2010年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ


2010/07/01

換気扇の設置

100701-1-1.jpg
今日は久々に家具作りじゃなく、電気の作業。

ユーティリティースペースに換気扇を取り付けます。

この場所に採用したのはダクト用換気扇 DVF-18LY8。天井に取り付けるタイプです。


100701-1-2.jpg
最初は部屋のど真ん中に取り付けようと考えていたのですが、取り付ける前に再考。

この部屋、3つの出入口が西側に集中しているのですが、それ以外に換気できる場所がありません。湿気が多い部屋なこともあり若干不安なので、部屋の一番奥に取り付けることに。このほうが空気の対流があるかなーと。
ここにすることで、いろいろ問題はあるんですけどね。それについては、またおいおい。

まずは下地の枠組みから。


100701-1-3.jpg
我が家の2階の床根太は2×10材です。一応購入時にカタログを確認したのですが、なんと!2~3mmはみ出ました…。仕方が無いので、作った枠を根太に取り付ける際、3mmほど下にずらして固定しました。

天井は羽目板で仕上げるので、なんとか誤魔化そうと思います。


100701-1-4.jpg
そして、困ったのはこれだけではありませんでした…。

本体から電線が出る場所がなんと上側!そんな余裕は全く無いので、横の支障がない部分に穴を開けて電線を通し、コーキング。

なんとかついて良かったー。


100701-1-5.jpg
こんな感じになりました。

まだダクトパイプは取り付けていませんが、スイッチをいれたらバッチリ動きます。
ん?動いているの?と思うくらい、音が静か。

しばらく扇風機がわりにつけてたりして(笑)。


拍手する
2010/07/11

まだまだ続く

100711-1-1.jpg
今日の材料もかなり大きめ。写っているのは1枚ですが、2枚あります。
…最近大物多いなぁ。

棲み家と化してきた我が家ではなかなか置く場所がなく、今日の作業場所はこんな感じでございます。若干不安定だけど、ダイジョーブ。


100711-1-2.jpg
とりあえず設置場所まで運んで仮置きしてみました。
でっかいなー。

さて、ここはどこでしょう?
上の方に大きな穴が開いているのが、ヒントです。

この記事の3枚目の写真の場所がコタエ。そう、ユーティリティスペースです。

コチラにも大型収納をつくろうという計画です。それぞれの部屋に収納があったら、ちょっとは片付くのでは?と思ってのこと。

使うところの近くに使うものがあるのは便利だしね。


100711-1-3.jpg
こういうものの組み立ては、“現物合わせ”しないと大変なことになるので、あまり広くない場所で右往左往。
少しずつサイズ調整しながら組み立てました。

今回も引き出しが多めなので、スライドレールの取り付けが山のよう…。もちろん組み立てる前に取り付けました。


100711-1-4.jpg
いよいよ、裏側からの作業の順番になりました。

組んだものを、前に出さないとできません。さすがに大きいので、2人で四苦八苦して動かしました。あっちをぶつけないようにすると、こっちがぶつかりそうだし…みたいな。

とりあえず、今日はここまで。明日続きの部分を作ります?。


拍手する
2010/07/12

世界に一つ

100712-1-1.jpg
今日はもちろん、昨日の続き。

ユーティリティスペースの収納を作成します。昨日の作業の最後に、家具をぐぐっと前に出しておいたので、今日は後ろ側からの作業(写真左が前、右が後ろです)。

まず最初に上半分の仕切りを設置。
仕切り板は全部穴あき。ダクトパイプを通すためです。


100712-1-2.jpg
家具なんだけど、堂々とダクトパイプ。多分こんなのは世界中探してもいくつも無いんじゃないかなぁ。まさにオンリーワン(笑)。

っつーか、計画的に考えておけば、こんな事にはならなかったんだよね(反省)。


100712-1-3.jpg
ここまで出来たら背板を。

でっかい家具=背板もでっかい。ひたすらビスを打ちました。
もうそろそろ終わりじゃない?と思ったがしかし、あぁしかし…合わない…。

いろいろジタバタしてみましたが、結局外して一部カットしてから取り付けました。一発でバッチリ!ってことはナカナカ無いなぁ。やっぱり。


100712-1-4.jpg
出だしから結構ぐったりしましたが、そうも言っていられないので、作業続行。

手前に出していた家具を本来の場所に戻し、ところどころ後ろの壁にビスで固定。


100712-1-5.jpg
ダクトパイプと換気扇の位置関係。

あとはここの間をつないだら、換気扇としての役割を果たせるようになりますね。


100712-1-6.jpg
上半分は開き戸にします。

あのパイプはちゃんと見えないようにする予定。いろいろ、余分なお仕事が増えちゃいましたね(苦笑)。

拍手する
2010/07/13

箱好き?

100713-1-1.jpg
またまた山のようなハコ画像で失礼します。

少し前のはなしですが、ウチのmosさん、半分冗談でしょうけど箱作りが趣味と言っておりました。で、今回『大好きなハコが沢山作れて楽しいでしょ?』と聞いたところ、「端材でテキトーにつくるのが楽しいんであって、こういうのは別に楽しくない…」とのお返事でした。

…てっきり楽しんでるんだと思っていたよ。どーもスミマセン。

それはさておき、さすがにこのハコ達がどこに行くかはバレバレでしょうね。


100713-1-2.jpg
レールを取り付けて…っと。

まいどまいど書いてしまいますが、この作業がまた面倒でねぇ(←pinは気を使うタイプの細かい作業が苦手なのです)。


100713-1-3.jpg
引き出し3列(5段ずつ)のうち、pinが1列mosが2列取り付けました。

今回は深めのハコも多いです。大きめのタオルや洗濯関連のもの、趣味(いや実用?)の石鹸作りの材料などなどを収納する予定。

これから前板を取り付けます。mosさん、いつもいつもご苦労さま?。代わってあげたいけど、私が取り付けたら、あまりの出来にきっと後悔するでしょう(笑)。


拍手する
2010/07/22

明日のために

100722-1-1.jpg
明日は一部の壁にタナクリームを塗る予定。

なので今日は下準備。久々にやや大掛かりなマスキングです。

出来たばかりの棚もすっぽりと布マスカーに包まれました。


100722-1-2.jpg
ずっと途中になっていたココ(ゲストルームの下部分)も仕上げます!

なぜ途中になっていたかというと、室内足場が撤去されることになり、届かなくなってしまいそうなところを慌てて塗ったのですが、ダクトレールの設置予定場所周囲は塗ることが出来なかったからです。…っていつの話だ?


100722-1-3.jpg
養生の後は、ちょっと楽しい作業。前から気になっていたスイッチを交換しました。

リビングの食卓近くにある、外部のライトのスイッチ。他のトコロと同じものなのですが、この場所だとちょっと浮いてしまうような気がしていました。


100722-1-4.jpg
で、思い切って前からいいなーと思っていたアメリカ製スイッチスイッチカバーに交換!

日本の製品のように、すっきりと組み合わさるようには出来ていないので、スイッチとカバーをキレイに収めるのにちょっとだけ苦労しました。

思ったとおり、スッキリと良い雰囲気に。周囲を漆喰で仕上げたらさらにカッコよくなりそうで楽しみです。


拍手する
1 / 212
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.