2007年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2007/11/25

店主陥入爪なんですが…

071125-1-1.jpg
やはりじっとしていることは出来ないmosさん。

陥入爪が発覚する前に、『次はココをやろう!』と決め内部をカラにしておいた2階の納戸が気になる様子。

納戸をカラにした=中にはいっていた荷物が周囲に出ている…でありまして、2階はものすごい散らかりようだし。

とりあえず、納戸をしあげようということになり、気をつけながら作業しました。

2階の納戸、折れ戸周囲の壁の石膏ボードをまだ貼っていない状態だったのですが、先日手洗いスペースのボードを貼った時に、一緒に貼ってしまいました。

昨日私がサンダーをかけ2回目のパテ塗り。mosが窓枠を取り付けてくれた後、マスキングしてシーラー塗りも完了しました。


071125-1-2.jpg
で、今日は朝からペンキ塗り。

3面+天井のペンキは以前2度塗ってあったのですが、せっかくだから今回ももう1度塗ろうということになりました。

折れ戸周囲は今回2度塗りした部分、写真右側の方は以前2度+今回1度の部分です。


071125-1-3.jpg
入り口から見た様子。

漆喰も好きですが、ペンキも落ち着いた感じで雰囲気よく仕上がりますね。


071125-1-4.jpg
ペンキが乾くのを待って、フローリング張りをスタート。

2階に使用するフローリング材はさくら無垢フローリング。なんと購入したのは1年以上前のもようです。

どういう風にはろうかとイロイロ考えたのですが、いや、mosが考えてくれたのですが(笑)、ドア枠下に見切りのようにフローリング材をを1本いれる事にしました。

写真の方向(ドア枠と直交方向)で張ることは決まっていたのですが、そうすると納戸の中を全部張るためには、ものすごい面積を張らなければならない。でも、今はそこまで出来ないのでどうしよう…と悩んでいたんです。

見切りのようなものを入れると、この中だけ張ればとりあえず終わるし良い感じ。

ということで、pin→接着剤(セレクティ)を塗る人、mosフローリングを張る人と分業し、黙々と張りました。

スペーサーは以前R階のフローリング張りの時にも活躍したブック型のCDケースの表紙です。

くうちん工房さんの記事を読んで、おーこれは!と思い、荷造りテープをスペーサーとして使用してみたのですが、どうしてだか立てて入れることが思うように出来ず。丈夫そうなテープだったので横向きに入れてみたら見事に引っこ抜けなくなりました…。

このフローリング材、とにかく堅い!重い!作業がしづらい!オスザネをビスで固定したのですが、堅さゆえにビスが入っていかずフローリングそのものを押してしまうんです。一応下穴もあけたんですが…。やっぱり皿取錐を使わなくちゃダメっぽいです。テープが破れた理由にはこれもあるかもしれません。

そんなこんなで以前使っていた物をとりだしてきたワケです。何列分かはさんだままにしておくのは良いなーと思ったので、ちょっと小さく切って使いました。

それにしても恐るべし、桜フローリング。CDケースのスペーサーも抜くのに一苦労でした。破れるんじゃないかとビビッた事も数回。

2階はすべてこのフローリング材を使うので、オスザネの固定には次回からフロアタッカを使おうと思ったのでした。


071125-1-5.jpg
最後の2列で苦戦しましたが、なんとか終了?。

自動カンナかけて、サンディングして、ソワードカラーと水性ニスで塗装した杉の野地板が巾木です。
反りが押さえきれなかったのでちょっとだけ浮いてる部分もあるけど、巾木がつくとぐっと部屋らしくなりますね。

これでこの部屋完成です!


