カテゴリー

2006/06/30

いろいろ自生

先日、お義父さんお義母さんがキレイにくさとりしていって下さった、南側の庭予定地。

少し時間が余ったので、最後の仕上げに残しておいてもらった蓬を引っこ抜きました。
mosと2人でバシバシ引っこ抜いたら、あっという間にスッキリ。
喜んでいて、せっかくの全体像を撮るのを忘れてしまいました。

お義母さんが残してくれた草木が涼しげに風になびいています。
060630-2-1.jpg
桑の木。

おいしそうな実がなってます。クワは思いがけず敷地内に沢山あったので、一番場所と形が良いこの木だけ残してもらいました。



060630-2-2.jpg
この時期にもまだ新しいモノが生えてくるワラビ。
いったいつまで生えてくるんでしょうか・・・



ここにデッキや庭を造るのはまだまだ先の話ですが、自然のものも出来るだけ残していけたらいいなと思うのでした。

2006/06/30

南面の外壁作業

久々に外壁作業。

mosは昨日も配線作業をしていたのですが、私は本当に久しぶりの建築作業。
ある程度は疲れもとれたし、がんばるぞー。

060630-1-1.jpg
実は先日お義父さん達がお帰りになって、たんじぇりんさん達がお帰りになった後、2人で少し作業をして、ここまでの状態になっていました。



060630-1-2.jpg
近くから見るとこんな感じ。

さて、今日はどの辺りまで積み上げられるでしょうか。



060630-1-3.jpg
2人での作業は、ある程度の高さになってくると上ったり下りたりに時間がかかってしまうので、進みが遅くなります。
救いなのは、この面は入り隅が無いのでとにかく貼っていけばいい事。やっぱり楽ですね。

一番気を使うのは、窓周囲。

窓の下まで1枚のサイディング、両サイドは2枚に別れ、一番上の部分でまた1枚に戻る。ここで極端に左右がずれていると大変な事になっちゃいます。水準器とコンベックス首っ引きで調整し、まずまずキレイに貼る事が出来ました。ひとまず安心。

測って切って、合わせてみて、調整して貼る・・・をくり返し、今日はここまで。
時間が切れる前に材料が切れました。

建材屋さんに発注してあるものが届くまで外壁貼りはお休みですね。



060630-1-4.jpg
ナナメから見た家の全体はこんな感じ。
ここからだとまだ貼っていない西側が見えてないので、結構進んでる感じがしますね。

・・・それにしても電柱がジャマだなー。お世話になってるので、仕方ないですけどね。


2006/06/28

めでたしめでたし

10時頃から昨日と同じ職人さんが来て、外の排水管をつなげる作業をしてくれました。

排水菅の出ている位置が、当初の予定とは90度ずれていたようで、すっかり忘れていたようでした(^^;

配管に沿って結構な距離を手堀りで穴掘ってました。お疲れ様でした?。

その他にも、ずっと敷地の表に配管だけ出ていたところに屋外水栓も取り付けてくれました。排水パンも付けてくれる予定だったんですが、夕立が来てタイムアウト。
次回と言う事になりました。

予定を聞くと、明日は来られないとの事。次回っていつ頃だろう・・・。また奇襲攻撃だなきっと。

とりあえず、浴室が(お湯以外は)問題無く使えるようになって良かったです。

カセットコンロでお湯を沸かしてお風呂にはいるのだー。

2006/06/27

衝撃の事実

怒濤の日々にやや疲れ気味で、昨日はお休み。

今日も今ひとつ疲れが抜けず、朝からボケラーっとしていたらインターホンがなりました。

ぼさぼさ頭で着替えもしていなかったので、有無を言わさずmosに出てもらったところ、設備屋さん。

・・・ウチの設備屋さん、いつも電話とかの連絡無く突然やってくるんですよ。

お風呂の給水をつなぎに来たとの事。せっかくなので、以前流れにくくて困ってしまったお風呂の排水もチェックしてもらう事に。

給水を繋いだ後、お風呂で流れの状況をチェック。『うーん、やっぱ、流れが悪いですねー・・・ ダブルトラップかな?』などといいつつ床下もチェック。

その後、床下見たりバスルームで実験したり外にいったりを何度か繰り返し、帰る間際に結果発表?。じゃじゃじゃーん。

『ウチのミスで、排水をつなぎ忘れてました。明日つなぎに来ます』

「え?は、はぁ・・・・お願いします」

なるほどー。道理で、お風呂の水が途中から流れにくくなったわけだ。
原因がわかって良かったというか、ちゃんとしてよ!というか・・・

設備屋さんに関しては、ウチはなんだかフクザツな気持ちで見てるんですよね。
予告無しにやってくるわ、言った事忘れるわ、ミスもあるわ。普通なら怒っちゃいそうなんだけど(まぁ、少しは怒ってるけど)、なんだかここの人達はヤケに素直っちゅーかバカ正直で憎めないところがあるんですよ。

