2020年1月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2012/11/02

新しいこと


こちらの土地。自宅ナナメ前の場所です。

数年前に所有者の方が手放したいとのことで、pin母の所有地となりました。

『押さえておけば何かあった時にも使えるし安心』くらいの気持ちで放置してあったのですが、松くい虫の被害がちらほら確認されるようになり、このままほっておくと大変なことになりそうなので(目の前に電線も通ってるしね)、とりあえず整地することになりました。



工務店さんは、知人の紹介。10月の終わりから作業に入ってくれてます。

感じが良い上に仕事も丁寧で、見ていて気持ちがいいです。

以前は木を切ってしまうことに抵抗があったのですが、松くい虫のおかげ?で『もういいや』という気持ちになり、踏ん切りがつきました。

1本また1本と木が倒れていくと、なんだか明るくなってきた!

あらー、いいんじゃない?鬱蒼とした暗い雰囲気がなくなっていきます。



すべて抜根してもらったあと、向かって右半分には砂利をいれてもらいました。

雑草だらけになるのも困るし、砂利がいれてあれば車を停めることもできるしね。



1枚目の写真と比べると、変わりましたねー。

『自分たちで頑張る?』などと話していた時期もありましたが、いや頼んで良かった、ホントに良かった(笑)。

人数と機械が無いとこんなにきれいはならないかも?



すっきり。

整地する前は全く想像していなかったのですが、とても明るい。光がさんさんと入ります。

いいかもいいかも。

『もう車を停めてもいいよ』と言われたので、早速手配しておいたグレーチングを敷きました。



そして残されたのは…大量の薪(の元)。

私達の住んでいる地域では、倒した木を処分するのは業者さんですらまだまだ大変なこと。

なので、薪にすることに。

ほとんど赤松だけど、ちゃんと乾燥させれば問題ないので我が家では広葉樹と混ぜて使います。

玉切りと薪割りを考えるとユウウツ。早めに片付けたほうがよさそうだしなぁ。


拍手する
2013/03/16

どどめ


…これは何でしょう?



使用する時はこうやって繋げます。

パネコートを3分割して、裏にもペンキを塗ったものに、反らないようにツーバイフォーを2つに割ったものを上下に取り付けました。

これを6枚連結して、1.8m×6=10.8mの長さにしました。

…というわけで、自作型枠です。



こんな風に設置。プロが見たらどう思うかは…ですが、ここまでするのも意外と大変。曲がらないように、垂直に立つように、色んなコトに気を使います。

杭を沢山打っていますが、そもそもココは石だらけなのでコンコンコンと打ち込んでみてもあたってしまってそれ以上入っていかなかったり…。

四苦八苦しながらなんとか出来ました!

出来た場所にはやや大きめの石を下地として詰め詰めし、せっせと踏み固めました。

そして今回はコンクリートを打つ側だけでなく、型枠の外側に大きめの石を。型枠を押さえること、枠を外してからもある程度の支えになってくれるかな?ということを考えました。

なお、予算削減のため、杭もスライドソーで在庫の角材の先を市販の杭っぽく切って自作したものを使っています。



コンクリートミキサーくん(ウチのはナカトミのじゃーありませんが)、いつもありがとう!

今日も大口あけて頑張ってますー。

手練りすることを考えたら、ホントに楽。ただ、セメント・砂利・砂を投入するのは人間ですから、それはそれで結構疲れますね。



練上がったら、ネコ車に入れて目の前の道を渡り投入!

ある程度均し、ジャンカにならないように型枠をハンマーでコンコン。

まだまだ氷点下になる日があるので、コンクリートを練るときにマノール防凍剤を混ぜておきました。

あ、踏み固めた石部分には、コンクリートの水分を吸ってしまわないように前もって水をかけてあります。



7-8回練って均してを繰り返し1/3位出来ました。

コンクリートが固まったら、一度型枠を外し横にずらして延長していく予定です。

そもそも、なんでこんなことをしているかと申しますと、土地の半分に砂利を敷いてもらった時に工務店の社長さんから出た一言がきっかけ。

『砂利流れちゃうから、土留めしといたほうがいいねー』だって。

それを聞いてからというものあれこれ方法を検討し、大量に余っている砂を消費できる&投資額が少ないこの方法で作ることにしたのでした。

まだ1/3ですからね。まだまだ続くよどどめづくり…。

拍手する
2013/03/18

レンガ


土留め目的でコンクリートを入れた場所、固まってきたら型枠を外して…という予定でしたが早速変更!

