Wedding
ティアラ
写真1.jpg
 メイクさんとの打ち合わせの時「小さめサイズが使いやすくていいかも。もう購入しちゃいました?」と言われました。

 購入するも何もこれから作るんです。だからサイズはどうにでもなります。

 今までみた雑誌の中に作れそうなデザインがあったなーとお話しながら既に完成品のイメージまでありました。

 比較的技術としては簡単、ただ指が痛い。とにかく針金をひねりにひねりました。

 大きいパールは淡水パール。これが1番高級品ですが、以前ネックレスを作成した時に使った時の余り物。その他はウチにあったイミテーションパールとクリスタルなパーツを組み合わせただけ。買った物は針金くらいです。

 材料費は安いけど、そこらヘンの高級ティアラにも負けないんじゃないかなー、と自己満足しています。

 サイズは幅約10cm×高さ約4cmです。

 余談ですがこのティアラはメイクさんにとても好評でした。ワイヤー製で柔らかく、扱いやすいのではじめにティアラとして使った後にはお団子状のウィッグの周囲をくるっと囲んでつけ髪飾りに使いました。