2004年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2004/12/11

えぇぇぇ本当にいいんですかぁ?

041211-2-1
 家を建てようと考えた時からずっと暖房について悩んでいました。

 オール電化住宅なのでガスは使えません。灯油の製品もファンヒーターを補助に使う程度ならいいけど、このところの灯油の値上がりと先行きの状況を考えてもあんまり使いたくない。

 他の人はどうしているんだろう?と周囲に目を向けたりリサーチしたりしましたが、別荘の人はエアコン+石油ファンヒーターとか言う人が多いし、その他の地元の人は即座に灯油と答える人多数。

 ・・・困りました。

 いろいろ調べてみると、やはり床暖は結構効果的みたい。でもウチにとっては大きな欠点があるんです。その欠点とは床材。リビングは無垢のフローリングを敷きたいんですが、床暖を入れると無理。以前よりはよくなったものの、あんまりいい感じの床材が選べないんです。

 人によって「デザインは譲れないよ」とか「寒いのには変えられない。そこは妥協だよ」とか価値観はイロイロだと思いますが、これはウチにとっては譲れない大きな問題なんです。

 【蓄熱式電気暖房器】+エアコン、石油ファンヒーターしかないかなぁ・・・と考え、蓄暖の見積もりをとりましたが、どうも気持ちが乗り切れない・・・

 そんな時、突然mosが「薪ストーブにしよう。メインは薪ストーブだ!」と言ったんです。

 「はぁ?」なにを冗談言ってるのかと思って「またまた?。メンテとか大変だし、メインには無理だよ?」と答えても、「きっと大丈夫、だって欲しいんでしょ。どうせいつかは入れるんでしょ?」と迷い無くおっしゃる。

 mosの頭の中はこう。

  • pinはずっと前から「薪ストーブ♪あとからでもいいから薪ストーブ入れようね」と騒いでいる。
  • でも家が完成してからでは金銭的にも場所的にも入れることは不可能に近い。
  • 家を作る段階で導入すれば、設置場所もきちんと施工できるし、煙突のことも考えられる。
  • だいたい好きなものなんだから多少不便でも文句は言わないだろう。
  • mosも薪ストーブは嫌いではない。
  • オブジェでは無く、ちゃんと使うのなら置く意味もあるというもの。
  • しかも導入するにあたって必要な費用は、蓄暖と同じくらい。
  • だいたい蓄暖はキライ。

薪ストーブだ!薪ストーブに決めた!


 ・・・というワケで我が家のメイン暖房は【薪ストーブ】に決まりました。

 あ?あ、これを建築士さんに話したらどういう顔するだろう。

 でも、基本的には欲しかったものなのでかなり嬉しい。決まってしまえば不思議と気持ちが楽になりました。

 「シーズン終わりに薪が少し足りなくなってしまった時には、買ってもいいんじゃない?電気でも、灯油でも暖房代がかかってるんだから」とも言われ、そうかもね?なんて気軽に考えているpinです。

 善は急げ。とりあえず勉強のためにamazon【薪ストーブ大全】という本を注文しました。

 どんなの買おうかなぁ?。本が届くまではインターネットでもいろいろ見てみようかな?。この辺には薪ストーブ屋さんも何件かあるし、今度見に行ってみるのもいいかもな?。など次から次へと考えます。きっとしばらくは頭の中が薪ストーブ一色になってます。



拍手する
2004/12/12

本当に大丈夫?

041212-1-1.gif
 いよいよ明日はカーポート&物置が運ばれてきます。すぐに組み立てられないんですが、とりあえず受け取っておかねばなりません。

 とりあえず配送日は決まっているものの、時間等が全くわからない状態。お店から連絡が来る様子もないので、確認のため【ジョイフル本田 宇都宮店】のエクステリアセンターに電話しました。

 『明日、何時ごろ到着ですか?』の質問に『担当者がいないので、確認して折り返しお電話いたします』の返事。

 電話を切って1時間待つが連絡なし。不安になり再度電話すると、さっきとは別の人が『担当者が帰ってないようなので、私が調べて折り返しお電話します』と言う。

 また連絡こなかったりして・・・と不安に思っていましたが、今度は30分ほどで連絡がありました。『持っていく係りのものに連絡が付かないので、もう少しお時間がかかってしまいます。今日中には必ず連絡させますので』とのこと。

 結局、電話が来たのは19時頃。

店 「明日は6時頃こちらを出発しますので、8時?9時には到着すると思います」pin 「わかりました。よろしくお願いします」店 「ところで・・・」pin 「はい?」店 「黒磯ってよくわからなくて、地図もないんです・・・新4号をずっとあがっていくんですよね。簡単でいいので、その先の道を教えてもらえますか?」pin 「は?」
 そんな事いわれてもね?。うろ覚えの土地勘で必死に案内したのですが、伝わらない様子。

 『FAXしましょうか?』と提案すると、『FAXってどうやって受けるんですか?』とおっしゃる。『FAXを受ける機械が必要なんです』と、説明すると『ちょっと会社に聞いてみます』と言い、いったん電話が切れました。はぁぁぁ。大丈夫ですか??

