2007年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

アーカイブ


2007/02/13

薪小屋2号組立中

本日も、別れて作業。

mosは昨日の続きで薪小屋2号の組立。私はR階のフローリング貼りの下準備として、片づけとお掃除です。

R階の作業、結構間が空いてしまったし、どういうダンドリにしようか考えていたのですが、とりあえずフローリングを先に貼る事にしました。

天井のタナクリーム(漆喰)塗りを先にしたい気持ちもあったのですが、出来れば漆喰部分は一度に仕上げたい
トコロ。そのためには腰板を張ってしまわなければならない。そのためにはフローリングを貼らなければならない。という連鎖でこういうダンドリとあいなりました。

フローリング貼り、進みは遅そうですが見た目にグンと変わる(?)と思うので、気分転換にもよさそうだしね。

家の中じゅうそうなんですが、石膏ボードの影響でコナコナしています。合板の表面に入り込んじゃって粉っぽい事。

ある程度ものを片づけ、ホウキで掃き、掃除機をかけ、水拭きします。普段の(どうせスグ汚れちゃうのよね)というあきらめのツケがきてるなー。

070213-1-1.jpg
休憩ついでに、上から作成中の薪小屋をパチリ。

昨日は一番左の部分のみ出来ていました。増えてる増えてる。



070213-1-2.jpg
屋根以外の部分はほぼ完成しました。

ここに全部薪が入ったら、壮観でしょうね?。下の砂利部分、川みたいにくねってますね(汗)。い、いずれキレイにするとしましょう。



070213-1-3.jpg
逆側から見るとこんな感じ。薪が積まれている時はいい目隠しになってくれそうです。

周囲を囲むように埋め込もうと思ったレンガ、実はほったらかしになってます。もうしばらく手をつけられそうにないなぁ。

明日は雨降りなようなので、室内で屋根の土台になる部分の木の塗装でもしようかな。

拍手する
2007/02/16

R階のフローリング

本日は、R階のフローリング張りをスタートしました。

なんと、この家でフローリングが張られている場所は3ヶ所のみ。しかも、1・2階のトイレは合板フローリングだし、ユーティリティースペースはお手製フローリング(笑)。

以前東京の家をリフォームした時には、【南海アートフロア21 リフォームA・Bシリーズ】という、両面テープで貼るタイプのものを使ったし・・・

というわけで、既製品の無垢フローリングの施工は初めて!なのですよ。

070216-1-1.jpg
でも、調整しながら張らないとどんどん曲がってっちゃったりする事は、過去の経験で学習済み。

なにか指標になる線を引いておかないと!です。

壁や本棚を指標にしたいところですが、ちゃんと真っ直ぐなのかは若干不安が残ります(汗)。いろいろ考え、部屋の両端近くに根太を基準に100mm間隔で印をつけ、ネジを打ち水糸を張る方法で行く事にしました。

