2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 8月
2004/08/18
間取り図 第一弾
 疲れきってウダウダしているところに電話が鳴りました。

 「もしもし〜」「ピーーーー」「?? あ、FAXだ!」いそいでFAXボタンを押す。

 引越し見積もりデー疲れですっかり忘れていましたが、今日は建築士さんが第一弾の間取り図をFAXして下さることになっていました。

 どんなだろう?ワクワク。 疲れも忘れしばしFAXに見入ってしまいました。「かっこいい〜」「やっぱ、プロは違うねー」と大絶賛。

 実は1年以上前から“3Dマイホームデザイナー”というソフトを使って間取りを考えていました。でも、“あっちを立てればこっちが立たず”でなかなか納得いくものが出来ません。思いついてはつくっての繰り返しで、もう10作以上の間取りが保存されてはいます。

 施工は、素人でも造ることが出来ると言われている2×4でする予定ですが、ログハウスと同じ壁で支える構造な為、柱と梁で支える在来工法よりも自由度が低くなってしまいます。“ローコストで造りやすい真四角な形” “広めのトイレ” “景色のよいお風呂” “ウォークインクロゼット” “動きやすい動線”など他の希望もイロイロ考えていると、最後には 『んもーーーーー!!』 グシャグシャグシャということになります。

 建築士さんの間取り図は、1階床面積74.53u、2階床面積54.24u、ロフト10.77u+屋上 と私達が考えていたものより大きめ。そして吹き抜けも大きく気持ちいい感じです。立面イメージもあり、それがまたかっこいいんです。

 2人で穴の開くほど眺め“かっこいい”を連発した後、mosがポツリ。「こんなの1人で造れるのかな〜・・・」 確かに。 窓も吹き抜けが多く開口部が多いのが、構造的に大丈夫なのかも含めてちょっと不安。

 明日あらためて建築士さんに電話して聞いてみることにしよう。

 シンプルですっきりとしていてかっこいい。とても気に入ってるので、これに近いデザインでいけるといいんだけどなぁ。