2006年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2006/08/24

緑棉咲いた

060824-1-1.jpg
ようやく1号。こいピンクでかわいい花。

芙蓉とかオクラに似ていると思ったら、みんなアオイ科なんだそうです。ハイビスカスもそっくりだー。

しかし、このペースではじけるのを見られるかな?ちょっと心配。


拍手する
2006/08/24

少し広くなった

今日は、R階に積み上がっていた山のようなダンボールを開梱し、詰まっていた本を一昨日組み立てた本棚に移動しました。

キッチングッズの片づけをした時の記事にも書いたんですが、我が家の荷物には東京から持ってきてから全く開けていない『直』マークのダンボールがいっぱい。もちろん書籍もそうなんです。

いやー、大変でした(^^;

“なんでこんなんとってあるんだろう?”というものから“いやー懐かしいね”と見入ってしまうものまでいろいろ。

結構時間がかかりました。

でも、おかげさまでR階の床面積が広がってすっきり。ダンボールも近々清掃センターに捨てに行こうと思います。

思った通り、結構収納量がありました。ここに作って正解。
もう一つ小さめのものも設置する予定なので、本の収納にはとりあえず困らないで済みます。あとはあまり増やさないように心がけることですね。

拍手する
2006/08/25

藍の生葉染め

建築の話題じゃないですが・・・

今日はようやく、育てていた藍で生葉染めをしました。
プランターに植えていたものの、庭の空いているスペースでやや放任気味で育てていたら、あちこちに根を張りまくってぼーぼー育っていました。

沢山刈り取り、地道に葉っぱを外し、はじめようとした時点で既に夕方近い。焦りながら必死で染めました。
簡単?って良く書いてあるので、甘く見てました。きちんと段取っておかないとスムーズには出来ませんね。反省。

060825-1-1.jpg
藍の生葉、約500gでアルパカとシェットランドとシルクの靴下を(トータル230g)。約200%で染めました。ココまでは・・・・

乾かしながら、ふと『“うまく染まらない(ハイドロ=次亜硫酸ナトリウムなどを使ったり、呉汁処理をしてうまく染める方法はあります)”と言われているコットンはどんな風にダメなのだろう?』と気になり、染め用に購入してあったユニクロ白Tシャツも投入(←写真忘れたー残念)。

いつもながら、途中で思いついていろいろしてしまうのが失敗が多い原因かも(笑)

地道につけて乾かしてを3度繰り返しました。



060825-1-2.jpg
アルパカとシェットランドは最終的にこんな色になりました。

なんだか上の写真の方と色が違うような? 最後に水ですすいだから??

そういえば、コットンTシャツですが、キレイな色に染まりました。・・・・途中までは。

最後のすすぎをしているとき、シルクもウールも洗うと緑色の廃液になったのですが、コットンは途中から青色の廃液に変化してきました。途中でやめましたが。
堅牢度、目茶悪そうだー。『こういう事かー』と思いました。

乾いてからよく見たら結構、ムラに染まってたし。ま、ムラに関しては私の手際や技術も問題かもですが。

シルクの靴下もよく見ると結構ムラ。うーん、来年はもう少し生葉染めの回数を増やして修行するぞー。


拍手する
2006/08/26

月に1度の

今月もお義父さんお義母さんが来て下さいました(感謝!)。
今日から3日間いろいろ手伝って下さる予定です。

060826-1-1.jpg

最初の作業は石膏ボード貼り。先日組み立てた本棚の裏側の部分を貼りました。

この部分、強度も考慮して上の端っこを本棚の天板の裏にきった溝の部分に差し込む事にしました。想像どおり貼るのは困難。mos、お義父さん、私の3人がかりであちこち調整しながらようやくよい位置に持ってきました。
ここでmosさん、お義母さんに向かって『そこに1本ネジ打って!』。
私はびっくり。「そんなん無理でしょ!女性にインパクトつかえなんて、無理ったら無理!」
しかしmosさん『簡単だもん、出来るよ!』pin「無理だよ?」
結局、私がなんとか打ちました。お義母さんは間にはいっていろいろ葛藤していたような雰囲気(笑)。

電動工具なんて全く使った事の無い女性にインパクトなんて無理ですよねぇ(笑)。
長い事、家建ててたら“普通”を忘れちゃったんでしょーか?




この後も石膏ボード貼りを続け、本棚裏の下、2階トイレの土間側などなどいろいろな場所に貼りました。

その間、お義母さんにはR階の壁の断熱材詰めとブチルの両面テープ貼りをお願いしました。初めてのエアタッカもスムーズにこなして頂きました。スゴイ!

今日は夕方から用事があるとのことで、早めに終了?。
また明日来て下さるそうです。明日の準備をしておかなくちゃ。

拍手する
2006/08/27

助っ人2日目

今日も、お義父さんお義母さんがお手伝いに来て下さいました。

060827-1-1.jpg
お義母さんには、石膏ボードのパテ処理を依頼。練習に継ぎ目を1本塗ってもらった後は、北側の細長窓の周囲にトライ。
初めてなのに頑張って頂いてます。

ちなみにこれまでは【メーコー株式会社】“スーパーパテ”という商品を使っていました。軽くてのびが良くて使いやすかったのですが、結構高価。これからも結構な量を使用する事を考えると、もう少し価格を抑えたい・・・という事で、今回からは同じメーコー株式会社の“目地パテ”を使う事にしました。

一斗缶で購入したので使う分だけ缶から出してみたのですが、ボソボソして使いにくそうな印象。なんとなく不安がよぎりました。しかし、横で見ているとお義母さんはすいすい塗っていらっしゃる。気になってちょっと私も使ってみたら、塗っているウチにだんだんなめらかになってきて意外と使いやすい事が判明しました。

一斗缶2つ購入してますから、ちょっとビビリました。使いにくくなくて良かったー。



その間、mosはR階の東側の三角壁に換気口用の穴を開け、お義父さんは浴室と土間の間の壁の断熱材詰め&ブチルテープ貼り。ちなみに断熱材は、床用の余った物を流用。手芸綿と同じ素材のパーフェクトバリアは、ホント詰めやすいです。細かいものも合成して詰めまくり、ほとんど余りなし。とてもすっきりした気分でした。

テープを貼り気密シートまで貼った時点でmosを呼び、3人でこの部分の石膏ボード貼りをしました。今まで、ユニットバスの裏側が透けて見えている状態だったんですが、これで見えなくなりました。

060827-1-2.jpg
いろいろ細々やっている間に、パテにすっかり慣れたお義母さんは他の場所にも進出。さっき貼った浴室と土間の間の石膏ボードにもメッシュテープを貼りパテ塗りしていてくださいました。

スバラシイです。



060827-1-3.jpg
mosが今日穴を開けた場所は、こんな風になりました。
上の方に、フードがついているのわかりますか?

150Φの穴をあと1ヶ所開けないとなんですが、フードが足りないんです。1個ばかり通販で買うのもなんだし、かといってこれと同じデザインのものは近くのホームセンターじゃ売って無いんですよね・・・

どーしましょ。ま、おいおい考えるか。



今日はこのほかに、R階の天井の石膏ボードを1枚貼りました。
これで、天井はあと1枚。明日には終わりそうです。

細々といろいろ進んだ1日でした。

拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.