2020年10月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ


2006/05/13

フローリング材の作成

060513-3-1
 昨日の午後、久々に設備屋さんと打ち合わせをしました。

 いろいろ細かな点までお互いに確認できたよい打ち合わせだったと思います。

 配管工事は来週の火曜日から入ってくれる予定。それに伴って私達にも急ぎの仕事が出来ました。

 それはフローリング貼り。

 洗濯機置き場、キッチンなど配管される部分だけ、先に貼っておいた方があとあと楽なんですよ。

 と、言うわけで”ホワイトウッドをフローリングに!”計画がスタートしました。

 去年の7月頃に決断したように我が家のフローリングは、SPFかホワイトウッドを加工して使います。

 早速在庫してあった、ホワイトウッドに自動かんなをかけました。



060513-3-2
 それにしても、ものすごいおがくずですね。吐き出しまくってます。



060513-3-3
 3本ほどかけただけでこの有様。

 家一軒のフローリングが終わる頃には何袋のおがくずが出るんでしょうか。

 堆肥にでもするかな。それにしても多いな。



拍手する
2006/05/17

今日は外壁

 昨日から設備屋さんが配管工事に入ってくれてます。

 現場に着いてスグになんとか掃除や片づけをしたのですが、昨日の疲れが抜けないのでそれ以降は一日中スローペース。

 3人で色々仕事しているのを横目に、魂が抜けた雰囲気で現場をウロウロしていたのでした。

 今日は、設備屋さんの他に防水屋さんも入ってくれてます。複数の業者さんが同じ日に入ってくれる事は、我が家ではものスゴク珍しい事。なんだか建築現場みたいな雰囲気なのでした(笑)。

 大勢が右往左往しているので、室内で作業していても邪魔になりそう。早めに貼ってしまいたい部分もあるし、私達は外壁貼りを中心に作業しました。

060517-1-1
 西側の凹の部分のサイディング貼りの続きをするためには、笠木をガルバリウムで巻く作業もしなくてはなりません。

 そのため、私はとりあえずガルバリウムの加工。その間mosはお風呂の換気扇外側のフードとりつけ。

 以前この記事へのコメントで、フードに寄っては、下地はいらないかも・・・という話を聞き、フード到着を待ちわびていました(あの時既に、取り付け方不明のまま注文済みでした 笑)。

 で、後日届いたものを確認したところ、下地がいらないタイプでした。よかったー。

 ・・・と言うわけで、爪&コーキングで固定です。



060517-1-2
 今日の成果はこれ位。

 ちょっとしか進んでないように見えるかもしれませんが、笠木にガルバリウムを巻く作業は、結構時間がかかるんですよ。笠木と外壁の取り合いにも悩んだし。

 とりあえず一番上まで胴縁も貼ったし、ヨシとしましょう。



拍手する
2006/05/17

設備屋さんの今日のお仕事

060517-2-1
 キッチンシンクの辺り。

 排水と水と湯の給水です。

 1つだけ、何もない穴があるのはただの間違い、ご愛敬です(笑)。



060517-2-2
 こちらは、脱衣所の洗濯機置き場。

 普通、洗濯機の給水って壁から出てますよね。ここは床から出ています。アレ?と思った方もいらっしゃるのでは。

 2×4工法なので、根太や柱にあまり穴を開けたくないってのもありますが、それ以前に、この壁の真下には根太とか土台とかあるわけで、その下は基礎なわけで、どう考えても壁の中に向かって真下から配管を通すのは無理なんですよねぇ。

 ウチは結局、洗濯機周囲に棚を作って水栓をソコに取り付ける事にしました。

 ハウスメーカーさんなんかの2×4の家ってのは洗濯機の給水部分はどうなってるんですかねぇ?

 やっぱりふかし壁とかで何とかしてるのかな。



060517-2-3
1 階のトイレ&洗面です。

 元々考えていたプランとは、便器の配置を変更し、座ると真っ正面に窓が来るようにしました。窓の向こうには沢山の木々が見えるので気持ちよいトイレタイム(笑)が実現出来そう。道も遠いので、今のところは人と目が合うことも無いと思います。

 洗面台も広々使えるし、結構いい感じのレイアウトになりました。



060517-2-4
 2階のトイレと手洗い器部分。

 この配管の下はどうなっているかというと・・・



060517-2-5
 こうなってます。

 ここはユニットバスの天井上部分なので、こういった配管があっても大丈夫なのです。

 それにしても、2×4の家の配管って大変ですね。間柱もちゃんと構造になってるし、うかうか穴を開けるわけには行かないんですよ。

 これは今後の電気配線にも言える事。アメリカではどうしてるんでしょうかねぇ。と一瞬疑問に思いましたが、きっと『無理な物は無理なんだよ。露出配管でいーじゃん』ってな感じなのかもなぁ?と勝手なイメージから答えを導き出したのでした(笑)。



拍手する
2006/05/19

こうなりました

060519-2-1
 一昨日こういう状況だった、浴室の天井上の部分、午前中に設備屋さんが来てこんな風につながりました。

 排水菅を外側に出す位置が結構難しかったですが、換気扇横でなんとかなりました。良かったです。

 ある程度の配管が終わったので、設備屋さんは頻繁には来なくなるかな?

 ウチが外壁貼りを終わらせないと出来ない仕事もあるしねー。

 雨やまないかな。



拍手する
2006/06/02

2階への配管立ち上げ

 今日のお昼は近所の仲良しさんを誘って、お蕎麦を食べに行きました。

 ようやくの引っ越し蕎麦。美味しいお蕎麦と楽しいお話しにホクホクしながら帰宅すると、設備屋さんの職人さんが室内で昼寝中。

 ??? 鍵はかけて出かけたはず ???

 後ほど設備屋さんの担当の方が来て「開いてなかったんで、2階から入らせてもらいました?」との事(汗)。荷物だらけだったんだけど、よく入れたなー。

 設備屋さんは、2階への配管の立ち上げ作業の続きをしてくれました。

 実は、今日はトイレや浴室部分の電気配線をしようと考えていたんですが、ちょっと邪魔になりそうですねぇ。仕方なく中止。

 まだ作業が残っているようで、明日も作業に入ってくれるそう。工事が進むのは嬉しいけど、電気配線出来なくてちょっと困るかも。

 そうそう、今日の午前中、ホームセンターに出かけた時に簡易シンクも購入しました。設備屋さんに“しばらくこれを使おうと思っているんだけど水を出るようにしてもらえる?”と尋ねたところ、大丈夫とのこと。最初はどうして仮のキッチンを取り付けるのか不思議そうでしたが(笑)。

 早く室内に水が出るようにしてもらえるよう、明日は仮キッチンづくりを頑張ります。

拍手する
2 / 41234
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.