カテゴリー

2005/12/31

仕事納め

051231-1-1
 今日もまずまずの天気。

 お休みしようか悩みましたが、1/1、1/2を連休する事にして現場に出かけました。

 天気がいい日はあんまり無いので貴重ですもん。しかも3日も続けて。

 今日は東側の壁の作業です。昨日と同じく透湿防水シート張り&窓の取り付け。道具や材料も出したままになっていたし、要領ものみこめたので、比較的サクサクと進みました。朝のスタートは昨日より遅い時間だったのですが、おかげでなんとか1階部分は終わらせる事が出来ました。

 玄関周囲の凹んだ部分は作業してないしね。玄関周囲は全く考えがまとまっていません。ドアのデザインや、ドアの横の窓の大きさなどなど。近日中に決めなければ・・・。安くてカッコ良くて性能のいいものなんてそうそうないしなぁ。むむむ。



051231-1-2
 近くでみるとこんな感じ。

 手前のFix窓、重かった?。mosが足場の上で、とりつけたヒモを引っ張り、私がしたから押し上げました。

 窓の右下の黒いテープの集団がこの窓の重さを物語ってます・・・。中々コントロール出来なくて、ちょっとだけ透湿防水シートをキズつけちゃいました。



051231-1-3
 中から見える景色はこんな感じ。

 向こうに見える木との間に市道が通っているのですが、車が通らない時はこんな風にきれいに見えます。

 今年中に、東面の窓が1部でも入れられて良かったなぁ。窓って本当に安心感があると実感しました。

 この記事がとりあえず今年の最後のお仕事です。皆様良いお年をお迎え下さいね?。



2005/12/30

西壁作業

051230-1-1
 今日もおだやかな天気。

 現場に向かう途中、那須山がくっきりはっきり見えました。こういう日は、少なくとも15時位まではお天気がいいんです。

 今日は、昨日に続いて外壁作業。西側の壁の透湿防水シートを張って、開口部に窓を取り付けます。もちろん一番上までは無理なので、目標はとりあえず1階部分を終わらせる事。

 休憩時間なしで、頑張ってなんとか明るいウチに終了?。とりあえず、今日のノルマは終わりました。よかったよかった。

 向かって左側は1階トイレの窓で、右側はキッチンの窓。どうでしょどうでしょ?

 画面左の方の凹んでいる部分は浴室裏側。いずれコンクリートを打ってエコキュートを置く場所です。入隅っていろいろ難しいですね。テープを貼るのも、シートを張るのも出隅はピンと出来て気持ちいいんですが、入隅は中々上手くできません。

 ここは足場も無いので、とりあえず届くところまでは脚立で頑張りました。そのうち、盛り換えを頼まなくては・・・



051230-1-2
 だいぶブルーシートの面積が減って家らしい外観になってきました。



051230-1-3
 室内側・キッチンの窓から見た景色。中々きれいでしょ?

 ちなみに5月の頃はこんな景色でした

 明日は(まだやるの!?笑)、東側の透湿防水シート張りと窓取り付けです。

 今年最後の作業、頑張るぞー。



2005/12/29

外壁金物取り付け

051229-1-1
 今日と明日は、待ちに待った晴れの予報。

 雪も風も落ち着いているようです。

 今日は早くから現場に行って、外壁作業をしてきました。

 南側(この写真の面)の透湿防水シートの続きをしようかと思ったのですが、一番上まで到達してしまうと、屋上の仮屋根を留めつけるところが無くなっちゃって(透湿シートに穴は開けられないので)困ります。

