カテゴリー

2007/10/30

いろいろ購入

071030-2-1.jpg
この真っ黒な物体、なんでしょうか?

実はコレ、薪ストーブの炉台にと考えている鉄板。
鉄工所で2.3mmのものを折り曲げて角を落としてもらいました。ネットで検索した時に1.6mmのもので炉台にしたという話を見たので安心していたのですが、2.3mmでもちょっとヘナヘナしてるかなぁ。床になる部分は問題ないと思うのですが、背中側になる方が若干不安…。ま、なんとかなるでしょう(←いつも楽観的 笑)

この後、耐熱塗料で塗装して…と考えているのですが、これまた材料に悩んでいます。何種類かあるのですが、ほとんどのものが“塗ってから温度をいったん上げた方がよい”というような事が書いてあるんですよね。うーむ。

いっそ、耐熱塗料をやめちゃおうかな…。無謀でしょーか。悩。


071030-2-2.jpg
こちらはALC(軽量気泡コンクリート)。

これも薪ストーブの炉台作成用です。合板の上に断熱材として敷く予定。


071030-2-3.jpg
そして、写真左側はシナランバー。きれいですね?。作りつけ家具に使用予定です。

右側の茶色っぽい棒のようなものは、コートクロークのドアを取り付けるための金具。先日取り付けたコートクロークと納戸の枠に、溝を切ったのはこれを取り付けるためです。

長さ調整してから設置します。


071030-2-4.jpg
このレール状の金具と一緒に使う細かな金具はこんな感じ。結構たくさんありますね?。

これだけあれば、あとはドア本体があればばっちりなのです。

ちなみにアトムリビンテックの金物です。中々安価で販売しているお店が見つからなかったのですが、【ノナカ金物店】さんにお願いして2割引でとっていただきました。対応もスピーディで親切にしていただけてうれしかったです。ありがとうございました?。

さてさて、これらの材料を形にしていかないとですね?。寒くなってきたし、がんばります。



2007/09/07

材料移動でヘロヘロ

070907-2-1.jpg
次にしなければならない作業を考えると、それをするためにしなくてはならないたくさんの作業が数珠繋ぎに出てくることが多いです。

今日は、リビング東側の壁の作業をするために、その前あたりに積み上がっていた材料の移動をしました。

フローリングにしたり、家具の一部にしたりするために買い込んであるツーバイ材の移動です。どこにしようかいろいろ考え、今のところ2階が邪魔にならないかな…ということになりました。

1本1本バケツリレーの要領です。

フローリング予定の8Fのものはブリッジの上に積み重ね。


070907-2-2.jpg
他いろいろに使う予定の6Fのものはフリースペースに。

単純作業なんだけど、結構腰にきます。しかも、なんにも進んでないあたりがむなしいトコロ。

これからどんどん作業スペースや物を置くスペースが減ってくるんですねー。こりゃ大変だ。



2007/01/29

またまたいただきました

070129-1-1.jpg
先日、木製の棚をいただいたお友達から、今度は角材をいただきました!ありがとうございます?。

80mm×80mmの集成材で、下の方は専用(?)金物にさして柱のように立てて使っていた様子(あくまで推測ですが)です。

もういらなくなったとの事で、金物をはずしたものを30本くらい頂きました。

『燃やしてもいいし』ということだったのですが、丈夫そうな木材だしなにかに使いたいと思います。

とりあえず残っているボルト外しから始めるとします?。


2006/09/11

手おろしはツライよ

結婚式の後、東京に1泊。
昨日は、宇都宮のジョイフル本田にちょっとだけ寄り道しつつ、下道をトロトロ帰ってまいりました。

今日は大きな荷物が2つ届く予定。

1つは、我が家の断熱材“パーフェクトバリア”

実は先日、天井にパーフェクトバリアを詰めている時に天井の分が足りない事に気付いたのでした(汗)。
その後この事態をどーするかの夫婦会議が開かれたれたのですが、あーでもないこーでもないと検討した結果、結局パーフェクトバリアを再注文する事にしたのでした。
以前、発送2回までは送料の追加がないという事を聞いていたのでドキドキしながら注文したのですが、今回も送料はゼロにして下さいました。ありがとうございました?。

060911-1-1.jpg
そして2つ目は、ツーバイ材たくさん。
購入先は【KOMERI.COM】

ツーバイフォー材(2×4) 約2,438mmを単価が10円安い、大口の最低本数216本購入したのでした。
しかも、【送料無料キャンペーン】中に発注したので、送料ゼロ円!ブラボー。

ただひとつ不安が・・・以前から見せて頂いている【KARAKARA-FACTORY】さんのブログで予習済みなんですが、コチラの商品、なんと手おろしでございま?す。

午前10時前に到着し、荷下ろしをスタート。当然運転手さん一人ではどうにもならないので、私達もお手伝いします!

