キッチン
2004/08/01
あっぱれ!IHクッキングヒーター
写真1.jpg
 那須の家はオール電化にするつもり。

 ガスを使うという手段もあるのですが(というか一般的ですね)、
  • セルフビルドで立てる都合上配管は出来るだけ減らしたい
  • プロパンガスは基本料金が高い
  • 目立つ場所にガスボンベを置かなければならないので家の外観的にちょっと・・・
 などの理由からガスを使わないことに決めました。

 これまでずっとガスとともに暮らしてきたので、電気だけで料理ってピンときません。

 たくさん勉強しなければなぁ。キッチン担当の悩みは多いです。

 当然ながらこれまで使っていたガスを使う調理器具は使えません。とりあえず、今回新しいキッチンを作るにあたって新しく購入する予定の物は、クッキングヒーターとオーブンの2つです。

 今回はクッキングヒーターについて。

 クッキングヒーターは大きく分けて“IH方式”“ラジエント方式”の2種類。“性能はどうなんだろう? ランニングコストは? 使い勝手は? IHは電磁波の問題があるしなー” などなど考えなくてはならないことがたくさん。ガスに比べて、初期投資が大きいので慎重に選ばねばなりません。

 PCに向かって “うーむ” とうなっていたら、mosが「今から見に行ってみようか。」と言う。使い勝手や大きさの実感も必要だし、確かに見てみなければ始まらないかも。・・・というワケで、渋谷の道玄坂にある【Miele Japan】のショールームに出かけました。

 ショールームには私達を含め2組の見学者だけ。渋谷駅からショールームまでの道中の、ガヤガヤがうそのように静かです。

 ここの電気クッカーはラジエントヒーターです。デザインは、とてもシンプル。すっきりしていてカッコイイ。ひととおり眺めた後で、操作性や火力を確かめるために、係のお姉さんに声をかけ説明してもらいました。使い勝手もシンプルでいい感じです。

 その後質問タイムに。
mos 「火力はどうなんですか?ガスのハイカロリーバーナーは4,000kcal以上出ますよね。これは?」お姉さん 「・・・・1900Wが1つ、1700Wが1つ、残りの2つが1000Wです。」mos 「ワット数ではなくて、カロリーはどれくらいかと・・・」お姉さん 「カロリーはちょっとわかりません。でも、炒め物にはちょっと不向きですね。自宅からお鍋や材料を持ってきていただいて、試してみていただいてもかまいませんよ。そうやってIHやガスのショールームにも行かれて、比べてみる方もいらっしゃいます。」mos&pin 「・・・わかりました( ここでお湯くらい沸かしてみてくれてもいいんじゃないの〜? )」
 “Miele”ではパンフレットをもらい、退散し、急遽、IHクッキングヒーターも見に行くことにしました。

 早速 Air H"で調べてみるとお台場に【Panasonic Center】なるものが。

 暑い中クタクタになりながら現場についたら、タイムリーにも実演が始まったところでした。7〜8人の見学者がいる中、鮭の切り身を焼き、野菜炒めをし、かき揚げを揚げています。
「IHの強の火力はガスのハイカロリーバーナー相当の4000kcal/hです。」「火がないから、揚げ物の鍋にキッチンペーパーでフタをして、油ハネも少なくできますよ。」
 “Miele”での不完全燃焼気味な説明のあとだけに、無駄の無い説得力のある説明にグングンひきこまれます。実際に見学者にも料理をさせてくれましたが、炒め物も全然大丈夫な火力。でも、なによりも感動したのは“かき揚げ”。温度制御が出来るし、レスポンスが早いのでガスよりもおいしく揚がっていました。

 いやスゴイ。IHえらい。今まで“使い勝手が悪そう。火力弱そう。”なんて勝手に推測してました。ひさびさに他人に伝えまくりたいほど感動しました。

 今日の教訓:百聞は一見にしかず。

 最近は【電力館】などの電力会社の施設でも、IHの体験が出来るようです。興味のある方は一度体験してみては?

 そういえば、対応鍋が気になっていたんですが、調べたところウチにある鍋はほとんど使えるし、土鍋などは1口あるラジエントヒーターでOK。問題なしでした。

 あ、もうひとつ気になっていた“電磁波”ですが、帰宅後この資料(PDFです)で“国際電気標準会議”のガイドラインを下回っていることを確認しました。【国民生活センター】の調査ですので、かなり信頼が置けると思います。

 あんまりいろいろ気にしないタイプなんですが、あちこちで問題視したコメントを見るので少し気持ちが悪かったのも事実。でも、これですっきりしました。

 IH決定! でも、購入はまだ。

 出来るだけ安くあげたいので、内装にはいるまでは待つつもり。新しい機種が出たら、ネット通販などで型落ちが安くなることも多いです。
なるべく新しめのを安く手に入れたいもんね。