 んじゃー、東側か西側の壁の透湿防水シート張りと窓の取り付けはどうでしょ?と思ったりもしたのですが、昨夜mosがそれよりも大事な事を思い出しました。

 『補強金物を取り付けなくちゃ!』

 そ、そーでした。補強金物を取り付けなくてはその先の事が何も出来ません。それに、気密テープを貼っていない部分もあるし・・・

 というワケで、今日は気密テープ貼りと、補強金物の取り付けからスタートしました。・・・そしてその作業を全部終わらせる事が出来ないまま終了?orz。 

 足場の上での細かい作業って結構時間がかかりますねー。しかも、南側の補強金物を取り付ける部分に、すっかり忘れて(コラ)透湿防水シートを張ってしまってありました。仕方なく、一部をはがして金物を取り付け、再度張ったりせねばならず、さらに時間がかかってしまいました。



051229-1-2
 正面は、こんな感じです。

 この時点ではまだ補強金物をとりつけていません。この後必死で頑張って1・2階間の金物の取り付けは終わらせました。

 その他にも、玄関ポーチ部分のLVLに合板をはったり(すぐ隣の壁との間に金物をとりつける指示があるので、レベルを合わせるため)と、ホント細かい作業ばかりの1日でした。

 まだ2階と3階の間の補強金物の取り付けが終わっていませんが、明日は西側1階部分の透湿防水シート張りと窓の取り付けをしようと思います。

 2日連続で天気なんて、ちょっと遅れたクリスマスプレゼントみたい。明日も早起きして(私にしては 笑)頑張ります。



2005/12/28

ここは雪国か!?

 現場では今日もちらほら雪模様。

 借家周辺では晴れてたのにな?。

 同じ旧黒磯市でも、この辺りは場所によって全然天気が違います。天気予報サイトでも、那須塩原市よりは、那須町の方が参考になることが多いです。

 というワケで今日も外作業は中止。

 室内側から出来そうな、水切りシートとディメンションガードの取り付けや取り付けていなかった部分の胴廻り合板の施工などをしました。

 気温は1日中0℃以上に上がらない日が多いので、現場はさむーいです。動いている時はいいのですが、ちょっと止まると冷え冷え?。

051228-1-1
 ずっと、購入を迷っていたんですが、まだ3ヶ月以上は寒い日々が続くので、思い切って先日石油ストーブを購入し、現場に持って行きました。

 早速今日の休憩の時に使いました。

 石油ストーブ、私は子供の頃に実家で使っていたので懐かしいです。点火の時に「昔はこのレバーを持って少し傾けてマッチでつけたのよね?」と言うと、mosは『なんでそんな事知ってんの?』とびっくりしていました。なんと石油ストーブ初体験なんだそうです(驚)。

 直接火が見えるのっていいですね。なんだかこのストーブには愛着がわきそうです。ファンヒーターよりもかわいらしい感じ。アナログな雰囲気がいいです。

 薪ストーブに火をいれたら、こんな感じで気持ちが和むんでしょうね?。



2005/12/26

南壁作業

051226-1-1
 昨日・今日と南側の壁の作業をしました。

 昨日は珍しく雪も降らず風も吹かなかったので、南壁の1階部分の水切りシート処理→透湿防水シート張り・3段→掃き出し窓の枠をセットと頑張りました。

 この1階南側の壁、セルフビルドを初めて一番最初に作った壁です。よーく見ると『いまならもう少しきっちり作るのになぁ・・・(当時はこれでも必死だったケド)』なーんて部分もちらほら。

 おまけにこの壁、なぜか窓枠をかなりの余裕を持って作ってあります。と言う事は、あとの処理が大変なのよー(泣)。

 今日は、あちこちの隙間埋めからスタート。その後障子を入れました。

 窓の向こうに見える景色が、のっぺりとしたブルーなのはアレですが、窓が入ると家らしくなりますね(毎度同じ感想ですが 笑)。



051226-1-2
 キッチン横の『勝手口』も設置しました。

 このタイプは窓枠も中身も一体化しているので、結構重いです。mosがふーふー言いながら入れてくれました。私はブルーシートが邪魔にならないよう押さえてました。楽してごめんよー・・・



