2004年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 9月
2005/09/12
壁起こし決行---LVL設置編
写真1.jpg
 主要箇所の壁を起こして仮止めし、頭つなぎの釘打ちも終わったのでLVLの根太の設置に入りました。

 初めは吹き抜けの上の部分の4×12材。上端合わせのため壁に乗る両サイドの部分は欠きこんであります。

 すごーく重いのに軽々と青空へ。

写真2.jpg
 こんなに大きい物を、ほんの少しの誘導でここまでぴったり設置してくれました。

 クレーン屋さん、凄腕だーー!感動。

 ベルトスリング(クレーンにひっかけるひも)の間の部分にも金具が必要になるのですが、準備した時に在庫切れになってしまったので、つけていません。

写真3.jpg
 必死だったので、ひとつひとつの写真を撮るのを忘れてしまったけど、この後に5ヶ所のLVLを設置しました。

 LVLは、主に開口部が多い北側への設置が多かったんですが、開口部が多いという事は人間が立つ場所が無いという事。ギリギリの場所でLVLの位置を調整したり、釘を打ったりかなり恐い思いもして神経もすり減りました。

 壁の真上に平行に置くLVLは、どーやってスリング外せばいーの?って感じだし、壁と壁の間に直行に置くLVLは立つ場所が無くてスリングに手が届かないよーって事に。

 1つ1つを工夫や根性でなんとか解決しましたが、恐怖や行き詰まり感で泣きたい気分にもなりました。

 この写真きれいに撮れてますよね〜。見てるだけならいいんですが、ブリッジの上に立てたこの脚立に登るのはかなり恐怖なんですよ。

 今日は時間切れで仮屋根つけてません〜(涙)。

 本当は解体した時と同じく、クレーンで単管パイプを吊ってもらって設置したかったんですが、17時をまわってしまったので仕方ありません。

 明日、人力でどこまで出来るかかなり不安です。