カテゴリー

2008/09/22

ようやくカバー

080922-1-1.jpg
R階にたくさん積みあげられたコレ、何でしょーか?

コタエはデッキパネルです。

我が家の屋上は南向きでとっても日当たりがいいのです。それはとてもウレシイのですが、FRPの劣化が心配…。

以前から何か保護するモノを敷こうと思いつつ、なかなかよい材料に出会えずにそのままとなっておりました。
今回見つけたのはプラスッドという商品。木粉と樹脂の複合素材です。詳しくはコチラ

我が家の場合、屋上に降った雨がそのまま壁に流れて行きます。そのために塗装した木材やハードウッドは色が流れて、壁につきそうで使いづらかったのです。



080922-1-2.jpg
製品の表と裏。

リブなし、450mm角のもの(もうこの商品は作らないそうで、残りほとんどを買い占めました 笑)です。
もう少しダークな色のものにしようかと悩んだのですが、そちらは数が足りなかったので結局少し明るめのチェリーミディアムをチョイス。



080922-1-3.jpg
てすりの内側部分をカバーするように敷きました。
ジョイントタイプなので、作業自体はとっても簡単。モノの片付けやお掃除などの下準備の方に時間がかかったくらいです。

広い面積なので、明るいこの色でよかったかも。

いままでより優しい印象の場所になったなーと思います。
お花や野菜も似合いそうな雰囲気ですね。


2008/09/07

ナイトテーブル

080907-1-1.jpg
ベッドの次は、そばに置くナイトテーブルを作ります。

“どんなデザインがよい?”と聞かれていたのですが、あらためて聞かれると悩みますよね。いろんなサイトを見て気に入ったモノをいくつかピックアップ。
mosはそれを元に、材料と工具と相談しつつ設計。

天板以外のほとんどの部分はツーバイ材を使いました。

設計図通りに材料を加工した後、いよいよ組み立てです。
写真左の方に写っている、側板にはポケットホールドリルガイドを使ってジョイントのための穴開けがしてあります。



080907-1-2.jpg
下部に設置する棚板を受ける骨組みを取り付けました。
これも、ポケットホールジョイント。穴が見えないと思いますが、底側からネジ止めしてあります(写真右側が下になります)。



080907-1-3.jpg
だんだん完成形に近づいてきました。この状態で、塗装します。


080907-1-4.jpg
今回使用したのは蜜ろうワックス

今回の塗装はpinの担当。
蜜ろうワックスは、ちょっとずつウエスで擦り込むので、周囲の汚れを気にせず手軽に出来ました。

仕上がりも良い感じ。


080907-1-5.jpg
こちらは引き出し。

ツマミはどんなモノにしようか、いろいろ悩んだのですが、在庫していた(…というか、納戸で使っていた自作引き出しについていた)ものを使いました。
結構前に、100円ショップで購入したモノです。

これまでいろんなトコロで使ってきた自作ツマミとどっちにするか、かなり悩みました。ま、気が変わったら付け替えればいいしね?。


080907-1-6.jpg
完成?。

高さは、ベッドのマットレスの高さと同じです。使いやすそう。


080907-1-7.jpg
天板候補 が無事にホンモノの天板になりました。

一番右のテーブルは天板がほんの少し薄いので、その分だけ背が小さいです。


080907-1-8.jpg
小さな引き出しですが、有ると無いとでは大違い。便利に使わせて頂きます。

天板が違うだけで、結構雰囲気が変わりますね。


080907-1-9.jpg
3つ揃いましたが、ベッドサイドは2ヵ所。1つは別の場所で(どこか決めたわけではないですが)活躍してもらいます。

私の、ドレにしようかな?