2004年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2004/09/26

明日本当に帰れるのか

 今日は問題の天井です。不安です?。

 この前リフォームした時に、壁をぬいて押入れも廊下もつなげて一部屋にしたら、天井が無くなっちゃったので、その頃持っていた知識と道具を総動員して造った場所です。

 天井用の石膏ボードがあるのは知っていたんですが、ぽっかりと開いてしまった天井の穴は真四角ではなく、天井用石膏ボードよりも少し大きかったんです。

 困り果てて考えた末、“ファルカタ”という軽い木材でなんとか造ることが出来ました。ただ、造ったときは気付かなかったのですが一部段差が出来ていた部分があったようで、上から貼った壁紙がひび割れてきてしまって悲しい思いをしましたが。

 この天井部分は“いつかはなんとかしなくちゃ。”と思っていたのですが、「住んでるうちはいいよね?。」とお気楽に考えていました。あ?、こんなに早く他人に貸すことになるとは・・・

 以前の苦労をお互いにわかっているため、天井は本当に考えたくない気分です。でも、もうそんなことを言っている時間が無くなってきました。

 “とりあえず、開けてみてから考えよう。”とmosに言われ、“やっぱり開けるのかぁ・・・”とブルーな気分。

 ウィ?ンウィ?ン。ドリルの音が響きます。そしてしばらくし、mosから結果を聞きました。

 “開かない”

 “開ない”ではなく“開ない”のです。以前リフォームしたときに、たくさんのネジでファルカタを固定しました。少しですが出来てしまった隙間に、端材を削って一生懸命つめました。きっちりと隙間を埋めてしまったせいか、開かなくなってしまったというワケです。仕方が無いので段差をカンナで削って平らにし、その後にまた壁紙を貼ることにしました。

 なおせなかった心残りはありますが、間単に済んでよかった?という安堵感も実はあったりして・・・

 柱4本と天井に壁紙を貼り、2階の巾木を終了させ今日の作業はおおしまい。何とか明日帰れそうな気がして来ました。・・・っていうか、帰ります。絶対。

040926-1-1
 リフォーム中の家の3階から、鳥居が見えるんですよ。なぜかビルの上にあるんですけどね。

 絶対終わるようにお祈りしよう。



040926-1-2
 “残っているのは、キッチンの床とお掃除です。なんとしてでも黒磯に帰りたいです。よろしくお願いしますね?”

 パンパン



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.