しばらく荷下ろししていてアレ?って感じな雰囲気。メインは私達になってます。
・・・てか運転手さん非力すぎです(汗)。少し運ぶたびに、ごほんごほん咳きこんでます。トラックの荷台から一旦地面におろし、そこから室内へという手順で運んだのですが、トラックからおろすのは2本ずつ。日が暮れそうなので3本ずつ運び始めた私に、『無理しない方がいいよ』と声をかけてくれたのでした・・・はは。

30分以上かかりようやく終了。お礼にペットボトルのお茶を手渡しつつ「こんな沢山の荷物を手おろしする事って結構あるんですか?」と声をかけると、『昨日は煉瓦でした』という答え(^^;
運転手さん、そのうち倒れてしまうんじゃ?と妙に心配になってしまいました。

そういう自分達も、重労働で結構フラフラになりました。
東京疲れもまだ残っているので、今日はモノの整理くらいにしておきました。

ツーバイ材、とりあえず1階リビングに積み上げてみました。フローリング作成まで、しばらくこのままお休みして頂きます。リビング、建材で溢れてて狭いなー。


2006/08/09

初志変更

玄関周囲の配線を終え、R階の天井の石膏ボードの貼り直しや、北壁の一番上の石膏ボード貼りなどをしていると、待っていた荷物が届きました。

ピンポーンとインターホンが鳴った後、mosが気合いをいれながら1階に降りていきました。
私はおそらく足手まといになるので今回はノータッチ。

060809-2-1.jpg
1つ目の荷物はコレ。
全長1,820mm、1梱包30kg位(推定)でございます。
さてなんでしょう?



060809-2-2.jpg
2つ目はコレ。
1つ目のものよりは、ややこぶりですが、これも結構重いです。



060809-2-3.jpg
この重い荷物が19個あったんですよ。

下の方にコタエが出ちゃってるなぁ。



060809-2-4.jpg
というわけで、長い方の荷物は“さくら無垢フローリング”でした。

【DIYCITY】のアウトレットコーナーで発見し、【本田谷田部】さんから購入しました。
ノーブランドとはいえ、さくらの無垢フローリングが4,800円/坪ですよ。送料いれても5,800円/坪です。安い。

そう、覚えている方もいらっしゃると思いますが、我が家のフローリングはホワイトウッドを加工して作成する事にしていました。
5月に1階の脱衣所部分をこの方法で貼った時は、4畳半に軽く2日かかりました。出てくるおがくずもすごい。

さすがにこれではいつまで経っても終わりそうに無いと悟り、もしも無垢の安いフローリングを発見したら一部分はそれを貼るのもいいかも・・・と考えていました。そしたら、このフローリングを発見したと言うわけです。
ちょうど在庫が2階の面積くらいだったので、残り全部をポチッとな。

近所のホームセンターで売っているホワイトウッドも若干値上がりしてしまったので、4,600円/坪くらいになっちゃったんですよね。もちろん手間賃無し(笑)。

でも、ホワイトウッドの極厚フローリングの気持ちよい足触りもかなり素敵なので、1階は全てホワイトウッドで行きますよ。



060809-2-5.jpg
オマケに購入した物は、ポンデロッサパイン材(短乱尺)10枚20kgのもの。
12個注文したので、120枚です。でもよーく数えてみたら、足りません。半分しか無いんです(泣)。
あとで、メールして聞いてみよーっと。

いい感じの材なので、棚板とかに活躍してくれそうです。送料いれても1枚160円強なのは安いなぁ。


2006/07/11

西側外壁貼りスタート

060711-1-1.jpg
今日の作業は西側の外壁貼りです。

胴縁代わりに使っている“半貫板”を使い切ってしまったんですが、建材屋さんだと100本単位になってしまうので、昨日ホームセンターで“貫”を購入してきました。

貫は、文字通り半貫の倍の幅なので、丸ノコで半分にカット。そして防腐剤としてキシラモンで塗装しました。



060711-1-2.jpg
なんども胴縁貼りをしているため、さすがに要領も飲み込めてきて、比較的スピーディに終わりました。

時々雨もちらついたけど、なんとか撤収せずに夕方まで出来ました。



060711-1-3.jpg
下から見上げると、こんな感じ。455mmピッチで胴縁が縦に打ち付けてあります。

まだまだ細かい部分で残っている事が多いんですが、それでもこの面が終わるとだいぶ安心出来そうです。

問題は天気ですね?。


2006/03/06

広告の品、GET

 現場の帰り道、屋上の増し張りに使う材料の候補、11mm厚のOSB合板の価格調査のため、カインズに寄りました。

 木材売り場をウロウロしていると、なんと、特類(耐水)のサブロク12mm厚の針葉樹合板が特価758円で売っているのを発見。いつもよりも40円も安いですよ。もちろんOSB合板よりも安いです。広告の品と書いてあるので、いつまでこの価格なのか気になり店員さんに聞いてみると、なんと今日まで!

 これは買うしか!と言う事で、25枚購入し1tトラックをレンタルして現場まで運びました。

 疲れたけど、気分はウハウハです。普通にカインズで買うのより1,000円も安い。木材屋さんで同じ大きさのものを買うより10,000円も安い(木材屋さんのは実つきだけど)。しかも、今日までのセールだったのに気がついて間に合った。うーん。いい事揃いですね。

 これで、屋上の増し張りの材料の心配が無くなりました。以前の記事のコメントでいろいろ相談にのってくださったsyugyousouさん、どうもありがとうございました。これでやってみます!