071125-1-6.jpg
ここに荷物を運び入れるわけですが、なんだかもったいないみたい。

小さな書斎とかに出来そうですね。mosがこの部屋欲しい…と言ってました(笑)

あ、こんなに必死でやってたのは、明日お客様があるからってのもあるんですよ。
それにしても、やっぱり作業をしているとうれしそうなmosさん。『いきいきしてるね』と声をかけたら『そんなことないよ』と言ってました。
作業をすることで気持ちも落ち着くって感じでしょーか。

なにもしないでじっとしてるのは(しかもソコにすることあるのに)苦痛ですもんねぇ。



拍手する

コメントが 7 件あります。店主陥入爪なんですが…

  • ううう・・・そうそう、荷造りバンドを横に入れると裂けて取れなくなっちゃうんですよー。
    そうですかー、桜フローリングも重くて硬いんですね。

    フロアタッカの方が楽ですか?>pinさん。私はまだフロアタッカを使ったことがなくて、とりあえず下穴を開けてビスもみしたんですが。ビスの先に石鹸をつけると、若干楽にもめるようになります。

    でも、ひと部屋完成するとうれしいですよね!
    mosさん無理しないで陥入爪治してくださいね?。

  • pin

    >>さえさん
    そうなんです。荷造りバンド、残っちゃいました…。
    ちょうどその上に、棚を置く場所なので、まっいっかーということにしました(笑)。夏になったら若干ゆるんで上手く抜けるとか…ないか。

    フロアタッカ、我が家でも未体験です。ビス頭みたいに大きな部分がないしいいかな?って。
    以前調べたのですが、スピードも速い(下穴あけとかしなくてもよいし)らしいです。

    mosさん、何も出来ないとダメっぽいです。手術後がコワイですね?。

  • pin

    あ、夏になったらきつくなるんだった…(←mosさん指摘)
    じゃあ押されて出てくるとか…もっと無い?

  • 飛魔人

    こんばんは。

    フロアタッカー、山小屋の傍の現場で使っていたので、職人さんに質問したですよ。
    曰く「これ(フロアタッカー)無しだったら、フローリングなんて請け負いたくねぇ(笑)」だって。
    特に割れる事が殆ど無いそうです。

    んで、うちの山小屋のロフトの床張りの前に、レッドパイン19mmで、通常のコイルネイラーでフロアネイルを想定してテストしたんですが、エア圧と打ち込み深さをびみょぉ?に調整しないと、割れたり打ち込み不足になったりと、散々な結果だったので、フロアネイルを手打ちしました。
    参考までに。

  • pin

    >>飛魔人さん
    やっぱ、フロアタッカー良さそうですね?。
    以前、ネットで調べた時もスピードが全然違う印象でした。
    下穴あけて、ネジ打って…という手順はかなり手間がかかっちゃうんですよね。

    コイルネイラーで打つのはやっぱ大変そうですね。

    手持ちに4mm幅のフツーの針があるので、ちょっと実験してみようかなーと思ってます。

    レッドパインのフローリング材の時はスリムビスで何とかなってたんだけどなー…サクラは手強いデス。

  • 飛魔人

    こんばんは。

    >コイルネイラーで打つのはやっぱ大変そうですね。
    圧力と、打ち込み深さのバランスを見つけられるかが、鍵になります。山小屋の場合では床面積は二坪弱でしたから、ネイラーの調整をするよりも、下穴開け+手打ちの方が効率が良かったんです。

    >手持ちに4mm幅のフツーの針があるので
    って、タッカーじゃないんですか?タッカーとフロア・タッカーでは針からして別物ですよ。
    硬木のフローリングだと、根気に下穴開けしてフローリング・ネイルが一番、手堅いと思いますよ。

  • pin

    >>飛魔人さん
    こんばんは?
    タッカーとフロア・タッカーの針、別物ですよね?。
    知ってはいたのですが、ちょっと実験してみようかなと思いまして。

    結局、脚の長さも足らないしフロアタッカーの針を買ってきました。
    実は一番上の写真は、実験したモノです。
    最後まで打ち切れていないのがフロアタッカーの針。途中でぐにゃんと曲がっているのが、タッカーの針です。
    我が家のエアタッカーではどちらも撃沈でした。

    この前張ったのが一坪。残り14坪あるので、なんとか効率の良い方法を見つけたいとあがいております。

    フローリング張りまでもう少し時間があるので考えてみようと思います。

コメントをどうぞ

 

 

 

次のタグを使用できます

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.