2階床
2005/07/14
2階根太組み完成〜
写真1.jpg
 昨日書いたように、今日は浴室の上の部分の根太張りをしました。

 この部分は金具を使用して施工しました。

写真2.jpg
 上から見るとこんな感じ。

 奥の方の根太の間隔が狭くなっている部分は、2階のトイレです。

 浴室部分は本来床はないんですが(ユニットバスが入るため)、mos作穴塞ぎグッズで仮の床を敷いてあるため作業しやすかったです。

 あー、やっと終わったよー。

写真3.jpg
 浴室の上の部分が完成したと言う事は、2階床の根太組が全部完成です〜。昨日予告したとおりのタイトルにしてみました。

 脚立に乗って精一杯上から見た風景を撮ってきたので、おつきあい下さい(本人達以外は、前の写真との違いが分かりづらいと思うけど 笑)。

 フリースペース(2階ホール)からゲストルームを見た図。

 左下の方にちらっと写っている、LVLに張り付いているモノは2×4材です。

写真4.jpg
 リビングの吹き抜け部分の横には4×12のLVLを下端合わせで使っているので、上部のレベルが合いません。このままだと床合板を張る時に乗せるところが無くて困るので、建築士さんにも確認をとり2×4材を抱き合わせてあります。

 おかげで、転び止めの形は更にフクザツに・・・

 それにしても、2×4って細いなぁ(笑)。

写真5.jpg
 浴室上からフリースペースを見た感じ。

写真6.jpg
 これも浴室上から。

 玄関上の吹き抜けです。真ん中辺りにちらっと見える、3本の根太はブリッジ。つまり手前から玄関までほとんど吹き抜けです(汗)。

写真7.jpg
 玄関上の吹き抜けを逆方向から。

 脚立の一番上まで登って、根太から頭を出しキョロキョロ見てみると、何となくの2階のイメージが分かってきました。

 床合板を張るのが楽しみです。