2005/11/24

いろいろ届きました

051124-1-1
 昨日・今日と、建築資材やサンプルがたくさん届きました。あっという間に現場がぎゅうぎゅう。資材で溢れてます。

 これは、昨日仮住まいに届いた、【旭ガラス】“ツインカーボ”のサンプルです。

 その他にも“カーボグラスSG-AH”“ラグラーチェ”のパンフレットなどが一緒に入っていました。



051124-1-2
 この素材は北側の自作のFIX窓に使用する予定なので、実際にどの位向こうが見えるかを確かめたかったんです。

 クリアと乳半とクリアフロストの3種類。そとの景色もそれなりに見えて欲しいので、クリアにする事にしました。実際は眺める人や景色とツインカーボの間に距離があるので、コレよりはぼーっと見えます。



051124-1-3
 木材屋さん(実は建材も扱ってる)にお願いしていた、サイディングのカタログも届きました。

 【クボタ松下電工外装】【ニチハ株式会社】の2冊。大手2社です。

 とりあえずコレで目星をつけて、何種類かサンプルを頂こうと思ってます。



051124-1-4
 これも、木材屋さんから届きました。

 【大倉工業】“ディメンションガード”と“防水水切りシート”です。

 以前ジャパン建材フェアに出かけた時にチェックしていた物。

 黒い巻物みたいなのが、防水水切りシートで薄い半透明の物がディメンションガードです。窓まわりの防水処理に使います。

 それにしてもこの商品、インターネット上に情報なさ過ぎ。自社のHPにも無いなんて・・・大倉工業さん、頑張って下さいー。



051124-1-5
 あと、サブロク(3尺×6尺:910mm×1820mm)の12mm厚の耐水実付き合板も来ましたよ。これは屋上部分に勾配をつけるために使います。

 上に乗っているのは【木工ランド】で購入した、2×6・14フィートのウエスタンレッドシダー10本です。北側の自作窓の枠用。耐候性+価格+加工のしやすさなどを考え、この材料を選びました。

 ここにいるだけで、ウエスタンレッドシダーの甘?い香りが漂ってきて幸せな気分です。加工したらもっと香りそう。

 この木、防虫効果もあるので端材が出たらサンダーかけて衣装ケース用にいただこうと目論んでおります。



2005/10/14

うまくいかない日

 最近、私がダレ気味でなかなか作業が進みません。いかんなー。今日もやっと昼頃に現場に出かけました。

 私は昨日の続きで設計図書き。mosは材料の切り出し。

 ダラダラペースながらも頑張って書いていたら、夕方木材屋さんが配達に来て下さいました。

 2×8の20フィートの材が8本、3×6の9mm合板が40枚、3×6の12mm合板が32枚。荷下ろしはもちろんお手伝いします。

 そしてその時mosさん負傷。9mm合板を5枚抱えたまま側溝に落下しました。木材屋さんがいた時は根性でにこやかにお話ししていましたが、右足の親指を思いっきりぶつけたようで相当痛かったらしいです。かわいそうに腫れ&内出血してました。

 調子が出ない日はとことんついてないんだなー。明日はお休みしてリフレッシュしよう。

2005/10/12

狭い場所はツライです

 えー、いつもお願いしている木材屋さんから、2×8の20フィートの材が次回の入荷分から500円/本値上がりになったというFAXを頂きました。

 ががーん。

 この前の注文分の不足分は約30本。・・・ってことは、500×30=15,000円もアップしてしまうではありませんか。これは事件です。

 ホームセンターでツーバイ材の価格調査をした結果、木材屋さんより安い事が判明。早速家族会議。

 木材屋さんにお願いするのは構造に直接関係ある8本だけにして、転び止めなどのために2×4、2×6、2×8とりまぜ12フィートの材を50本程仕入れてきました。

 売り場で割れや曲がりのある材をはじいて材を選び出し、えっちらおっちらレジに運び、貸しトラックに積み、現場でまた荷下ろし。トラックを返してきたらとっくにお昼を過ぎてました。

051012-1-1
 まだ風邪を引きずっている上に、材木運びで更にヘロヘロ。午後はボチボチしか作業できませんでした。←軟弱者。

 mosは材料の切り出し、私はR階北側の壁づくりの続きです。

 日中もだいぶ涼しくなって来た那須ですが、わがブルーシートハウスの最上階はまだまだ暑い。オマケに高さが低いため四つん這いで移動しなければならずますます効率ダウン。

 そんなに難しい壁じゃないのに、完成させる事が出来ませんでした。反省。



051012-1-2
 真ん中あたりが残っています。



051012-1-3
 ちなみにR階への上り下りはここから。忘れ物をしたりすると、かなり面倒です。

 ほとんど全ての部分に床合板を張ってしまったので、ここ(2階トイレの前)かブリッジに脚立を立てるしかR階に行く方法がないんです。階段取り付け&R階壁立て&屋根あげの日までには今脚立を置いている上にも床合板を張らなければならないので、ブリッジに脚立ってことになっちゃうのかなぁ。かなり恐いなー。