カテゴリー

2008/06/30

ワークデスク、リニューアル中

寝室の床貼りが終了したので、先日解体したワークデスクのバージョンアップ版を設置することにしました。

080630-1-1.jpg
まずはじめに一番右側のパーツを組み立て。

シナランバーを必要サイズにカットし、木口にシナロールテープを貼ってサンディング。その後ソワードカラーで塗装したあと水性ユカ用ニス(半艶)を塗っておきました。これらを現場で組み立てます。

写真に写っている、スライドレールでピン!ときたかもしれませんが、ここは引き出しになるのですよ。

この状態のワークデスクで1年ちょっと暮らしてみて、収納力の少なさ(っていうか、デスク自体には全然収納ないし)と、力を入れて手をついたりすると若干しなる部分があることが気になっていたのでした。

家族会議の結果、2つの問題を解決するために両端と中央に引き出しを設置することにしたのです。

あ、中央に立っている仕切り板が一枚板でなく細い材3本になっているのは、単に節約のためですが、水平方向の仕切り板が前後に2本しかないのは、万が一引き出しがひっかかって開かなくなってしまったときに、他の段から手を突っ込むことができるかららしいです。こちらも単に節約のためかと思っていたのは私です(笑)。

この組み立て、仕切り板の垂直やスライドレールの水平などが結構難しかったです。奥の方のビス止めも手が入りづらいところもあったし…。

ちなみに、我が家が採用したスライドレールはスガツネ(LAMP)の 3段引きのもの。ちょっとお値段は張りますが、奥まで全て引き出せるのが魅力的。耐荷重も45kgと丈夫です。



080630-1-2.jpg
右が終わったら、左側の組み立て。

右と左の引き出しはシンメトリーになってます。そしてその引き出しサイズは、pinの収納ブツ基準。いつもながらmosさん、スミマセン…。



080630-1-3.jpg
そしてそれぞれの組み立てが終わったら、いよいよ今日のクライマックス(?)。現場にあう形で背板をとりつけ設置するという荒技。私たちが作った建物(いや、大工さんが作った物でもそうですが)、きっちりきちきちの形の家具を置いたら、どこかに少し隙間が空いてしまいます…。

なので、背板も若干削りつつ調整。なんとか妥協できる範囲で設置でき、良かったです。
作り付けなので、後ろの壁やサイドの壁にもビスでがっちり固定してあります。



080630-1-4.jpg
そして、最後にお見せする写真。なんか、見たことのある物が壁に貼ってある!!

そう、2階の床に貼っているサクラフローリングの余りを貼ってしまいました。
ここは、自分達が座る場所。ここの壁、どうしよう?タナクリームを塗るのも面倒だし、ほとんど見えなくなるところだし、しかも時々足で触ったりもしそうなのでしっくいだと汚れてしまいそうだし…ということで、mosが思いつきました。いつもながらやわらかアタマ…。

この状態だと違和感あるかな? 完成の暁には目立たなくなると思います。

2008/06/24

2パレット

080624-1-1.jpg
材木屋さんからプレカットの端材を2パレット購入しました!

購入というか、ほぼ運搬料だけの価格です。冬は引き合いが多いらしく若干お値段も上がるとのこと。

割った薪、まだまだたくさんありますが、こちらも補助的に使おうと思ってます。
整理しようと開けてみたら、燃してしまうにはもったいないものも結構ありました。まずはそれらの分別からだな…。

太さや長さも、状態を見てカットした方がよいものが多そうだし。
全部片付けるにはそれなりの時間が必要そうです。

雨が降りそうなのでブルーシートをかけておきましたが、天気をみながら早めに片付けなくちゃなぁ。


2008/06/19

寝室の床貼り

080619-1-1.jpg
今度は寝室の床貼り。
すっかり何も無くなった部屋で頑張っています!

納戸ゲストルームウォークインクロゼットと頑張ってきたので、固いサクラフローリング貼りにもだいぶ慣れてきました。

ブルーシートの上にある端材の上でセレクティを塗ってます。
扱いづらくてキライなのは変わりません(笑)。


080619-1-2.jpg
黙々とがんばり、2日目で寝室のフローリング貼り終了?。

単純作業ですが、1枚貼っても少しの幅しか増えないし結構地道。フローリング貼りは結構疲れる作業ですね?。


080619-1-3.jpg
まだ早い時間に終了したので、続けてフリースペースにも進出!

まだ途中ですが、裸足で歩ける範囲がじわじわと広がってきて、ウレシイです。

2008/06/08

解体!

080608-1-1.jpg
1年と2ヶ月くらい使ったワークデスクを解体中。

あ、あれれ?あれは完成品だったんじゃないの?

実は、1年ちょっと使った中で“もっとこうした方がよいのでは?”という部分が出てきたので、大幅に改造することにしたのです。

ちょうどこれからウォークインクロゼットに引き続き、寝室の床貼りをしようと考えているのですが、ならば同じタイミングで以前から考えていたバージョンアップも一緒に!というコトになりました。

ワークデスクがなかったら、床貼りも楽だしね。

苦労して取り付けた天板は、外すのもそれなりに大変。また使うものなので、傷つかないよう気も遣うし、なんといってもでっかいし。



080608-1-2.jpg
でっかい棚受けと両側に設置してあった自作の受けも取り外しました。

何もなかったかのようにすっきり。

コンピュータ関連ご一行様は、とりあえずゲストルーム(仮の寝室)にお引っ越し。
少し前に完成している家具の上で使います。コンピュータが使えないと調べ物や、買い物が出来なくて困っちゃうので、優先順位が高いのです。