型枠は一応垂直に立ててあるし、まっすぐだし、ガイドになるかも?…ということで端っこに施工するレンガもこのままで積むことにしました。

型枠をガイドにするとは言っても、念のため小さな水準器は使っています。



ところで、『少ない投資額で』と言っていたのにレンガ使ったら高いじゃない?とお思いの方もおられるかもしれませんね。
実はこのレンガ、以前作った翼形の花壇の残りものです。ようやく陽の目を見ることが出来ました。



今回ももちろん発泡スチロールの自作スペーサー使用です。これがあると無いとでは大違い。なければ高さ方向を決めるのが格段に難しくなるんじゃないかな?

もちろんレンガ自体がモルタルの水分を吸ってしまわないように、使う前に数個ずつ水に浸しておいています。
あー、そういえば花壇を作った頃にmosは『もう2度とレンガ積みしたくないなー』と言ってたなぁ。

喉元すぎればナントカ(笑)



スタート部分。用途不明のコンクリートの升みたいなものがあるので、それの後ろから。

若干はみ出たモルタルを拭き落とすのは私の役目。水を含ませたスポンジでなでで落とすのが良い感じなので、そうしているのですが、すぐに水が汚れてしまうので頻繁に交換しなくてはなりません。でも、キレイになっていくのは楽しいですね。



2色のレンガ、余っている量がバラバラなので適当に散らして積んでいます。

なんだかグネグネ曲がって見えますねー。実は型枠は土地の境界に沿ってまっすぐ施工しているのですが高さは多少の上下あり。なので、レンガを水平に(実際には奥のほうが下がっている土地なのでそれに合わせて少しずつ低くなるように施工しています)していくと、型枠がうねって見えるというわけです。

型枠と同じ長さ分積めました!

以前施工した経験はやっぱり無駄にはなっておらず、2人とも用意するもの、手順などは頭に入っていてスムーズ。
以前よりは少し楽に積めるようになったかもしれません。

また積みたいかは聞いていませんが(笑)



翌日、型枠を外しました!の図。

なかなか良い感じですねー。

…ただひとつ、あっ失敗!なことが。これに関しては続きの所で修正していくつもり。またその時に何が失敗だったのか、お話したいと思います。


拍手する
2013/03/23

どどめ完了!


さて、続けて土留めを伸ばしていきますよー。
今回はコーナー曲がります!

作業内容は前と同じ。ガンガンコンクリ打ちました。



翌日には型枠外して移動ー。



更に伸びました。

自宅からどんどん遠くなるので、コンクリ運ぶのも少しずつ大変になって来ました。ぜぇぜぇ。



コンクリートが固まった方にはレンガ積み。

*前回は型枠を外さずに積んでみたのですが、型枠側にはみ出たモルタルの掃除ができないままの状況で固まってしまい、見た目がエライことになってしまいました…。なのでやっぱり型枠を外してからレンガ積みしています*
↑追記しました。

コーナー回ってこの辺りで、レンガの残量を再チェック!
コンクリートを打った部分、全部は出来ない位の量です。



スタートする前の予想と大体同じくらいかな?

市道から遠い方はあまり目立たないので『ま、いっか』というつもりでスタートしたので(笑)



コンクリートの向こう側には大きめの石をゴロゴロさせておきました。

このコンクリート部分は余った砂利で隠す予定。そのうち勝手に埋まっていきそうという話もありますが。



使い終わった型枠はまた別の場所で使う予定なので、ざっくりと洗っておきます。意外とキレイになりますよ。



定点から記録写真。あまりかわりばえしませんけどね(笑)


拍手する
2013/04/05

いただきまーす


えーっと、窓が欲しいなーと思いまして。

購入するのも結構なお値段になりそうなので、伐採でお世話になった工務店さんにお願いしておいたところ、電話をいただきました。
解体現場が出たそうな。やったー(^-^)v

数週間前に、うちから車で20分位の場所に見に行って来ました。
こちらのお宅、道路拡張により解体だそうです。

良さそうな大きさのものを数種類チョイス。あとは工務店さんが外して運んでくださることになりました!



で、昨日。突然電話がなりました。
『あと30分位で持ってくけど、パパ(工務店さんはウチの夫をこう呼びます 笑)いる?』

ワタクシは外出中でしたが、パパ(笑)は在宅していたので、急いで電話。30分後位にやってきたらしいです。
余っていた単管パイプを必死で並べたらしい。なんとか地面に直接置くことは免れました。…ってか、直接置いたら割れるな。



そして今日。大量の赤松をとりあえず砂利敷のほうに移動してもらってます。

砂利じゃない方、使うことにしたんですよ(^-^)
なので、邪魔に鳴らない所に移動です。詳細はまた後日?。


拍手する
1 / 212
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.