カテゴリー

2010/11/18

ハレノヒ

101118-1-1.jpg
今日は、なんと!オーブンを設置してみています。

6年前に購入したミーレの電気オーブン。東京→黒磯仮住まい→現在の家と引越しを重ね、そのたびに“重い・でかい・置き場所困る”と邪険にされ続けた日陰の身だったのですが、ようやく晴れ舞台に立ちました。

設置方法がよくわからず(モデルルームの展示品を外したモノなので)、ネットで調べて四苦八苦したのですが、オーブンの扉を初めて(!)開けてみたら、取扱説明書と施工説明書のコピーが!…(苦笑)。

本体を固定するためにビス止めする場所があるようなので、そこに木片を追加しました。


101118-1-2.jpg
こちらはコンセントのケーブルを通すための穴。

本体を置いてみないと開ける場所の見当がつかなかったので、一度仮置きして位置を決めてからホールソーで開けました。オーブンのケーブルの長さが不明だったので、コンセントに届くかどうかが不安でしたが、問題なし…ってか長すぎるくらいでした。


101118-1-3.jpg
周囲がスカスカでナンですが、堂々としてますね。うん!いい感じ。


101118-1-4.jpg
開けてみたところ。

天板は4枚入るっぽい。天板自体は2枚しか無いケド…。


101118-1-5.jpg
そうそう、このオーブンはかなり重量があるので、仕切り板をビスで止めるだけではちょっと不安。
いろいろ考え、補強として仕切り板の下の左右に合板を入れました。ちょっとしたことですが、安心感が違います。

ひとつだけ気がかりなのは、動作確認が出来ないこと。200Vはまだ来てないからねぇ。


Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>