カテゴリー

2005/08/28

TJI切断

050828-2-1
 今日のmosさん、1階リビングのど真ん中に居座っていた“TJI”を必要な長さに切断して、積み直す作業を頑張っていました。

 このTJIはR階の床根太に使う物。なので、さりげなく“R階床”なんてジャンルを増やしてみました。本格的な作業はまだまだ先なんですが。気分だけ先取り(笑)。

 以前はブルーシートで養生して外で保管していたので、端っこが少し傷んでいるものもあります。もともとぴったりサイズでないので、使用する長さになるよう両端を切り落として積み直しました。

 狭い中で、長い材をぶん回して両端を切り、積み直す。結構大変な作業だったようで、腰が痛いと泣いてましたー。今までTJIが積んであった為にお掃除が出来ておらず、リビング中央付近には埃や木くずが沢山。その上カットごとに木くずが出るし、作業の1/3くらいは掃除だったかもしれません。お疲れ様でしたー。

 おかげさまでリビングが広くなりました。

 TJIが積んである部分、内装に入ったらテレビ台を兼ねた収納を作ろうと思っている場所。なんとなくの雰囲気が分かったような・・・



2005/06/28

いよいよTJIの施工

050628-1-1
 今日は、LDKの上に当たる部分の根太の設置をしました。

 ここはスパンを長くとるためにTJIを使います。初めての電話から約半年。いよいよコレを使う日が来ました。

 うぅぅ、感慨深いです(涙)。

 西側のキッチンの上に当たる部分の片側のみ、金物を使用します。先日コツコツと下準備をしておいたので、今日は設置して釘を打つだけです。

 予備は全く無い上に、形状が特殊なので割らないようにおそるおそる釘打ちをしました。

 下穴をあければ、意外とスムーズ。きちんと固定が出来ました。良かった?。



050628-1-2
 東側のリビング部分の上は、釘固定。おそるおそる丁寧に施工しました。

 その甲斐あって、今のところ1本も割れなどはありません。

 この部屋は天井を張らずにあらわしになります。このまま『Iの字』のままにするか、サイドに合板を張って凹凸をなくすかはまだ未定。

 じっくり眺めながら考えようと思います。

 ・・・っていうか、内装なんてまだまだまだまだ先の話です(苦笑)。



2005/04/27

TJIが到着しました!

050427-1-1
 勇気を振り絞って【株式会社 オーシカ】さんにお願いした“TJI”が本日到着しました?。

 例によってユニッククレーンもユンボも持っていないので、全て手おろししましたよ。配送の方もとても良い人で一生懸命おろしてくれました。TJIに関しては、本当に良い方々に恵まれていたように思います。

 昨日も現場住所などの確認の留守電が入っていたので折り返したところ、担当して下さっている方の上司の方ともお話ししてしまいました。

 何を言われるのかとかなり緊張しました?。でも話の内容は意外な質問と親切なお言葉でした。

上司さん 「弊社のTJIはどのようにしてお知りになりましたか?」

pin 「え?え?っと・・・随分前からであまりはっきり覚えていないですが、家を建てるための勉強をしていた時読んだ本で紹介されていました」

上司さん 「ご存知とは思いますがTJIはアメリカではシェアが60%以上なのですが、日本ではまだまだなのです。もっと努力して皆さんに知って頂きたいと思いまして。施工のことなど何か分からない事はありませんか? 必要でしたらうちの社員を1度現場にやっても良いかと思っているんですよ」

pin 「え!?あ、いっ今はとりあえずいただいたパンフレットを読んだので大丈夫だと思います。それに、まだ1階の床が終わったばかりなのでTJIを使うまでは時間がかかりますので・・・」

