カテゴリー

2011/03/30

花壇&菜園スペースもう少し!

110330-1-1.jpg
少し前から作業している、花壇&菜園スペース、あと少しでとりあえず一周つながりそう。

角度が違うので分かりづらいと思うけど、こんな状況だったことを思うと(写真は2006年4月)、感慨深いですねぇ。


110330-1-2.jpg
あと3個くらいかな。

こういうカーブの部分はレンガの配置が難しいです。

“順番においてきたら、最後の部分があわないよー(泣)”、ということにならないように角を曲がった当たりでレンガをあらかじめ並べてみてスキマをどのくらいとるか調整しました。


110330-1-3.jpg
あっちの方の高さとこっちの方の高さが同じかどうかも気になるところ。単管パイプ(長くてまっすぐな物なら何でもOKですが)を利用して、水平を確認。

そうそう、四段畑からの土移動も時間を見ながら頑張っています。


110330-1-4.jpg
チューリップもだいぶ発芽してきました。
もうすぐ春なのかな。

3/11の東日本大震災のあとは、いろいろな思いからしばらく作業できずにいました。原発問題もありますしね。今後どうなっていくのかわからない状況ですが、とりあえず放射線量を確認しながら服装やマスクなどをきちんとし、ラジオを置いて作業することにしました。

ずっと家の中にいたときは息が詰まりそうで閉塞感から抜け出せなかったのですが、肉体労働をすることで少しはすっきりしました。


110330-1-5.jpg
残りのレンガを数えてみたら、結構な量があまりそう。

このスペースは広いので中心辺りへのアクセスがしやすいように、レンガを敷石がわりに置いてみました。
位置は使って見ながら調整しようと思います。

レンガ積みももう1日かからずに完成しそう。楽しみです。

2011/03/13

無事です

ここらへんの震度は6弱。かなり揺れましたが、2人と1羽(インコ)と1頭(犬) 無事です。

怖かったですが、mosに『ちゃんと作ったからこれくらいじゃ壊れない。』と言われ、「こわいこわい」と言いながらも耐えました。
110311-1-1.jpg
最近完成したコタツ部屋で大事に育てていたカブやサフラン。ツーバイ材を沢山保管していた上においていたため、ガラガラと崩れ落ちました。

吹き抜けの上だったため、1階のキッチンまで土の海。

見たときは絶句しましたが、2人で頑張って片付けました。


110311-1-2.jpg
玄関 兼 作業場 兼 材料置き場になっている1階は、やっぱり材料がいっぱい倒れてました。

テーブルソーが、上にスライド丸のこをのせたままかなりの距離動いていたのには驚きました。


かなり怖かったけど、直後にテレビをつけてそんなこと言ってられないということに気づきました。
ライフラインも問題なく、お布団に入って眠れるなんて幸せな事ですね。

今この時ももっともっと大変な人が沢山いると思うと、せつないです。

『無事です報告』が長くなってしまいましたが、近況です。

2011/03/09

引き続き外作業

室内作業はいつからしてないの??状態ですが、引き続き外の作業をすることになり、連日外作業。
内容は、前回からなんと2年以上(!)放置してしまっていた玄関前の花壇&菜園スペースづくりです。

なぜに花壇かと言うと、先日作った作業スペース予定のパイプ倉庫の床部分を作りたいから。

これだけ読んでも???と思っちゃいますよね。
コレにはいろんなコトが芋づる式に繋がっているのです…。

先日作った作業場の床作りをしたい

床に使うステンレスコーススレッドを解体予定の畑から取り出したい

先に畑の土を移動しなければ

移動先の花壇&菜園スペースを作らないと

ってな感じ。

110309-1-1.jpg
2年も経つと、さすがにそれなりの風合いになってきてますね…。

隣の土地との境界線あたりを掘って積んで進んでいます。


110309-1-2.jpg
自分の土地からはみ出ないように、境界線に水糸を貼りそれより少し内側に作成中。

向こうのほうにチラッと写っている青いネコ車に、水を汲んでレンガを沈めてあります。


110309-1-3.jpg
モルタルこねには、使い古した排水口を塞ぐことができるプランターを使っています。

2年前はバケツを使っていたんですが、それは別の用途に使っているので今回はコレで。


110309-1-4.jpg
レンガ積み以外に、時々内側の土をふるって石を取り除く作業もしています。
手前の方は元々土づくりをしてあったので、チューリップの球根を植えてあります。


110309-1-5.jpg
土ふるいにはコレを使っています。なんとmosさんお手製!

ホームセンターでよく見かけて(こんな感じのヤツ)、この用途にいいなぁと思っていたのですが、結構お値段がはるのです。
ずっと悩んでいたのですが、mosがうーん…と考え、なんとなくサイズをはかりつくってくれました。

これまでウチにはちいさな園芸用のふるいしか無かったので、超超効率アップ!…ただし一人で使うには大きくて重いです(笑)

あ、超超効率アップなのですが、土ふるいは膨大な作業量です。やれどもやれども…。一日ふるっててもあんまり進んだ感じがしなかったりします…。


110309-1-6.jpg
数日かかりましたが、一番家側までたどり着いて曲がりました。やったね!

まっすぐ並べるのは結構難しいので、参考になるように水糸を貼っています。
前にも書きましたが、ウチの土地は市道から玄関に向かってだんだん上がっているので、この辺りはレンガは2段積むのみです。


110309-1-7.jpg
アプローチ側のレンガも、もちろん積んでいます。

現在の進行具合はこんな感じ。
土づくりもあるのでもう少しかかりそうですが、レンガ積みはあと少し!って感じです。


2011/03/05

パイプ倉庫の組立

110305-1-1.jpg
以前の記事にチラッと書いたパイプ倉庫 MH15-SBU、いよいよ今日組み立てます!

実はこの場所、大小の石がゴロゴロ積み上げてあった場所。奥に写っているゴロゴロ石の数倍の量が積み上がっていましたが、雪が消えてから選別しながら移動させる作業を地道に頑張り、ようやく平らな地面が出てきました(喜)。

後々ここから動かす予定だし中に簡易な床をつくろうと思っているので、水平を見るのも“だいたい”な感じです(笑)。雨風しのげればヨシとします。

さて、まずはベースを置いてみました。 うーん、広いような狭いような?


110305-1-2.jpg
だんだん立体になってきました。

説明書にしたがって、2人で組立てています。
1人でもすごーく頑張れば出来るかもしれないですが、天井部分の骨組みなどは結構力が必要だったので2人くらいいたほうが懸命かもしれません。

長い部分の棒は2本をつなげて1本にしました。太い部分に細い部分を挿してつなげるのですがそのままだとまたスポット抜けてしまう。?と思いながら説明書をよく読むと、挿し込んでからトンカチなどで叩いて潰して固定する(!)と書いてありました。な、なるほど。


110305-1-3.jpg
どんどんシートをかぶせて完成。
一番大きなシートは入口側と後方を通してある紐を絞って縮めました。これも、結構力が必要だったかも。
あ、地面に向かってアンカーを打ったり、シートの裾をベース枠に固定する作業もしましたよ。

この中に簡易な床をつくって、テーブルソーなどを持ち込もうと思っています。


110305-1-4.jpg
道路側から見た感じ。
手前のレンガとコンクリートブロックがインパクト大!なのであんまりと目立たないように思います。

仮のものとはいえ、とりあえずひとつカタチになって安心。ゴロゴロ石が積み上がっているよりもスッキリしました。