カテゴリー

2008/04/04

こんな雰囲気になりました

080404-1-1.jpg
ゲストルームの吹き抜け、FRPグレーチングを仮置きしてあります。

今日はこの周囲の仕上げ作業をします。


080404-1-2.jpg
現在グレーチングの両端は、この写真のように構造用合板がそのままになっています。

この上には桜フローリングを続けて貼って仕上げる予定。


080404-1-3.jpg
フローリング貼りの前に、グレーチングを専用の取り付け金具で固定します。

購入したお店では、FRPグレーチングとセットでの販売しかしないとの事でしたので、いくつ買うか悩みましたが、結局5つ注文しました。


080404-1-4.jpg
固定した部分のアップ。

もっと出っ張った感じになるかと思ったのですが、この上を歩いてもそれほど気になりません。裸足で歩いたらわかるとは思いますが、それでも痛くは無いと思います。

数も5つでちょうどよかったと感じました。


080404-1-5.jpg
両端のフローリング貼りもあっという間に終わり(狭い範囲なので…)、巾木も取り付け。完成の雰囲気に近づいてきた気がします。

巾木は、天井に使っているレッドパインの羽目板にジェルニスのチーク色を塗って作成したものです。

巾木の上端が黄色くなっているのは、マスキングテープを貼ったから。漆喰塗りに向かって準備をしているのです。


080404-1-6.jpg
吹き抜け全体を見た図。

フローリングを貼ったら、今まで吹き抜けの一部に見えていたグレーチングの両端部分が、部屋の一部に見えてきました。不思議です。

グレーチングの周囲に見切りをつけたら完成なのですが、どんな材料を使おうかな?とまだ検討中なのです。


2008/03/25

待望の!

080325-1-1.jpg
FRPグレーチングが届きました。

サイズは3,009×1,000×25mm。このままの大きさでは使えないので、届いたら即カットするつもりでいました。

明日は雨の予報。今日届いて本当によかった。


080325-1-2.jpg
格子のアップ。

厚みが40mmのものは正方形のマスだったのですが、25mmのものは長方形。世の中には25mm厚で正方形のマスも存在するようなのですが、素人が楽にお買い物出来るお店では見つけることが出来ませんでした。

さすがガラス繊維強化プラスチック。見た目がなんだかカラスっぽい雰囲気です。


080325-1-3.jpg
今回カットするための道具は丸ノコ。なんともたよりない雰囲気の小さな刃がついていますが、これが中々のスグレモノ、ダイヤモンドカッターです。

性能もよいのですが、お値段もかなりお高いシロモノ。

ただ、我が家は随分前にコレを近所のホームセンターの特価品ワゴンで発見し『そのうち窯業系のサイディングを切るのにでも使うかもね』と購入しておいたのでした。正確な価格は忘れましたが、たしか2,000円台(!)。

随分寝かせてありましたが、役にたってよかったです。


080325-1-4.jpg
間違えたら…と思うと、かなりキンチョーしましたが、ダイヤモンドカッターのおかげでサクサクきれました。

ただし、あたりに立ちこめたニオイはかなりすごかったです。体に悪そうな雰囲気がただよってました。


080325-1-5.jpg
早速、はめてみました。

1階から見上げると、こんな感じ。透明のものを選んだので、光がかなりとおって明るいです。


080325-1-6.jpg
少し離れたところから見てみると、25mmの高さがうまく重なって明るいけど丸見えじゃない感じです。

2階に上がって、固定前のグレーチングの上を歩いてみましたが、しなりもほとんど感じず頑丈な印象を受けました。


080325-1-7.jpg
グレーチングをのせる部分。今まではTJIがむき出しになっていたのですが、少しきれいに見えるよう、薄い合板を白く塗装して貼りました。

最終的にどうなるのかが楽しみです。



2005/08/08

2階床終了

050808-1-1
 私が市民農園で雑草と闘っている間、mosは現場で2階床合板貼りのラストスパート中でした。

 大きい合板貼りは終わっていて、残るはテーピング(周囲の細いテープ状の合板)だけだったんですが、土台・根太部分の合板を貼ったり仮屋根の高さを上げたりと、別の作業が立て込んでいてしばらくそのままになっていました。

 ここの細い部分で、無事に2階の床合板張りが終了しました?。



050808-1-2
 この前も書きましたが、2階はまだ仕切る物が何もないので、とても開放的で気持ちの良い空間です。

 なので、特等席を作っちゃいました。北側のブルーシートを開けて扇風機を回しながらココに座ると極楽ですよ?。

 もう作業したくなくなる位(笑)。



2005/07/25

今日の成果

 今日も2階の床張りを頑張りました。8?9割終了したかな?

 私の感想は“結構広いな?”。
 mosの感想は“結構狭いな?”(笑)。

 ま、確かに今はしきりがないので広めに見えますが、壁が立つ事を考えると広くはないかも。

050725-2-1
 寝室部分。

 向こうの方のまだ床合板を張っていない部分が終了したら、ほぼ完成です。



050725-2-2
 ゲストルームから寝室を見た感じ。実際には腰壁(?)を入れる予定なので、こういう風には見えません。

 贅沢な吹き抜けはリビングの上。



050725-2-3
 逆から見た感じ。

 ゲストルームの左の方の床合板を張っていない部分はこのまま吹き抜けになります。

 右側の方はホール&納戸。



050725-2-4
 18時頃に撮影したんですが、天候もあって既に暗いです。

 真ん中あたりに仮の階段が見えていますが、実際の階段は写真右手の方の単管パイプが立っている空間に設置予定です。

 あ、写真見てお気づきの方もいらっしゃると思うんですが、2階でまっすぐ立つ事が出来ません。

 四つん這い歩きか、ホフク前進です。知らない人が見たらびっくりしそう(笑)。



2005/07/22

2階床張り、あと半分位?

