Knitting
blue hills(のつもりで編み始めた物)
写真1.jpg
 プロジェクトの帽子が完成した同じ日に、この帽子(?)も完成しました。

 寒い現場で、mosが良く『耳が冷たい』と言っていたので、耳まで隠れるような温かい帽子を編もうと思って編み始めた物です。

 パターンは【knitty.com】“The Man Issue Summer 2005”からblue hills

 ・・・だったハズ。少なくとも最初は。

写真2.jpg
 『現場で使うって事は、頻繁に洗濯するのね。ウチったらお洗濯の時に気ィ使わないから、今までも手編みの帽子が結構縮んじゃったのよね〜。特に縦方向。えーい少し長めに編んじゃえ!』と、長めに編んだ結果がコレ(笑)。

 まぁ、縮むまでは後ろ部分をジャケットに入れ込んじゃえば温かいよね。良しとしよう。

写真3.jpg
 帽子部分も、『あ、裾も長くしたんだから、縮むのを見越して少し長めにしちゃお〜』ってな感じでテキトーにザクザク。

 おまけに温かいように〜と思ってやや太めの糸を2本取りで編み始めちゃいました。途中から差し色をベースの色を合わせて編むパターンだと気付いた時はびっくり。仕方なく真ん中の濃いグレーの部分は4本取りで編みましたが、編みにくい事編みにくい事。かなり重たい仕上がりとなりました。

 →この銀行強盗みたいな人、一応私の夫です(笑)。

在庫毛糸ボックスに眠っていた物
薄いグレー、しもふりグレー
US11号 輪針針
パターン“blue hills”
完成日2005/12/24