Spinning
CDスピンドル
写真1.jpg
 我が家の紡ぎ車は【ashford】“Traditional”です。

 でももっとシンプルに糸を紡ぐ方法もあります。

 それは“スピンドル”というもの。見た目の通り、紡ぎごまとも呼ばれています。コマのようにくるくる回しながら毛を紡ぎます。

 このスピンドル、単純な作りなので試行錯誤しながら自作されている方も多いようです。

 私は以前購入した紫檀のスピンドルを1つ持っているのですが、他の物も使ってみたくなり評判のよい“CDスピンドル”を作ってみました。

 参考にさせていただいたのは【Angelique】さんの“CDスピンドルを作ろう”です。

写真2.jpg
 芯には直径12mmの棒の先をカッターで削って使っています。

 早く作ってみたくて、材料が揃ったら一気に組み立てたのですが、白いCDだったので絵や模様を描いたらかわいくなったかも。

 接着剤が乾いたら早速使ってみました。

 ゆっくり安定してまわってくれるので紡ぎやすいです。紫檀のスピンドルより好きかも。あー他にも色々なタイプのスピンドルを作ってみたくなりそうです。