 今日の午後は床張りの続きを頑張りました。

 とりあえず半分位まで来たかな?

 ここからは、面倒な場所が多いので時間がかかりそう(単管パイプが立っているので、どかさなければならないとか、いろいろ)。

 暑いけど、ボチボチ頑張って行きます。

 あ?台風7号がちと心配。

2005/07/18

2階床張りスタート

050718-1-1
 世の中は土曜?今日まで3連休だったようですね。うらやましーですね。

 とかいいつつ、ウチも昨日一昨日と久々の2連休でした。本当は、昨日は休むつもりはなかったのに起きられなかっただけなんです。

 2日も休んだので、今日は気合いを入れて2階の床張りを開始しました。

 いや?これが想像していた以上に大変。床合板を2階の根太にボンドと釘で張っていくため、当然ですが合板を2階に持ち上げなければならないし、人間も上に上がらねばなりません。

 いやいや1階の時とは比較にならない大変さです。しかも、暑い!! 暑いよーーーーー。

 暖かい空気は上に行くので、上で作業するのは1階とは比較にならない暑さ。しかも、何カ所か開けてあるとはいえブルーシート製の温室状態です。

 2枚張っては、下に降り少し休む。というペースでないととても体力が持ちません。【山猫軒日誌】のたまさんじゃないけど、雨が降ったら降ったで困るのに、晴れたら晴れたで、暑くて本当に困ります・・・

 今日の成果はこれくらい。お風呂の上とフリースペース(2階ホール)の一部。もう少しで、先日作成した階段の近くまで張れるので、そしたら2階への上がり降りがもう少しラクになりそうです。



2005/07/14

2階根太組み完成?

050714-1-1
 昨日書いたように、今日は浴室の上の部分の根太張りをしました。

 この部分は金具を使用して施工しました。



050714-1-2
 上から見るとこんな感じ。

 奥の方の根太の間隔が狭くなっている部分は、2階のトイレです。

 浴室部分は本来床はないんですが(ユニットバスが入るため)、mos作穴塞ぎグッズで仮の床を敷いてあるため作業しやすかったです。

 あー、やっと終わったよー。



050714-1-3
 浴室の上の部分が完成したと言う事は、2階床の根太組が全部完成です?。昨日予告したとおりのタイトルにしてみました。

 脚立に乗って精一杯上から見た風景を撮ってきたので、おつきあい下さい(本人達以外は、前の写真との違いが分かりづらいと思うけど 笑)。

 フリースペース(2階ホール)からゲストルームを見た図。

 左下の方にちらっと写っている、LVLに張り付いているモノは2×4材です。



050714-1-4
 リビングの吹き抜け部分の横には4×12のLVLを下端合わせで使っているので、上部のレベルが合いません。このままだと床合板を張る時に乗せるところが無くて困るので、建築士さんにも確認をとり2×4材を抱き合わせてあります。

 おかげで、転び止めの形は更にフクザツに・・・

 それにしても、2×4って細いなぁ(笑)。



050714-1-5
 浴室上からフリースペースを見た感じ。



050714-1-6
 これも浴室上から。

 玄関上の吹き抜けです。真ん中辺りにちらっと見える、3本の根太はブリッジ。つまり手前から玄関までほとんど吹き抜けです(汗)。



050714-1-7
 玄関上の吹き抜けを逆方向から。

 脚立の一番上まで登って、根太から頭を出しキョロキョロ見てみると、何となくの2階のイメージが分かってきました。

 床合板を張るのが楽しみです。



2005/07/13

あとお風呂だけ

 最近建築ネタを書いてないですが、一応頑張って作業してます。

 ちょっと前に『あと2日くらいで終わるかな??』と書いたけど、終わらなかった・・・・

 あの記事のあと、実働3日目ですがあと浴室の上部分だけ!というところで、時間切れ。周囲も暗くなってきたので、次回に持ち越しとなりました。

 次回は『2階根太組み完成?』とかいうタイトルで、写真ものっけますよ?。ホントです(笑)。

2005/07/10

2階根太、もう少し

050710-2-1
 2階根太が8割ほど終わったので、2階の根太部分を上から撮った画像を少し。

 最近格闘している、TJIの上部分。向こう側がゲストルーム兼紡ぎ部屋。手前側が寝室になります。



050710-2-2
 この2つの部屋の間は吹き抜け。

 図面で見た時のイメージよりも広くて嬉しい。でも、よく考えたらこれのおかげで困難度が上がってるんでした・・・



050710-2-3
 この辺りは、ウォークインクロゼットとフリースペース(ホールみたいな感じ?)。



050710-2-4
 手前が昨日mosが苦労していたクローゼット上の補強がたくさんの部分。ここもフリースペース。

 奥は吹き抜け上のブリッジになります。



050710-2-5
 で、これまでの写真は設置した脚立のてっぺんに上り、TJIの上に軽く腰掛けて撮ってみました。

 ちなみに足元はこんな風に見えます。コワ・・・。



2005/07/10

転び止め

050710-1-1
 今日も転び止めを入れています。

 相手がTJIなのでいつもよりも更に慎重&転び止めの位置あわせが難しい&ちょっと何かするにも脚立の移動 ということで、思うように進みません。

 とりあえず、ここの2列がだいたい終わりました。



050710-1-2
 キレイに出来ているように見えますが、近くによるとどうしても粗が目立つ気がします。丁寧にがんばってるつもりなのになぁ。

 うーん。内装の時になんとかしなくちゃ。