2階床
2005/06/19
重すぎ
 我が家は2×4工法なのに、開口部が多いためあらゆる部分に補強が入ってます。

 で、2階の根太に“LVL”がたくさ〜ん(汗)。LVLね、重いんですよ。すご〜く。

 この前切れ端の重さを量ってみたんですが、4×10の520mm位の物は8.8kgでした。

 今日2階に上げる予定の物で一番大きな物は、5,460mm、つまり90kg以上です・・・

 ず〜っと前から、『こんな重いの持ち上がんないよ』とか『どうやって持ち上げるんだろう』とか話していたんですが、いよいよ現実になってしまいました。はぁ。

写真1.jpg
 そこで登場、チェーンブロックです。これは1t用。

 はっきり言ってオーバースペックなんですが、250kg位の物は揚程が短いし、第一あまり売っていないので結局1t用を購入しました。

 どこにコレをかけるかも結構悩んだんですが、結局足場を使わせて頂きました。プロが見たら怒られそうだ。ごめんなさ〜い。

写真2.jpg
 いよいよ、一番重いLVLの持ち上げ開始です。ドキドキ。

写真3.jpg
 結構安定して上がっています。よかった〜。後は足場に上がって位置調整すればOK。

 位置調整も落っことさないようにドキドキなんですが。

 この後、もう1本大きめのLVLをチェーンブロックで上げました。

 写真に撮るヒマと気力が無かったんですが、大変だったのはこの後。

 手はじめに20kg位の小さなものをmosが一人で脚立で上げたまではなんとかスムーズ。

 しかし、まだチェーンブロックで上げたLVLと直交方向に40kg位の物を5本ほど上げねばなりません。う〜む。

 どう考えても人力onlyで上げるしかありません。仕方なく脚立を両側に置き交互に上げていきました。これはかなり危険です。よい子はマネしちゃダメですよ〜。

 でも、こんな事のためにクレーン呼ぶ訳にもいかないし(第一1回3万円だし)。こうするしか無かったんです・・・。

 結局今日上げたのは、ブリッジになる部分の両側の2本。あとの3本は結構困難な場所なんですよ。南側の方にもっとスゴイのもあるし。う〜む。どーしよ・・・