2021年3月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ


2007/08/05

レンジフード購入

突然ですが、レンジフードを購入しました。

何故今の時期に?と思う方も折られるかもしれませんが、気が向いたからって感じです(笑)。

いろいろなスペースの施工手順や、デザイン、使い勝手、材料の入手のことなど、いつもいろいろと先の事は気になっています(特にmos)。

他の事を検索していたら、キッチンのレイアウトについてのコラムがあったとか、テレビを見ていたら良さそうな設備があったとか、小さな事をきっかけにいろいろ調べたりして深みにはまっていくことが多いです。

で、今回はキッチンの換気の事が気になりいろいろ調べていたところ、デザイン的にも予算的にもOKなレンジフードを見つけたというワケです。

我が家は、ガスコンロではなくIHクッキングヒーターなので、上昇気流が弱め。
専用のレンジフードを使用したり下引きの換気扇を使った方がいいのかなぁ?と時々調べたりしていました。

その中で、【グリーンハイキ】【スリムハイキ】などが気になってきました。スッキリした雰囲気が好みなんですよね…。

デザインだけ良くても困るので、具体的にはどんな感じのものなのかを勉強してみようとそれぞれのサイトをよーく見てみたのですが、何をどうしたらその価格になるのか(20?30万ですよ)不思議な程のシンプル構造と、パーツ。ご興味ある方、グリーンハイキの商品ラインナップページの収まり図など見てみてください。ホント不思議です。

そんなんだったら自作してみる?という気にもなったのですが(おきまりの流れです 笑)、キッチン掲示板のこのスレッドを読んで(1642あたり)、このシステム(下引き)にこだわることもないかな?と思い始め、あっさりと普通のレンジフードを探し始めました。

IH専用のレンジフードもありますが、高価な物が多く我が家ではちょっと…なのです。

で、楽天でモデルルーム展示品だったものを見つけました。

なかなか良い感じじゃーないですか?スタイリッシュなレンジフードは10万円を下回ることはないので、この価格も魅力。悩んだ末に思い切って購入しました。
070805-1-1.jpg
数日後、お店の方が頑張って作ったんだろうなぁ…という雰囲気の箱に入って到着しました。

早速開封。

下からはこんな風に見えます。


070805-1-2.jpg
横(正面?)はこんな。

中々スッキリした雰囲気でうれしいです。


070805-1-3.jpg
ちなみにこのレンジフード、【Haatz】という韓国のメーカーのもの。

韓国製のものはとても良い物とう?ん…なものが両極端というイメージなので、結構迷いましたが、ココの説明文などを読んで、思い切りました。

ちなみにこの商品はモデルルーム展示品なので、当然説明書などは付属していません。まぁなんとかなるんじゃないかな?(mos談)。

撮影後はまたエアキャップに包み、しまいました。

施工はまだまだ先そうです(笑)。



拍手する
2008/04/23

キッチントップ

080423-1-1.jpg
悩んだ末に注文した、キッチントップ(の材料)が“山根樫材工場”さんから届きました。

チャレンジャーと思われそうですが、レッドパイン横はぎ天板(両耳つき)です。

施工はもう少し先になりそうですが、ある程度キッチンのデザインも決めないと、出来ないことも出てくるので早めに購入しました。価格的にも魅力的でしたし。

木のキッチントップって、え?っと思われそうですが、私の周囲には意外と使っている人が多いのですよ。
頑強な塗装とマメなお手入れで頑張ろうと思います。


拍手する
2009/03/03

久しぶりに自宅で作業

タイトル通り、久々に自宅の作業をしました。

午後からだったので、たくさんではないですが、ずっと放置していたキッチン(毎日使っているので、手をつけづらいのです)の天井あたりをちまちまと頑張りました。
090303-1-1.jpg
こちらは、ゲストルームの吹き抜けの下。

実は1年ほど前に、コーナービードを両面テープでとりつけ、メッシュテープまで貼ってありました。
しかし、長期間そのままにしていたため、一つ…また一つと落下してきていたのでした(苦笑)。

以前の記事を見てコメントいただいたように、釘でとめる方法でもう一度やり直してみました。

いいです!しっかりすっきり固定できました。
釘か?、言われてみればそうだなーと納得。なぜかその頃はビスしか頭になく、“ビスじゃぁ頭出過ぎるし…”と困っていたのでした。アドバイスありがとうございました!


