2005年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ


2005/11/17

野地板張ってます

051117-1-1
 仮屋根のブルーシートを固定しているヒモをゆるめて、屋根合板を張ってます。

 こうすると、ブルーシートがピンと張った状態でないので、動きやすくて作業が楽。本当は全部オープンにして作業したいのですが、帰る前にまた養生しなければならない事を思うと難しいんです。

 出来るところはこんな感じで頑張ろうと思います。この方法、ちょっと大変ですが、思いがけないオマケも。それは、屋根の端っこの辺りに行ってもあまり恐くない事。

 ・・・調子に乗ってると痛い目をみるので、気を引き締めて頑張ります(笑)。



拍手する
2005/11/17

木簡?


051117-2-1
 午前中、建築士さんが板金屋さんの見積もりを持って来て下さいました。

 その後、質問タイムへ。

 調べてもわからない事って結構あります。浅いながらも今までの経験や、なんとなく分かってきた“こういう考え方をすればいいのかな?”という考え方をフル活用して考えるのですが、それでも自信が持てない事は沢山です。

 大工さんに話したら、「なーんだ、そんな事?」ってレベルの事が多いのですが。

 今回も、24時間換気設備の取り付けの事や、自作窓のおさまり、屋上に面する壁の通気の考え方などなど色々な事を話しました。

 いつもバッグの中にあるメモ帳を忘れてきてしまったようなので、今日はコレで(笑)。ツーバイ材の端材にメモする事、我が家では結構あるんです。

 何時代だろ?木簡みたいですね。



051117-2-2
 そういえば、現場を見回して建築士さんが「屋上のてすり、単管パイプでもいいかもねー」

 えぇ?単管? 屋上に張り巡らされた仮屋根のための単管が結構いい雰囲気をかもしだしてたんでしょうか・・・(^^;

 意外とカッコ良かったりするかなぁ?こんな家具も売ってるしね。



拍手する
2005/11/18

今日も野地板張ってます

051118-1-1
 今日も屋根張りの続きです。

 端っこの方がまだ残ってますね?。あそこ結構こわいんです。でも、以前よりは慣れたかも。合板を張った面積が増えてきて恐さが減ってきました。

 黙々と作業した結果、合板1枚とテーピング以外は張る事が出来ました。



051118-1-2
 端っこから下を見るとこんな感じ。ちょっと恐いですね。

 一番下からこの場所まではだいたい8m弱くらい。端っこにいかなければ気持ちいいですよ。あがりたい人いませんか?



051118-1-3
 南側を見た感じ。

 ブルーシートのてっぺんが、屋根の一番高いところです。

 屋上から見るよりも、さらに遠くが見えて楽しいかも。

 景色を眺めるのが楽しいので、全部完成してもヒマがあったらあがっちゃいそうです(笑)。



拍手する
2005/11/20

野地板一層目ほぼ完成

051120-1-1
 今日は寒?い!手がかじかむほど寒いです。おそらく気温5度位かな?

 今日も野地板の続きです。途中雪がちらほらと降ってきて、ほんの少しですが、結局ほぼ一日中降ってました・・・orz

 今日の作業、mosは合板張り、私は防水気密テープ貼りです。

 いろいろ調べてみても、屋根のここに防水気密テープを貼るようには書いてないんですが、壁に貼るのならここにも貼りたくなるのが人情っちゅーもの。たいしたコストアップでもないし、第一ウチは屋根勾配が緩い(1.5寸勾配)ので、貼っておくのにこしたことはありません。

 さぶさぶ言いながら、頑張りました。結果はこんな。



051120-1-2
 mosも頑張ってますよー。今は屋根の一番高い部分のテーピングを張ってます。

 面白いので頑張ってる姿をパチリ(笑)。



051120-1-3
 屋根からR階へはここに脚立をたてて下ります。見えてる景色はこんな感じ。

 伐採せずにおいたウチの木がきれいに紅葉しているのも見えますよ。

 屋根作業、実はまだまだ続きます。

 この後、野地板の上に透湿防水シートを張り、胴縁をつけ、2層目に9mm合板を施工します。ここまで来てやっとルーフィングに入れます。

 ・・・まだ半分も終わってないのよねぇ・・・



拍手する
2005/11/21

何を作ってるんでしょーか?

051121-1-1
 これ何でしょう?

 ヒントはですね。うーーーん・・・・・

 クリスマス!



051121-1-2
 なんてベタな振りをしなくても分かりそうですが、薪ストーブの煙突が通る、チムニー(サンタさんが出入りする四角い煙突)の設計図です。

 充分な強度で、きっちりサイズで、出来るだけ材料少なめで、出来るだけ軽いものを考えた結果、こうなりました。

 考えたのはもちろんmosです。

 本当は全部同じ横幅のパネルを作りたいところですが、設置店は傾斜があるので、そういう作りにすると4パターンのパーツが必要になり混乱しそうだし、なるべく端材が出ないような木どりにもしたいし・・・ということで、こうなりました。

 間違えないよう、以前書いた三角壁の原寸の上にこれまた実物大のチムニーの設計図を書きました。



051121-1-3
 材料として購入したのは2×6材なんですが、少しだけ巾が広すぎるので、カットして使ってます。

 作ったチムニーの上に角トップが乗るので、サイズが結構シビアなんです。



051121-1-4
 枠組1つ完成。

 材料の切り出しや、原寸に合わせてみる必要から1階で作成してます。

 全部作ってしまうと到底持ち上げられないので、4面出来て合板を張った時点でR階に持って行く予定(合板貼らないと形がゆがむからねー)。



051121-1-5
 4面出来たので、仮組みしました。結構大きいです。

 屋根の上に取り付けるので、実際にはこの写真とは上下逆です。

 今日の所はここまで。明日は合板を切り出して張りますよー。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.