久々に登場させた墨壺の墨が乾いちゃってたのは内緒ですよー(墨汁を追加すればいいんだけど、なんだか面倒だったのです 笑)。



070216-1-2.jpg
こんな感じで、水糸を張ってます。
フローリング材の端から水井とまでの長さを測って真っ直ぐを調整。

合板フローリングのようにきっちりとは、中々いきませんが。それなりにきちんと張れています。



070216-1-3.jpg
スペーサーにはブック型のCDケースの表紙を切って使っています。

【山猫軒日誌】のたまさんは、VHSテープのケースを使ってたなぁ?と思い出し、わが家にも何か無いかとさんざん探して発見しました(笑)。

無垢フローリングの場合、収縮・膨張があるので、特に冬施工する場合は夏に膨張する事も考え、多少隙間を空けておく事が多いようです。



070216-1-4.jpg
今日の成果。

スタート時にいろいろ考えた事や、狭い部屋で色々なものを動かしながら作業している事もあって、結構時間がかかりました。

あと2日はかかるかもなぁ。

沢山の荷物の移動先も考えなくちゃ・・・。




拍手する
2007/02/17

フローリング張りの材料色々

070217-1-1.jpg
昨日始めたフローリング、フロア釘ではなく、スリムビス使っています。

ビスの方がやや高くつく(フロア釘の2倍くらい?)のですが、釘で施工するのは結構難しそうなので、ビスを選びました。

雄実(オスザネ)に釘を打つんですが、実を割っちゃいそうで不安だったんですよー。

ビスは私達には正解だったよう。とても施工しやすいです。

後から調べてみたら、タッカで打つという方法もあるようですね。頭も出ないし、いいかも!と思いました。



070217-1-2.jpg
接着剤は、以前も使って大嫌いになった【セレクティ(UR-145)】を使っています。



070217-1-3.jpg
前回とっても使いづらかった事を反省し、今回はこんな入れ物を作ってみました。

見た目はまぁアレですが・・・、前に比べれば、大分使いやすくなりました。

それでも少しは飛んじゃったりしますが。


拍手する
2007/02/22

R階フローリング続き

2/19、20と東京に行っておりました。

mosがレーシックを受けたのでした。

術後最低1週間は肉体労働はダメだそう。
肉体労働って・・・うーん。

と言うわけで、本日はR階のフローリング張りの続きです。多分肉体労働じゃないですよね?(笑)

070222-1-1.jpg
成果はこれくらい。この前は7列でしたが、今日は5列。
もう少し、行けそうな気もしたのですが次の列は非常に面倒なトコロだし、あんまり頑張るのも目に悪いかと思いココでやめにしました。

最低でもあと2日はかかりそうな予感・・・


拍手する
2007/02/23

お義父さんの好きな事

本日は、なんと日帰りでお義父さんがお手伝いに来て下さいました。

本日の作業予定は薪小屋2号の屋根の取り付け。お義父さん、かなりこの作業がお好きなようなんです。残念ながら少し前から雨が降ってきました。レインコートも持参されていて、『小雨だったらやろうよ』とおっしゃっていたのですが、普通に降っていたので中止させていただきました。お義父さん、ごめんなさいー。

以前にも、blogを見て『屋根のとりつけは手伝いに行くから、とっておいて』と連絡が来た位なんですよ。なんでかわからないけど、この作業がお好きなのねーと思っていました。

今回、mosが『屋根の取り付けの作業が好きなの?』と単刀直入に聞いたところ、『そうなんだよ。好きなんだよねー』ときっぱり。こんなにはっきり『好き』とおっしゃった作業は初めてなので、次回までとっておく事にしました。

070223-1-1.jpg
気を取り直して、今日は納戸とゲストルームのパテ塗り。

納戸には行き場のない荷物が沢山おいてあるので、それをどかすところからスタート。これが結構タイヘンなんですよ。もともと行き場がない物なので、どこに移動させるかが悩みのタネ。

それでもなんとか納戸を空にして、メッシュテープ貼りとパテ塗りをしました。

ここは、“ペンキ仕上げでいっかー”と思っているので、出来るだけ丁寧にパテを塗りました。
とりあえず2度目まで終了。

乾いたらサンディングして、仕上げパテを塗ります。



070223-1-2.jpg
mosは久々に電気配線をしました。

ウォークインクローゼット周囲の配線が終われば、石膏ボードを貼る事が出来る→あちこちに無造作においてある衣装ケースを戻す事が出来る。という考えで、その周辺を重点的に頑張ってます。

寝室のスイッチは、こんな風に並びました。一番右側に見える大きなものはウォークインクローゼットの照明。左側の4つセットのものは、寝室に取り付ける3本のダクトレール+ホールの照明です。

真ん中にも四角いのがついてますよね。なんでしょう?



070223-1-3.jpg
アップにしてみました。

NATIONAL(松下電工)のフットライト(LBJ70980)です。

通常、床面から30cm位の高さに取り付けるようですが、わが家ではスイッチと同じ高さに取り付けてみました。

これ、ライトが下の2口コンセントにささっていて常に充電されており、停電するとライトが点灯し懐中電灯がわりに使えるというスグレモノ。もちろん懐中電灯のスイッチもついてます。

そういう用途であれば、とっさの時に手に取りづらい足元よりも、このくらいの高さの方がよいのでは?と言う事で、この高さになりました。

並んでいると、あんまり違和感ないですよね。

もともとは取り付ける予定が無かったんですが、フットライトを探していた時に発見して良さそうだったので設置してみました。こうやって、変更できるのもセルフビルドの良いところだなーと思います。


拍手する
2 / 3123
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.