2017年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ


2013/05/06

いつもの力仕事


作業場の方は屋根の板金屋さん待ち状態。

その間、何もしないでいるのもナンなので、本宅の方で気になっていた部分の工事に着手しました。
雑草も未だ生えてないし、暑くもなく寒くもなく作業しやすいステキな季節。何もしないでいるのはもったいない!

選ばれた作業は『犬走りの作成』

本宅の北側は未だ土の状態。雨が降るとぬかるんでしまうのと、夏になると雑草がぼうぼうになってしまうのが気になっていました。

なので、ここをペイビングしまーす!

このままコンクリートを打つとこの場所だけレベルが高くなってしまうため、掘ってレベルを下げる必要が。

というわけで、最初の作業は『穴掘り』に決定!



いつもの土木の時のように、ひたすら掘って掘って掘りまくります。

毎度のことながら『ユンボあったらなぁー』と思います。

掘って、石をどけて、ネコ車で土を捨てて…の繰り返し。端から端まで(長さ10m×幅1.2m)掘るのにまる三日かかりました…。



キレイになったら、次の作業!
家の基礎と緊結するため、差筋アンカーを打ち込みます。

これから打つ犬走り側のコンクリートには鉄筋を入れます。その鉄筋が入る予定の高さにアンカーを指すための穴を開けます。



これが差筋アンカー。叩きこむと先端がパカっと開いて固定されます。



全部打ち込みました! 

間隔は1mおきにしてみましたよ。



コンクリ打設予定地全域に砂利を敷き詰めてガシガシ転圧!(写真撮り忘れた…)。

すでに施工されている差筋アンカーが、トラップ状態になってて何度引っかかりそうになったことか。

その上に鉄筋メッシュを敷いて、差筋アンカーと番線で固定します。



固定したらこんな感じ。

前日に鉄筋をとりあえず置いた状態で終了したら、次の日の朝にはこんなサビサビ状態に…(T_T)



メッシュを敷いて固定が終わった全体図。

メッシュの下にはスペーサー代わりに大きめの石をあちこちに挟んであります。
だいたい5cmほど浮かせた状態になってます!



コンクリを入れた時に平らにならすため、こんなトンボも作成しました。



とりあえずコンクーリト第一陣を投入してみました!

…コレ手持ちのコンクリートミキサーで練れる一回分の量。

あ…あと何回練れば出来上がるのでしょうか…。

力仕事はつづくよ。

拍手する
2013/04/28

久しぶりの屋根の上


さて、ワタクシ達の出番がやってまいりました!

本宅では3階建の屋根の上に登ったわけなので、平屋なんて楽勝じゃーん。と思いきや、コワイです。
脚立を使って一番低いところから昇るのですが、久しぶりなことと、妙に現実感のある高さでコワイコワイ。

足が震えちゃいます。

とはいえ、やらないと先に進まないので、頑張ります!
しつこい私たちが最初にやったのは前回同様の、防水気密テープ貼り(笑)。



テープが完了したら、ようやくルーフィング貼り。
以前の余り物もあったのですが、どう考えても足りそうになかったので、近所のホームセンターで安い日に買っておきました。安かったけど、ゴムアスです!

もちろんあの重たい1巻を屋根の上に持って上がってコントロールしながら貼る!なんてことは無理なので、今回も屋根の幅位にカットしておいた小ロールを使用します。



本宅の時に使った治具を思い出しながら(っていうか、自分のブログで確認した 笑)、作った治具を使ってますよ。

長さをカウントしながら切っていきます。



記念すべき?1段目は、屋根の上からでなく脚立から貼りました。



2段目以降はそういうわけにもいかないので、屋根の上からです!

コワイながらも写真撮る余裕も出てきた!

まだ完成に至っていない、本宅との位置関係はこんな感じです。



カットしたゴムアスをだいたいの高さに配っておきました。



ビビった動きながらも少しずつゴムアスの面積が増えて来ました。
今回もタッカーは使わずテープ止め。どんだけしつこいんでしょう(笑)

それぞれに書いてある白い線は、コレを貼ると見えなくなってしまうホネの位置。
プロは屋根材をガンガン打っていくけど、時々釘がハズレてたりすることもあるんですよねー。なので、わかりやすいように書いておきましたよ。親切だよね。…きっと。



一番上まで出来ました!
最上段はあまりにへっぴり腰のpinを見て、mosさんがほとんどやってくれましたm(_ _)m

最上段に少しだけ色が違う部分があるのは、新しく買ったものが少しだけ足りなかったので、余り物を足しているからです。
なんでもとっておくもんだなぁ。


拍手する
2013/04/23

カタチになった


さてさて、ようやくこの日がやってまいりました。
ある意味、今回の作業場のメインイベント!上棟です!

材料が沢山乗ったユニックも到着しました。
本当は近くでじーーーーっくり見ていたいのですが、あんまりジロジロ見るのも悪い気がして自宅ベランダから時々眺めていました。



とにかくどんどん進みまーす。
結構太い梁もありますね。

初日の今日は、職人さん7人参戦。
上棟式はしませんが、せめて…と思い、お昼ごはんとお土産のお酒を用意しました。



午後も頑張っていただき、どんどん形になってきました。



2日目終了!

2日目からは、職人さんは2?3人。作業スピードもさすがにちょっと減速(と言ってもさすがはプロ!ってスピードですけどね)。

屋根垂木の途中で終了となり、3日目で垂木が完了しました(写真撮り忘れた…)。



4日目5日めで、屋根合板も完了!

やー、ホントに見ているだけなので、書くことありません(笑)



横から見たらこんな感じです。

前を通っている道に対してはちょっとナナメになっていて、そこがお気に入り。

さて、これからようやく私達の出番です…。
久しぶり過ぎてちょっと不安。


拍手する
2013/04/21

さっぱり


型枠外して、室内部分の土を除去したり砂利を敷いたりしてもらってます。

ここまで来ると、だいぶそれっぽい感じになりますね。



左のお部屋はすでに砂利敷が終わり、転圧中。

よーく見ると、コンクリートを打つときの出来上がりラインに墨が打ってある模様。
そうか!砂利の高さの目安にもなるしね。

オソロシイことに、床のコンクリ打ちは自分たちでする予定なんですよ。



キレイになったなぁー。と眺めていたところになんと雪!
結構ガンガン降ってます。4月も後半になったのにねー。



あっという間に真っ白に。
気温はそんなに低くないので積もったりはしないと思うけど、この状態で雪を見ることになるとは予想していませんでした。

ホントビックリ。


拍手する
2013/04/18

ポンプ車も登場


再び生コン車登場!



今日はコンクリートポンプ車も一緒ですよー。
基礎の立ち上がり部分のコンクリート打ちです。



入れる人、撹拌する人。
お疲れ様です。

見ての通り、四角が2つのシンプルな間取りです。



ぐるっと養生。

この後は、雨が降る予報です。

ここからの写真の風景もどんどん変わってくるなぁ。
そのうち自宅が見えなくなりそう。



この山盛りの土を見ると若干不安になりますが、砂利を敷くまではお願いしてあるので、もう少しちゃんとした感じになる予定です。

なんとなく想像はつくけど、それでも型枠外すのが楽しみだー。


拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.