そんなに長くないおつきあいだし、まぁこのままアチラの会社の特徴を考慮しつつ依頼していこうと思ってます。

とにかく水は出るようになったし、明日は排水もつながるぞー。楽しみ。

2006/06/25

初めてのお客様

お義父さん達が帰宅したあと、1時間後くらいにmixiで知り合ったTさんとご両親が現場を見学にいらっしゃいました。

ご両親は近々お家を立てる予定がおありで、間取りやいろいろ検討中とのこと。

家の内部をほぼ見て頂きましたが、他の方とはやっぱり視点が違いますねー。
気になったところはいろいろご質問があり、分かる範囲でお答えしました。

少しでもヒントになる事があったらよかったです。

そうそう、手作りのチーズケーキと海苔をお土産に頂きました。
とっても美味しかったです。我が家はお話しに夢中でなんにもおもてなし出来ませんでした。反省?。

とっちらかった現場ですが、一生懸命作ってきたので見て頂けるのはとても嬉しい事です。また遊びにいらして下さいね。

2006/06/25

強力助っ人最終日

今日の午後に那須を離れるお義父さんとお義母さん。なんと、今日も午前中にお手伝いに来て下さいました。

060625-1-1.jpg
じゃーん。午前中の南壁の成果です。

あまり変わったように見えないかもしれませんが、実は結構変わってます。

胴縁を追加して、目地受けの役物を取り付けたし(我が家のサイディングは1枚4mなので、横に3枚継がなくてはならず間に役物が必要)、窓周囲の見切りも取り付けました。

細かなトコロって結構面倒だし、時間がかかるんですよね。そういう部分が進んだのは本当に助かりました。



060625-1-2.jpg
草ぼーぼーだった場所は最終的にこのように。mosと2人かなり驚きました。
こうやって改めて見てみると、結構広いなーと嬉しい気分です。

蓬も早めに収穫して、すっきりさせないとなー。



060625-1-3.jpg
引っこ抜いた草の山。・・・・スゴイですね(^^;

奥の方に見えるブルーシートは2台の自転車。雨ざらしじゃあんまりだから・・・とこれもお義母さんがカバーして下さいました。



060625-1-4.jpg
そして思わずにっこりしてしまったのがコレ。物置の横に、あちこちに散らばっていた石で仕切りをつけた花壇が。

奥の方には伯父さん家から頂いた秋茗荷。手前はご近所の方に頂いたミントです。根付くといいなぁ。



060625-1-5.jpg
実は、材料のカット待ちの時間など寸暇を惜しんで、お義父さんも草取りや砂利運びをして下さっていました。

この手前の少し白っぽい部分。この場所は今まで砂利と石で盛り上がっていて、車を駐車する時にお腹をすりそうになったりして難儀していたんですよ。
ここも、スコップで砂利を掘り出して下さいました。



060625-1-6.jpg
掘り出した砂利はこんなところに。

実は、物置前は少し地面が低くて水はけも悪くじめじめしていて困っていたんです。あっという間にこんなにして頂いて、とても使いやすくなりました。



060625-1-7.jpg
以前植樹をする際掘った穴から出て来た石ころ達。家の表側に積んであったのですが、こちらもせっせと運んで下さいました。

本当に頭が下がります。

ものすごい仕事量だったので、帰ってから寝込んじゃったんじゃないかと心配です。
次回はノンビリしていって下さいね。

ありがとうございました?。


2006/06/24

今日もみんなで外作業

060624-1-1.jpg
今日も天気に恵まれました。

早速昨日の続きでサイディング貼りスタート。

もう少し!というトコロまで来ていたので、東面の右側のサイディングはあっという間に一番上まで終了しました。
いやー本当に早いですねー。

写真に撮るとだいぶ出来てきた感じがしますね。



060624-1-2.jpg
時間が余ったので、次は南面へ。

この面も胴縁の取り付けからです。
貼る位置の墨付けをしている間に、お義父さんに窓周りの胴縁を取り付けてもらいました。

その後は例によってmosがカット、お義父さんと私で取り付け。いや、そんなことないかもなー。ワタクシ少々バテ気味でして、ほぼお義父さんが取り付けたんではないだろーか・・・