上司さん 「それでは分からない事がありましたらいつでもお電話いただければご説明しますので」

pin 「あっ・・あっ・・ありがとうございます」

 電話を切ったらすぐにmosに報告。“少ししか買ってないのに、来てもらうなんて申し訳なくて出来ないよねー”“いい人だね?”などと、しみじみ話しあいました。



050427-1-2
 手おろしは、少し大変だったけど、ツーバイ材をおろしたときの事を思うとかなり軽くて楽。

 2階根太部分の“2×10材2枚あわせ”の代わりに使う予定なので、とても嬉しい。

 2×10材をリビング部分の床根太の分だけ持ち上げるなんて腕がプルプルして泣きそうですもん。



050427-1-3
 ありました!【トラスジョイスト社】のマーク。

 今までのことを思うと、コレを見ただけでちょっと感動(笑)。



050427-1-4
 これは専用の根太受け金物です。

 詳しい使用法は、また使用時にレポートします。

 【株式会社 オーシカ】さん、いろいろと便宜を図っていただいて本当にありがとうございました?。



050427-1-5
 TJIの受け取りのため、朝7時前に現場に到着し、昨日の雨で出来たブルーシートの上の水たまりを片づけようとしたら・・・

 ん?氷ってる(驚)!

 おかげで片づけが少しだけスピードアップしました。

 しかし、もうすぐ5月になるんじゃなかったっけ?



2005/04/21

TJIの見積もり&振り込み

 【株式会社 オーシカ】さんにお願いしていた、“TJI”の見積もりがFAXで届きました。

 初めにmosが価格を見、「いくら位だと思う?」と神妙な表情で聞いてきたので、てっきり高いのだと思いました。

 「1?2万円くらい?」と答えると、黙ってFAXを差し出されました。

 「・・・・やっすー!これホント?

 LVL程度の価格は覚悟していたんですが、全然安かったです。

 早速、指定銀行に代金を振り込みました。

 “TJI”に関しては、ほとんどのことをオーシカさんが仕切ってくれるんですが、代理店さんにお金を払い代理店さん経由で商品が届くと言うスタイルで購入する事に落ち着いています。

 午後から建築士さんと打ち合わせをした時に、見積もりをお見せしたらやはり『かなり安いですね』と、びっくりしてました。

 4/27か28に納入予定。5月はあちらがかなり忙しくなってしまうらしいです。ウチとしては少し早いのですがOKとしました。TJIは雨(水)に弱いので保管方法を考えなくちゃ。

2005/04/18

TJIのパンフレット

050418-4-1
 この前、電話で連絡した【株式会社 オーシカ】さんから、“TJI”のパンフレットが届きました。

 『ふ?ん、なるほど』ということもいくつか書いてありました。

 初めて電話した日のことを考えると、感慨深いモノがあります。



2005/04/13

またまた電話で緊張

 そろそろ、【TJI】の調達をしなければならない時期に来ました。

 昨年末に心臓が止まりそうな思いで【株式会社オーシカ】さんに直接お電話し、売って頂ける(直接オーシカさんか代理店を紹介して頂けるかはまだ不明)事になって以来、久々のお電話をする事になりました。

 電話担当はもちろん私。前回も私だったから仕方ありません。

 担当して下さったIさんとお話。少し期間が空いてしまったので、覚えていて頂けるか不安だったんですが、バッチリ覚えていて下さいました。

 さすが、営業さん!っていうか、こんなお客さんそうそういないか・・・

 とりあえず、必要量をFAXして見積もりを出していただくことになりました。オーシカさんと直接の取引になるのか、代理店を紹介して頂けるのかも見積もり時に教えてくださるそうです。

 とりあえずよかったです。“TJI”に関しては施工にあたっての注意や、他の材との兼ね合わせなどわからない事がまだ沢山あります。施工までに頑張って勉強しなくては。

2004/12/28

コレで安心して年が越せそう

 2階と屋上階の根太に使用する【TJIジョイスト】。取り扱っているところが少なく、入手が難しそう。寿命が縮む思いで【株式会社オーシカ】に電話したのは10日くらい前のこと。

 その後指示に従って構造図をFAXしたものの、そこで止まってしまいました。全く連絡がありません。いつもだったら、どうなってるんだー!と怒りまくっているところですが、今回に限ってはそういうわけにはいきません。