 結局FAXが大丈夫だったので、地図を印刷しわかりやすいようにコメントを大きくつけてあげ、送信したのですが(右の地図)『地図がよくわからなくて・・・』。最後には理解していただけたようですが、『遠いんですね?』と一言。

 本当に本当に大丈夫ですかぁ? 配達先が黒磯ってだけで、宇都宮からは遠いことは理解しておいて欲しいなぁ。

 っていうか、配送するのに地図持ってないのかー・・・。明日、うちの荷物は本当に届くのでしょうか・・・不安。



拍手する
2004/12/13

ちゃんと来た

041213-1-1
 カーポートと物置、本日8時に無事に到着しました。よかった?。

 さすがに現場の場所はわからないだろうと思ったので【道の駅・明治の森黒磯】で待ち合わせ、一緒に現場に向かいました。

 しつこいようですが、設置場所を決めて商品を組み立てるのはまだまだ先の予定です。それまでは部材の状態で保管しなければなりません。ウチの土地は既に丁張りが済んでいて、その周囲にも黒土やら砂利が盛ってある状態なので、置いておく場所の確保はちょっと無理。

 と、いうことでウチの隣の自治会の水源地に置かせてもらうことにしました。管理会社の社長さんからは『使っていいよ』と言われていますが、ブルーシートをかけておいてみると結構目立つので怒られないかちょっと不安です。



041213-1-2
 反対側から見るとこんな感じ。

 なんだかミイラとか棺とかが置いてあるみたいですね。結構大きいです。

 部材をもともと降ろしてもらった場所から、また別の場所にブルーシートを敷きなおして移動。2人でもくもくと作業をしてて、中身の写真を撮り忘れました。無念。



041213-1-3
 カーポート&物置が何とか片付いたあとは、mosは持参した丸のこで午後から作成予定のPCラック&液晶モニタ台とスパイスラックの板をカットしました。

 電気は来てるし、あとで掃除しなくて良いし、音を気にしなくて良いしで最高。

 作業中、pinは周辺のお掃除と小枝拾いにいそしみました。寒いけど気持ちがいいです。早くここで作業したいなぁ。



拍手する
2004/12/13

自治会の事務所にご挨拶

 現場からの帰り道、お歳暮を購入してウチの土地の自治会の事務所に顔を出しました。

 ドアを開けると、普段は不在がちな管理会社の社長さんもいらっしゃいました。ラッキー! なんてタイミングが良いんでしょう。

 「ご迷惑をかけっぱなしですみません。まだまだ工事が続きますのでまた来年もよろしくお願いします」と挨拶しお歳暮を渡すと、「工事はどう?すすんでる?」などとニコニコ答えてくださいました。

 そこですかさず「あのう・・一部置ききれない荷物があってお隣の水源地の土地におかせていただいても・・・」と頼みはじめると、全部言い終わる前に「どんどん使って?。あそこは車どおりも多いから、道にはみ出しておいて事故になっちゃ大変だ。基礎屋さんにも材料や車なんでも置いていいよって言ったんだよ。あの金属の管みたいなのはじっこによけちゃってもいいからね。」とのお言葉。

 よかった?。ホッとしました。カーポートと物置のブルーシートが結構目立ってるのでドキドキしてたんです。親切な返事をいただき本当によかった。気持ちが楽になりました。

 ヘンな話ですが引越&新築準備を始めてから、何かの折のつけとどけ(言い方悪いけど)は結構有効なことを学びました。モノ自体の威力というわけでなく、“持っていく”という気持ちが大切なんだなぁと思うんですよ。

拍手する
2004/12/13

明日からでかけます

041213-3-1
 急なんですが、明日・明後日と軽井沢に行くことになりました。

 一昨日メイン暖房を【薪ストーブ】に決めてから、インターネットであれこれ探してみたり、今日届いた【薪ストーブ大全】の中のカタログを見たりして、どれにしようか悩んでいました。

 ずっと前から薪ストーブには憧れがあったのでいろんな機種を見ながら“どれがいいかなぁ?”と漠然と考えたりはしていました。

 一番惹かれていたものは実はクックストーブなんです。いろんなタイプがあるんですが、お気に入りは【スタンレークックストーブ】。パンも焼けるしお皿や料理の保温もできるし。

 でも、現実的に考えると全く対象外。リビングの真ん中に置くのとはちょっとデザイン的に違うような・・・しかも高い。暖房方式が輻射式なのもちと気になるし、だいたい冷静に考えると、本当にコレで料理するのはどれくらいの頻度かっつーことですね。

 というわけで、憧れは頭の中から排除してリビングに似合うものを探します。

 何ページもいろんなストーブを見たけど、今ひとつピンと来ません。多分心の中に引っかかっているものがあるからです。それは、軽井沢にある【鐵音工房(くろがねこうぼう)】が作っている【軽井沢ストーブ】というもの。

 もちろん輸入物にもかっこいいものがたくさんあるんですけど、これを見たあとだと、どうもくすんで見えちゃって・・・

 暖房方式も対流式だし、横にオーブンもついているし、ごっついデザインもかっこいい。とりあえず、実物を見なくては。

 ということで、明日・明後日と軽井沢へ行くことにしました。日帰り強行軍も考えたんですが、やっぱ車で片道5時間はキツイ。一人一泊2千円という激安の宿(オーベルジュですよ、ご飯なしだけど)もとれたので一泊二日の旅になりました。ついでにおいしいものでも食べてこようかな?。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.