カテゴリー

2007/05/15

ヘンなテーブル、変身

先日、お友達の家で夕御飯をごちそうになりました。

私たち夫婦とsさんとuさんの4人。食事しながら話もはずみました。その際にこんな会話が・・・。

sさん『pinちゃん家は1階でご飯食べるようにしたんだー。2階は今どうなってるの?』

pin『うーん。最初はお茶でも飲めるようにしとこうかと思ってたんだけど、今は荷物置き場になってるよ。あ、ヘンなテーブルはまだ置いたままになってるけど』

mos『ヘンなテーブル!?』

pin『あ・・・・』

1本脚の仮テーブルの上にコタツの天板を載せて使っていたので、私の中では変わってるというイメージがあったのですが、それが“ヘン”という言葉になって出てしまいました(汗)。

mosを含めた周囲は大爆笑。

どんなにいいわけしてもmosは『そっかー、ヘンだと思ってたんだぁ』とチクチク言ってくる。家に帰ってからも、『あのヘンなテーブルさー』『ヘンなテーブル、どうする?』などの、ヒニクの嵐(笑)でございました。

で、数日後。

mosさん、『ヘンなテーブル』を改良しました。

070515-2-1.jpg
1本だった脚を取り外し・・・



070515-2-2.jpg
4本脚に。

脚&幕板の部分は、先日解体したウマの脚をテーブルソーで表面を削ってきれいにしたものと、さっきの1本脚(杉の3寸角です)を半分に割った物と、端材置き場に転がっていた合板で出来ています。

『これでヘンじゃなくなったでしょ』とのこと。
よくよく聞くと『ヘンなテーブル』と言われた瞬間から、作り直してやる!と思っていたそう(^^;



あぁ?、ボキャブラリーの少ないヨメでスミマセンでした。
それにしてもなんでよりによって『ヘン』なんて言っちゃったんだろう?(反省)。深層心理にあったのかな(あわわ)。

2007/05/14

現場Cafe?

070514-1-1.jpg
アップし忘れていましたが、ダイニングテーブル(仮)を作成しました。

天板は、4月の終わりに衝動買い(?)した栓の3枚はぎの板。
脚は、前の前に東京の家で使っていたコンピュータデスクの天板、素材はMDFです。

mosが初めて作った大物でした。車もなく至近距離にホームセンターもない場所だったので、なんとこの板は通販で購入したんです。

購入したのは【日曜大工応援隊!】というお店。価格は若干高めですが、加工精度は高いし対応も親切。今までしたことが無いけど日曜大工で何か作ってみようかなーとか、都心なので材料を加工したり運んだりするのが難しいという方にはオススメです。

感慨にふけってしまって、話が横道にそれちゃいましたねー(笑)。

そうそう、この天板は実は置いてあるだけなんです。仮の物だし、この板に穴をあけるのもちょっとしのびない気がして。天板がずっしり重いのでよっかかっても動いてしまうことはありません。

まだまだ内装が続くので、埃だらけにならないように今は透明のテーブルクロスをかけて使っています。ちょっと懐かしい雰囲気です。

このテーブルのおかげで1階で食事が出来るようになりました。2階まで食器etc.を持ち運びしていた今までとくらべたら、とっても楽。
テーブルの横に窓があって明るいです。床が合板のままでも、そこに足場があっても、窓に養生テープが貼ってあっても、なんとなくCafe気分(笑)。休憩時間もここでまったりしています。


2007/03/31

道具棚の整理

070331-1-1.jpg
昨日作成した、道具棚に1階から工具や金物などを移動しました。

将来のゲストルームは、只今“ダイニング 兼 テレビ室 兼 工具置き場”です。



このほかには、ワークデスクの天板の塗装もしました。

先日も書きましたが、我が家はツヤツヤのテカテカは好みでないので、先日ホームセンターで【アサヒペン 水性ユカ用ニス】の半ツヤタイプを購入。

どのくらいツヤが無いのかははっきりしませんが、小さなサンプルで見た印象は結構自然な感じでした。

着色した上に塗り塗り。

乾いたらどんな感じになるのか楽しみです。

2007/03/30

道具棚、2階にもうひとつ

今日のmosは、2つ目の道具棚の作成。

『昨日きれいにした1階の納戸に作って、将来的にはそのまま使おう』と考えていたのですが、手元にある材料のサイズの問題などもあり、変更。

今日作るものは少し底面積が大きく、1階の納戸だと床下収納庫のフタの一部をふさいでしまいます。
そのため、今回作るものは将来2階の納戸で使うことにして、距離が近い2階のゲストルームに設置することにしたようです。