で、夕方にはこんな風にだいたい貼り終える事が出来ました?(^o^)/

その後更に、mosとお義父さんと2人で防虫網もとりつけてくれました。



060624-1-3.jpg
今日のお義母さん。こんなに頑張って下さいました。
昨日帰ってから見たら、足に虫さされの跡が山のようだったようです。申し訳ないですm(u_u)m

昨日の写真との違いが分かりづらいですかねー。奥の方に注目ですよ。物置周囲も超スッキリ。

南面は、お義母さんの草取りのおかげでとっても作業がしやすかったです。

なんせ、今までは足場の下も草ぼーぼー。ウマを置いて材料をカットする場所も無かったし。感謝感謝です。


2006/06/23

6度目の登場

一昨日、『明日から那須に行くんだよ。明日は夜着くから、明後日から手伝いに行けるよ。何か仕事用意しておいてー』とお義父さんから電話を頂きました。

お義父さんとお義母さんは、昨年から何度もお手伝いに来て下さってます。今回は6度目の登場です。本当にありがとうございます。

何をお願いしようかと考え、“晴れたらサイディング、雨だったら断熱材”をお願いする事にしました。

060623-1-1.jpg
東側の右2/3部分。全く何もしていない状態だったので、胴縁の取り付け→防虫網やスターター・窓周囲の見切りの取り付け→サイディング貼りという順番で作業。

mosがカット、私とお義父さんで取り付け。ガンガン進むので途中の写真は取り忘れました。

今日はここまで出来ました。すごい!

やっぱり2人でやるのとは違いますね?。しかも、お義父さん私より力もあるし、身軽だし。



060623-1-2.jpg
ナナメからはこんな感じになりました。

北側の黒い壁との色のバランスも結構いいんじゃないかなーと思います。



060623-1-3.jpg
そして今日のお義母さんの作業。これがスゴイ!
なんと一日中草取りをして下さいました。

南側の草ぼーぼーだった場所がこんなにすっきりしてきました。コレには本当にビックリです。

所々草が残っているのは、私が染めに使うために『蓬は残して欲しい』とお願いしたから。面倒な注文をつけてしまってスミマセンでした。

蓬の他にも、本人達も気付いていなかった桑の木や三つ葉、山椒の木などはより分けて残しておいて下さったのでした。



060623-1-4.jpg
これは去年の写真なんですが、はじめる前はこれと同じ位のすごさだったんです。
それが、あんなになっちゃうとはビックリですよね。


2006/06/22

仮キッチン塗装

060622-2-1.jpg
以前作成した、仮キッチン。しばらく合板のままで使っていたんですが、短期間ものとはいえ、やっぱり水ハネなどに気を使います。

“なんか塗ってみるかなー”と言う事で、水周りのフローリング用に購入してあった、【VATONフロアー】を仕上がりの雰囲気や性能を見るテストもかねて塗ってみました。

とりあえずサンディングしてから1度目の塗装。3度塗装する予定なので、あと何日かかかりそうです。どんな感じになるのか楽しみ?。
水ハネに対する気の使い方が少し楽になるのはもっと楽しみ?。


2006/06/22

ダンボールの山

060622-1-1.jpg
昨日はやたら荷物が届く日でした。

電設関係の材料、以前注文しておいた洋服、などなど午前中から玄関にダンボールが積み上がっていきます。

ほとんどが注文した記憶のあるモノでしたが、何だコレ?と思うモノが1つ。
よく見ると、東京電力から届いたようです。なんで?



060622-1-2.jpg
開封してみると、なんとペアのバスローブが!
調べてみるとこんなキャンペーンがあったようです。

撮影のために袋から出してみたのですが、厚手の生地でとても豪華な感じです。
後ろの襟元に“Switch!”というロゴが入っています。

自分で応募していないので、不思議な感じですがちょっと嬉しい。
問題は、バスローブなんて使うような夫婦じゃないことですかねー(笑)。



060622-1-3.jpg
電気配線の穴あけに活躍してもらう予定の振動ドリルも届きました。
“BOSCH”PSB700RE/N型です。まだまだ穴あけは沢山あるので、頑張ってもらいましょう。