051226-1-3
 午前中から降っていた雪が、お昼頃にはいよいよ勢いを増してきました。

 仕方がないので、午後は2階の窓を2階に運ぶ作業をしました。

 運ぶといっても我が家の螺旋階段では、小さな3枚しか運べません。考えた末、窓枠や障子にヒモをつけ1階と2階にそれぞれがスタンバイしつり上げるという方法をとりました。障子にはバキュームリフターをとりつけ、そこにヒモをかけました。

 しばらくは天気と相談しながら、作業していきます。

 しかし、今年は雪が多いです。去年はここまで降らなかったのになぁ。写真は以前設置した2階トイレの窓からの景色。きれいですよね?。でも現実に戻ると困っちゃうんですよねぇ。



2005/12/23

R階南側の窓

051223-2-1
 昨日、だいたい完成させた、R階南の窓周り。

 ここは壁の高さが低いので、引き違い窓を出入り口代わりに使います。

 手前に風に負けて下に落ちた単管パイプが写ってますね。想像するだけで恐いですねー。



2005/12/23

奇跡?

051223-1-1
 覚悟はしていたものの、憂鬱な気分で現場へ出勤。

 車で向かう途中にウチの建物が見えてくるんですが、なんと!ちゃんとブルーシートの仮屋根がそのまま残ってました。びっくり。あのものすごい風に10時間以上さらされて残っているなんて、思ってもいませんでした。

 早速R階へ。被害はこれ位です。信じられん。

 とりあえずシートの上の雪を下から叩いて落としながら周囲のチェック。



051223-1-2
 左よーし。



051223-1-3
 右よー・・・ん?

 なんか無い気が・・・

 あーーーっ!

 端っこに立っていた単管パイプが無い!!

 本当なら2枚目の写真と同じように立ってるはずの単管パイプがありません。

 『なーんだ、少しシートがはがれている位?』と思いながらあちこち歩き回ったのに、一瞬無くなっている事実に気付きませんでした。どこいっちゃったんだ?