奥行きが違うだけなので、正面から見る分には以前作った棚とほとんど変わりありません。
出稼ぎから帰って、ゲストルームに入ってもしばらく増えたことに気づかなかったくらいです(笑)。

夕方中身を少し詰めてみたようですが、本格的な荷物移動は明日以降になりそうです。

2007/03/13

仮設物置で玄関スッキリ

昨日から降り続いた雪、今朝は昨日以上に積もっていました。あぁ・・・

本日も朝から出稼ぎな私はノーマルタイヤで命がけ(←大げさ)で出勤しましたが、午前中結構早い時間に雪はやみ、どんどん溶けて無くなってしまいました。

070313-1-1.jpg
本日のmosさんは、大忙し。おまけに寝不足。

数日前から私が大騒ぎして夜中までお掃除&片づけをしているのですが、それにつきあわされているのです。昨日も気がつけば夜中の0時。

しかし、片づけは終わっていないため今日もまだまだ続く模様です。

mos自身も、14日のお客様までには終わらせたい作業の目標があったのですが、片づけに引っかき回され全然進まず・・・。

それでも、2階の石膏ボード張りは出来る範囲で終わらせたいと密かに頑張っていたのでした。

この写真は2階のフリースペースのまだ貼っていなかった部分。丁度トイレ前の洗面台の辺りです。



070313-1-2.jpg
ずっとしたかった外作業は、コレ。

仮の物置です。

重量ブロックの基礎の上に、単管パイプで本体の骨組み、端材で屋根部分の骨組みを作りブルーシートでカバーしました。



070313-1-3.jpg
中には、在庫のペンキやパテとブルーシート、石膏ボードの切れ端の細かなものを土嚢袋にまとめた物などを入れています。

そんなに大きなものではありませんが、思ったより収納力があります。

コレのおかげで玄関の土間がスッキリ。久々に広い土間を見たのでした。

さて・・と、明日までにまぁまぁ片づいたわが家は出現するのでしょうか。ね。



2006/11/02

寒いので

061102-2-1.jpg
11月にはいったし寒いですね。

寝室の石膏ボード、一応全て張り終わっているのですが、あちこちからスースー風が。ドアもついてないし、室内窓予定の場所も四角く開いているし、ウォークインクロゼットへのドアもついてないし・・・

こんな状態じゃ、石油ファンヒーターを燃やしても効果は少なそう・・・
と言うわけで、仮のドアを作りました。

とりあえず、合板で枠を。
何度もはめてみながら調整したので、いい感じ。



061102-2-2.jpg
もちろんこれだけじゃ寒いので、エアキャップ(俗にいうプチプチ)を貼りました。
ヤフオクにたくさん出品するようになってから、ロールで購入した物があるのでふんだんに使えます(笑)。

100均で購入したハンドルをとりつけて、バッチリ完成。



061102-2-3.jpg
もちろん窓もエアキャップで塞ぎました。

おおーなんだかいい感じになりました。今までのオープン!な感じから、“部屋”って感じに。

ちょっと暖かそうかな。

クローゼットへのドアはまだつけてないのですが、これは早めにクローゼットのセッコウボードを貼り終える事で対処したいと思います。

問題は、この仮設ドアを使う期間が長そーーってことかな?(笑)


2006/08/21

テレビ台(仮)作成

060821-3-1.jpg
私がコーナービードのパテ作業をしている間、液晶テレビを置く台を作ってくれました。

端材で作成。もちろん仮のものです

今まで、東京から引っ越してくる時に持ってきたテレビ台を使っていたんですが、ブラウン管を置いていた物なので大きい上に、中身はほとんど入っていなかったんです。
寝室に置いてあったのですが、入り口近くに陣取っていて圧迫感があるし通るのにもちょっとジャマ。

