カテゴリー

2009/02/27

浴室解体スタート

090227-1-1.jpg



昨日、お風呂屋さんが工務店さんとともにやってきて現地調査。
その際に社長さんが「明日から解体工事に入ります」と一言。

ええ?今なんと?
まだ準備が終わってないんですケド(汗)。

まずは浴室の解体からスタートなので、配管作業までにはまだ数日の余裕がありそう。頑張って間に合わせなくちゃ!と、本日朝から工務店さんを待ちつつ、私たちも作業。
とりあえず、キッチンの配管をしていただくために、どかしておかなくてはならない、まだ残っていた流し台の一部の解体をしました。

090227-1-2.jpg
その他には洗面台の解体。
新しいものに交換する上に場所も移動になるので、撤去しなくてはなりません。

新しいものを据え付けるのってあっという間だけど、解体して処分するのって大変だな?とシミジミ思う毎日です。



そして、工務店さんは11時頃登場。
朝から作業かと思いつつ待っていたのでなんだか拍子抜けです。
解体のための準備らしく、床などを養生したり道具を準備したりしていました。

午後から用事があったので、準備している段階しか見られず。あとのことをお願いして帰ってきたのですが、出来れば1日いて壊すところも見たかったなぁ。

2009/02/23

ケイヤク。

今回のリフォーム、間取り変更などはしませんが、家中きれいにする予定なのでそれなりにおおごとです。

水回りについては、自分達でやろうかとも思ったのですが、タイルの浴室を壊すのも大変そうだし(電動ハンマとかいるしね…)、壊したあとのガラの始末にも悩みそうだったので、業者さんにお願いすることにしました。

解体などは大工仕事になるため、“直接設備屋さんに頼むより工務店さんに頼む方が合理的”と考え、早速行動。
知人2人に1軒ずつ工務店さんを教えてもらって、合見積もりをとりました。

出てきた見積もりは、ちょっと感じが良いかな?と思っていた(相手の工務店さんが感じ悪いわけじゃないんですが…なんとなくのフィーリングです)工務店さんの方が若干高め。
よ?く見比べてみると、配管工事の額の差が全体に響いている感じです。
ダメ元で、相手の工務店さんの名前は出さずにその旨伝えたところ、値引きしていただけたので即決! 本日ケイヤクしてきました。

お風呂の解体・設置、キッチンの配管、洗面台の配管の移動という中途半端な注文でも相手にしてもらえてよかった?(しかも、お風呂の解体後の木工事は私たちだし、電気配線も私たちだし)。

いつも思うことなのですが、外の人にお願いするって、やっぱりお金がかかるなぁ…。

2009/02/12

システムキッチン到着

本日、pin母宅のシステムキッチンが到着しました。

カインズホームの“システムキッチン プリンセスライト”です。

先日の記事にも書いたように、業者施工でない場合は店舗受け取りとのコトでしたが、なんと現場に直接配達してくれるように取りはからってくれました!ありがたや?。

090212-1-1.jpg
配達員の方2人で車と家を何往復もしてくれました。
結構たくさんパーツがあるんですねぇ。



090212-1-2.jpg
こちらは、吊り戸棚やステンレスのキッチントップ。

トータル12畳の和室があっという間にキッチンパーツで埋まってしまいました。



今日はキッチンの受け取りの他にも、pinの知人の見学があったり、東京電力さんが来たりと、来訪者が多い日でした。

大きな作業をするのに向かないので、合間をみながらいくつかの場所の照明を新しいものと交換。電気が開通したので、交換後の確認が出来るのもこの作業をした理由のひとつです。

照明器具も、出来るだけ安いものをと思っているのですが、それでも全くなんでもよいという訳にもいきません。
コストとデザインのバランスが難しいところ。

090212-1-3.jpg
玄関照明はこんな感じにしてみました。
ちなみにbeforeはこの記事の1枚目の写真に写っています。

2009/02/06

断熱材?

090206-1-1.jpg
1階にある二間続きの6畳ずつの和室。 つなげて12畳の洋室に変更しようと考えています。

いろいろ悩みはありますが、まずはこの壁。見ての通りの繊維壁。
壁の仕上げにもいろいろ種類がありますが、壁紙をはるにしても、塗り壁にするにしても、まずはこの繊維部分を全部落とさねばなりません。

…面倒。

そこで、真壁の柱を受けにして羽目板を貼ることに。

繊維壁と羽目板の間には隙間ができるのですが、今回はその部分を有効活用します。 mosさんのナイスアイデア(死語?)により、なんと外に面した壁にはうすい発泡スチロールの板を断熱材代わりに入れることにしました。



090206-1-2.jpg

こんな感じです。
今は仮置きですが、羽目板を貼る前にきちんと固定しようと思います。

スタイロフォーム…という名前も頭をかすめたのですが、いかんせんお値段が…。 ここの断熱材はあくまでもおまけのようなものなので、発泡スチロールさんに頑張っていただくことにしました。

ちなみに同じ厚さであれば、発泡スチロールでもスタイロフォームの7割くらいのお仕事はしてくれそうです。→参考1(PDFです)、参考2

長い時間を過ごすリビングなので、暖かいにこしたことはないですもんね。


2009/02/02

システムキッチン

現在リフォーム中のpin母の家。前にも書きましたが築25年です。

壁紙、床などの内装ももちろんですが、設備もそれなりに古い&傷んで来ていますので交換が必要なものが多いです。

これが結構予算を圧迫するんですよ。悩みのタネのひとつです。

090202-1-1.jpg




何を購入するにも、ネットやホームセンターなどをよ?く調べて出来るだけ安いものを探すのがクセになっている(?)私たち。

今回もかなり捜索しましたが、システムキッチンは手強い!掘り出し物がなかなかみつかりません。
どうしよう?と悩んでおりましたが、ふと大田原のカインズホームで以前見たシステムキッチンのコトを思い出しました。
いろいろついている上に結構安いな?と思ったような…。

早速ネットで検索してみると、見つかりました!その名も“システムキッチン プリンセスライト”
IHかガスコンロが選べて、ワークトップも人造大理石かステンレスか選べて、食洗機もレンジフードもついて298,000円。う?ん、中々お安いです。しかも、食洗機なしバージョンは248,000円ですよ。

これに決定!
…ということで、今日は念のためにもう一度現物を見に行ってきました。

シンプルで使いやすそう。迷わず決定。
施工付きでなくても購入できるのも良い感じです。

食洗機なしバージョンで248,000円也。母は現在食洗機を使っていないので多分使わないだろうという考えです。一人暮らしだから使うためには食器がたまるのを待たなくちゃならないし…(欲しくなったら後付の小さめのものを購入すればよいしね)。

問題は、業者施工でない場合は商品を店舗で受け取らなければならないということですが、ま、なんとかなるでしょう。
大田原店で相談したのに、現場から近い黒磯店で発注して受け取ることができるような手配もしてくれました。

自分のものじゃないのに、ちょっとうれしい気分です。