090303-1-2.jpg
メッシュテープを貼り、パテ塗り。

ここ、ひとつひとつのマスが狭いのでやりづらいです…。
パテ自体が久々なのもあって、結構苦戦。結局2マスちょっとしか進みませんでした。


090303-1-3.jpg
mosは照明と、IHクッキングヒーター、オーブンなどの配線。

キッチン近くを以前配線していた頃は、照明の位置はおろか、調理機器の配置なども具体的には決まっていなかったので、細かくはしていなかったのです。

キッチンはワークスペースなので、吹き抜けを挟んだ反対側のリビングと比べて、照明の密度が高くなっています。

この配線、いちいちものをどかさないと出来ないので、予想以上に大変でした。
石膏ボードを貼るときが思いやられます…。

拍手する
2010/10/23

年季が入って

101023-1-1.jpg
次のターゲットはキッチン!いよいよです。
途中寄り道などもあるかもですが、頑張って作っていきたいと思います。

なんせ毎日使うところだから、兼ね合いを考えるのが大変そうな気がします。

一番初めに手をつけたのは床。

仮キッチンの周囲、さすがに4年も使うと年季がはいった雰囲気(単刀直入に言えば真っ黒!)になってますね…。このままだと気分が悪いので、とりあえずサンディングしてキレイにします。


101023-1-2.jpg
床鳴りが気になる場所があるので(キッチンのように歩く頻度が高い場所は床鳴りが出ることが多いらしいです)コンパネビスを追加しておくことにしました。

既存の釘と釘の間に追加したのですが、完全ではないものの結構音が減りました!


101023-1-3.jpg
そして次は、床の高さ調整のための合板の増し貼りです。

古い記事もお読みいただいている方は“…ん?高さ調整?”と不思議に思われるかもしれませんね。
ここでカミングアウトすると、1階の床をぜーんぶツーバイ材で仕上げる!計画は悩んだ末に中止しました…。

いろいろ考えてみると、ものすごーく頑張れば出来ないこともないかもしれませんが、ちょっと現実離れしてる感じですね。以前と比べて出来ている部分も多いこの家だと、ツーバイ材の加工をする場所自体確保が難しいのです。期待してくださっていたみなさま(いるのかなぁ?)、どーもすみませんm(u_u)m


101023-1-4.jpg
少し前に小さな塗料を購入してみました。
これから施工するキッチントップの塗装について悩んでおり、いろんな種類を別の場所で試してみて考えようという計画。

購入したのはクノス ウッドオイルETタフハードストロンTXLシンナー

とりあえずクノス ウッドオイルをテレビ台の天板に塗って実験してみようかと考えているところです。


拍手する
2010/10/28

床だけじゃなく

101028-1-1.jpg
キッチン本体のパーツも並行して作業中。

今作っているパーツの材料はシナランバーコア。カットしたあとにテープ貼り、塗装(今回はバトンフロアー)など一連の作業をし、今日はmosがスライドレールを取り付けています。

今回使用しているモノは、ソフトクロージングスライドレール

キッチンの引き出しには食器など割れやすいものや、ボールや鍋などガチャガチャ音がするものも収納するので、ソフトクローズは試してみたい機能のひとつでした。


101028-1-2.jpg
私はポケットホールドリルガイドを使って穴あけ作業。この作業は単純で難しくないので任せやすいみたいです。

これまでガイドの固定に使っていたのはFクランプ

コレ、1回1回のつけはずしが結構面倒。穴をあけてる時間よりも、クランプでガイドを固定している時間の方が長いような…。と思っていたら、こちらのブログロッキングプライヤがセットになっているものを発見。

おお?、それはいいかも。と言う事で、ホームセンターへ出かけたときに早速購入し、今日の作業で初お目見えしました。

あぁ?楽々。今までの苦労はなんだったんだろう?と思うくらい楽になりました。ちょっとした工夫で変わるもんですね?。


拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.