだと設置できないし…。うーむ???


100107-1-7.jpg
正面からはこんな風に見えます。

奥行きが少し浅いのは、悩んだ末に一番下の少し引っ込んだ部分に合わせたから。こうしないと横から見たら下が出っ張っちゃうんですよ。

キッチンの天板周りは、防水コーナーテープを貼って仕上げようと思っています。

拍手する
2010/01/08

ドアの取っ手交換

100108-1-1.jpg
こちらはトイレのドア。カッティングシート貼りまではしてあったのですが、取っ手交換が少々面倒で行き詰まる…。そのまま取っ手なし状態で半年以上放置されておりました。

工事も終盤だし、そろそろねーということで、取っ手つけ再開。困難なこともありましたが、なんとかなりました。ほっ。

以前の取っ手と鍵(トイレのドアなので鍵付きなのです。)は、それぞれが独立しているだったのですが、今回使用するものは一体型。穴の位置も少しずれる上に拡張しなければはいりませんでした…。ドリルとノミで格闘したmosさん、お疲れ様でした。


100108-1-2.jpg
そしてこちらはキッチンのドア。

鍵はないので比較的スムーズに行くと思いきや、元の取っ手をはずす段階で問題発生。何本かのビスが錆びていて抜くことが出来なくなっていました。
いろいろな道具を使って頑張ってみたのですが、どうにも抜けないのです。ここで破壊王(=pin)がお得意の破壊行為に(笑)!

薄いプレート部分をラジペンなどでつかみぐにゃぐにゃ曲げつつ、最後は引きちぎりました(引きちぎったのはさすがにmosさんです…)。プレートの厚みの分だけビスの軸が見えたのでネジザウルス(コレ、ホント便利)でなんとか抜き取りました。

こちらも、穴の位置が若干ズレる感じでしたが、なんとか収まったのでヨシとしましょう。


100108-1-3.jpg
ただ…。

もとの取っ手の台座の裏にはニスが塗ってなかったのです。なのでこんなにアトがくっきり。近々ニスを塗っておこうと思いますが、日焼けの分もあるので全くわからなくはできないかも。


100108-1-4.jpg
こちらは最近購入した、材料。以前から、この家のデッキ(と言うよりも縁側?)を作りなおそうと思っており材料を何にしようかと検討していました。

いろいろ考えつつネットをさまよっていたmosが発見したレッドシダー端材です。

クリア材がお手頃なお値段でウレシかったー。自分家の分まで欲しくなりました(何に使うあてもないのだけど 笑)。

縁側自体は、引越後に作ろうと思っているのですが、とりあえず選別して必要な長さにカットしまとめて納戸へ。
縁側づくりは楽しみだなぁ。その前にしなくてはならないことが山積みだけど。


拍手する
1 / 3123
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.