 恐るべし、暴風。単管パイプ以外は何ともなかったのは奇跡だなぁ。



051223-1-4
 細かく調査してみたところ、東側の単管パイプが立っていた辺り、いろいろすごい事になってました。

 四角い木っ端は単管パイプが立っていた台。その横の赤い線2本の内側、よ?く見てみてください。がりがり引きずられたようなキズが。

 手前の方にもビスの破片が落ちてるし。

 キズの感じからなんとなく状況は分かりました。

 隣の透湿防水シートが貼ってある壁をおそるおそるチェックしましたが、小さな破れが2ヶ所だけ。

 いやー、まさにミラクルです(笑)。



051223-1-5
 R階と、単管パイプが落ちていたあたりから出て来た、ビス。

 見事にすっぱり。

 4本中3本折れたらさすがに持ちませんわ。



051223-1-6
 上を見上げたら・・・

 あらら転び止めが破壊されてます。



051223-1-7
 ブルーシートもあちこちこんな大穴が。

 降っている雪がフツーにここから入ってきたりします(笑)。

 かなりビンボーな雰囲気を漂わせてます。

 それにしても、これ位で済んで良かった・・・致命的な被害はゼロです。

 まだまだこういう風の強い日があるんだろうなぁ。天気が悪くて難しいけど、出来るところは透湿シートを張って窓を入れたいところ。



2005/12/22

きびしー

051222-1-1
 今日もものすごい風でした。

 家も揺れる足場も揺れる、ブルーシートははためきまくる。

 この前よりも強かったような気がします。

 降雪はおかげさまでちらちら程度なんですが、強風でまたしても地吹雪が・・・

 頑張ってR階南面の窓を入れ、周囲のテープ処理と胴縁張りまでやったのですが、今日はギブアップ。

 あまりの恐怖に荷物を風の影響があまりないところに片づけ、そそくさと帰宅しました。

 風の音が遠くでゴォォォォ?とし始め、どんどん近づいてくるのはかなり恐いです。

 借家の辺りも、現場周辺ほどではないものの、それなりに強い風が吹きます。おコタで夕食を食べている時も家がミシミシいいながら揺れてました(単に建物が古いだけ?)。

 写真は現場の前から牧草地方向へ向かう道路を撮ったもの。もうもうと舞い上がってます。更に奥の牧草地に行くと前が全く見えないほどの地吹雪。

 明日はそこまで風が強くないらしいという天気予報を見て一安心。

 仮屋根のブルーシートはまたボロボロになってると思いますけどね。いまから覚悟しておかなくちゃ・・・とほほ。



2005/12/21

また大雪らしいし

051221-1-1
 まだ外に雪が積もってたりするし、今日は北側の壁の作業は中止。

 そのかわりにR階の南側の壁の水切りシート+ディメンションガードや、透湿防水シートの施工をしました。

 先日のような大雪や強風がまた来て、仮屋根が引きちぎられてしまっても、せめて室内側には雪がはいりこまないようにこの壁の窓を急いでつけたいところです。

 壁の面積も小さいし、実際施工する内容はそんなに多くないのですが、例によって準備に時間がかかります。窓枠や障子、その他の材料を1階からR階にあげるだけでも結構大変。

 ある程度透湿防水シートをはったところで、2ヶ所のうち1ヶ所の窓枠をはめてみました。ここの開口サイズは結構ぎりぎりだったのでドキドキでしたが、問題なくはめる事が出来てホッとしました。

 今日は建築士さんがいらっしゃって、雑談や質問をした時間もあったので、これ位でタイムアップ。次回は両側とも窓を入れる事が出来ると思います。

 とりあえず、明日今日の続きの作業をする予定ではいます。でも、風がすごーく強いらしいんだよねー。困った困った。



2005/12/20

一夜明けて

 昨日の今日で『だるーーい』気分だったんですが、なんと今日は良い天気。日が照って気温も高めのもようです。

 ・・・ということは、雪が溶けるじゃないですか!

 昨日頑張ってかき出したとはいえ、凍り付いて合板の上にくっついているものもあるし、とりきれていないところもあります。

 いかんいかん、べちゃべちゃになっちゃう。と言う事で、だるい体にむち打って現場に出かけてまいりました。

051220-1-1
 R階は思ったほど濡れていませんでした。早速、屋上の床一面に敷いたブルーシートをはがして日光に当てました。

 ふと見上げると、昨日の残骸がぴらぴら?。

 昨日はボロボロのブルーシートがはためきまくってましたが、今日はうってかわって、風がありません。

 なんだったんでしょ。



051220-1-2
 シートはところどころこんな風に仮垂木に留めてありました。

 留めてあるところは割合しっかり動かないんだけど、シート自体が引きちぎれちゃった感じ。



051220-1-3
 気を取り直して、新しくシートをかけました(ブルーシート自体は使い古した物)。今度のは屋上部分の上だけにかけてあります。

 前のは屋根の一部までカバーしていたんですが、チムニー周囲が上手く処理出来ずもたついていたので、風を受けやすい状態でした。



051220-1-4
 そうそう、私達の脳裏に焼き付いた昨日のR階の光景はこんなでした(笑)。

 この状況から考えると、よくこれだけの被害で済んだなぁ。と思います。



051220-1-5
 結局、今日も片づけと仮屋根づくりで終わりました・・・なんだかなぁ。

 でも、今日の天気で雪がだいぶ溶けてくれたのが救いです。昨日の写真と比べると結構減ってますよね。

 今まで、とりあえず屋根と北側の壁を先に先にと作業してきたんですが、今回の事があって他の面の透湿防水シートの施工と窓の施工もやっていこうと考え直しました。

 明後日も雪の予報なので、それに間に合うように明日はR階の南側の壁の作業をしようと思ってます。