と言うわけで、作成と相成りました。



060821-3-2.jpg
液晶テレビに合わせたので、薄?いです。
いろいろとごちゃごちゃ置いてあるのには目をつぶって頂いて(笑)、うーん、部屋がスッキリ。

実際のものも、これ位のサイズがいいかもなー。材料も少なくて済むし、部屋は広いし言う事なしです。


2006/07/05

お隣どうし

現場暮らしも1ヶ月を過ぎ、なんとか形になってきました。

日常生活で当たり前にしている事がすんなり出来ない事が多いのですが、工夫次第で結構快適に過ごせます。

060705-1-1.jpg
我が家の洗濯機、今のところ仮キッチンのシンクの脇にあります。

家の中で、蛇口をひねると水が出るトコロはキッチンと浴室だけなので、こういう事に。
洗濯する時にはホースを、蛇口と付け替えて使うわけです。



060705-1-2.jpg
シンクの蛇口部分は、今はやりのグースネックタイプ(笑)。・・・っちゅーかホースです。

あまりに自由奔放な動きをして水が飛び散るので、針金を取り付け、ある程度の制御が出来るようにしました。

根元に洗濯用の水栓を使っているので、こうなりました。これで蛇口とホースの付け替え楽々?。



060705-1-3.jpg
排水も1ヶ所なので、下でY字菅でつないであります。
今のところ問題なく使えています。

我が家の洗濯機は脱衣室に置く事が決まっているんですが、ここにあるのも動線が短くて結構いい感じ。

最近、キッチンに洗濯機を置く方が増えているようなのですが、分かる気がします。




ここに洗濯機が来るまでは、何度かコインランドリーに行ったんですよ。やむを得なかったんですが、時間もお金ももったいない感じ。

で、mosが考えてくれました。

不便ながらも楽しい我が家って感じかな。

2006/07/02

ようやく窓を閉める

未だ仮設の電気で暮らしている我が家。

最近の悩みは虫。

仮設電気と虫?   そのココロは・・・
仮設電柱から引っ張ってきている延長ケーブル、2階の寝室の窓から入ってきているのです。

で、夜になるとその窓の隙間から、灯りに向かってフラフラ?っと沢山の虫が寄ってくるわけですね。

これは結構困ります。

南面の外壁も途中まで貼れた事だし、1階リビングの24時間換気のための換気口の穴を開け、そこからケーブルをひこうという事になりました。

060702-1-1.jpg
こんな感じです。

ケーブルを通した後、雨と虫に対抗すべく屋外も室内も出来る限り穴を覆いました。
寝室の窓もちゃんと閉まります(喜)。
これで、少しでも虫が減るといいんだけど・・・



060702-1-2.jpg
サイディングの穴あけ。ホールソーは持っていないので、コレをドリルに取り付けてしています。

よーく見て下さい(いえ、ぱっと見でわかります)。壊れました。右側の蝶ネジで泊まっている刃の部分。左側にもあったんです。ペアでくるくるまわって穴を開けるわけです。

で、今日。ブンブン回して穴あけしてたら、飛んでいってしまいました(恐)。しかも、どこにいったか分かりません。

きちっと締めて使ってたのに・・・とじっと見たら、端っこにある外れ止めのネジも折れて吹っ飛んでました。あらら・・・
金属部分はだいたい切れていたので、今日のところは金切りバサミとカッターで何とかしましたが、さてさてこれからどうしましょ・・・


2006/06/22

仮キッチン塗装

060622-2-1.jpg
以前作成した、仮キッチン。しばらく合板のままで使っていたんですが、短期間ものとはいえ、やっぱり水ハネなどに気を使います。

“なんか塗ってみるかなー”と言う事で、水周りのフローリング用に購入してあった、【VATONフロアー】を仕上がりの雰囲気や性能を見るテストもかねて塗ってみました。

とりあえずサンディングしてから1度目の塗装。3度塗装する予定なので、あと何日かかかりそうです。どんな感じになるのか楽しみ?。
水ハネに対する気の使い方が少し楽になるのはもっと楽しみ?。