 先週末におそるおそる電話してみましたが、この前直接お話しした営業さんは出張中。仕方なく週明けでも良いので連絡を下さいとお願いしておきました。

 それでも連絡は来ません。今日は御用納めだし、連絡するなら今日しかない!と再々度勇気を振り絞って電話しました。・・・営業さん、今日もいなかったらどうしよう・・・と不安に思っていたら、いましたよ!ラッキーです。

 FAXは届いているとのこと。「これからどういう手順で進めていけばよいですか?」と尋ねたところ、「う?ん。どうしようかなぁ・・・」とやや困った様子。あぁ?どうしよう。いきなり断られたりして・・・でも意地でも食い下がらなきゃ・・・とイロイロ考えていたところ「先に振り込んで頂いて、お売りするという事なら出来ると思います」と、神様のような一言が。

 えぇぇぇ?今、なんて言ったぁ?

 「スポットで直接お売りするつもりでいます。ただ、もう一度上司に確認をとらなければなりません。もしダメだった場合は代理店をご紹介します」

年明けに具体的な注文 → 代金請求 → 代金振り込み → 商品納入

 という手はずです。注文からは2週間くらいで商品を手に入れることが出来るようです。

 ・・・やった?!!これで一安心です。ずっとずっと気になってましたから。

 建材業界は、現在目茶苦茶景気がいいらしく、かなり忙しいようです。はっきり言ってウチのことなんて後回しになってると思います。でも気にしません。売ってくれると約束してくれただけで、本当に嬉しいですから。ホントに忙しい中、こんな個人をよく相手してくれたなぁ。

2004/12/17

小心者です

 ちょっと前にも話題にした【TJIジョイスト】という建材。まだ調達先が決まっていません。

 以前の記事を見た方から親切にも声をかけていただいたんですが、求めているものとサイズが違ったためお取引にはいたりませんでした。残念でしたが、”声をかけていただいたこと”はとっても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

 こうなったら、することは一つ。代理店に直接電話してお願いする!これしかない。【トラスジョイスト社】のサイトから代理店を探し、アタ?ックです。

 代理店は何社かありましたが、とりあえず済んでいる場所に近い【株式会社オーシカ】にトライ。

 簡単に書いてますが、かなりのドキドキもんです。こういうところに電話するときは業者のフリをしてかけた方が、とりあえず取り合ってもらえることが多いので、とりあえずそれっぽい台本を書きました(良い子はマネしちゃダメですよ?)。

 まずは本社に電話。えへへへ結構スムーズにいきました。だいたいの住所をお話ししたら、近くの営業所の電話番号を教えてくれました。

 そして今度は営業所に電話。ここもスムーズスムーズ♪・・・でも最後に「お客様どういった業種の方でいらっしゃいますか?」(当然と言えば当然)と聞かれ、びびりーpinは「あっあっ・・・個人です・・・」と答えてしまいました。もうダメかなぁ?とあきらめかかっていましたが、「個人ですか?工務店さんとかではないのですか?」とは言われたものの、「では、営業のものからお電話させますので電話番号を・・・」と言っていただき、ホッとしました。

 まもなく、営業さんからお電話頂きました。

営 「え?っと、TJIのお取引の件ですよね。お客様、どういったお仕事の・・・」pin 「個人です」営 「え?会社ではないのですか?」pin 「個人です。部材を分離発注しながら専門家の方達と一緒に家を建築しているので・・・」
 と苦しい説明。

 初めての人にセルフビルドで家を建てるって言うのはリスクが大きいです。信じてもらえないか、不安に思われるか、変人だと思われるか(←これは正しいけど)。建築関係の人の方が余計に不安をもつようなので、言わなくても支障がなく済みそうな場合は言わないようにしています。

 とりあえず必要なサイズと本数を、構造図と一緒にFAXして欲しいとのこと。“出来ればそちらで購入したいのですが、どうしても無理と言うことであれば、建材屋さんを紹介してください”と必死でお願いし、営業さんも了解してくれました。

 いそいで資料をつくってFAX。あとは野となれ山となれ。あ?寿命がまた少し縮まったかなぁ・・・