2021年12月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ


2004/11/18

今日から伐採

041118-1-1
 昨日の夕方、建築士さんから「基礎屋さんから電話があって、明日から伐採に入れるそうです。9時ごろには現場に行ってるそうなので見に行ってみてください」との留守電が。

 やった?。原っぱだったうちの土地がやっと、変化を始めます。引っ越して来てから早2ヶ月ちょい。だいぶ予定が押しましたが、いよいよスタートする感じ。嬉しいです。

 今日の天気は、曇りのち雨。どうか午前中だけでも降りませんように・・・

 写真は先月末のわが土地です。伐採後はどうなるか楽しみだなぁ。



拍手する
2004/11/18

伐採・抜根はじまる

041118-2-1
 今日の作業は9時スタートなので、それにあわせて現地へ向かいました。

 なにか差し入れをしたいと思うのですが、何にしたら良いかわかりません。好みもあるだろうしなーと悩んだ結果、途中のコンビニでHOTの缶コーヒーとお茶を仕入れました。

 現地に着くとすでに、基礎屋さんは到着していました。今日は助っ人が一人加わって2人で作業するようです。



041118-2-2
 ご挨拶ををして、飲み物を飲みながら残す木をチョイス。その後、伐採スタートです。

 この木残します→



041118-2-3
 引っかかりそうなところは枝打ち。



041118-2-4
 その後、チェーンソーで切り込みをいれ、ロープをつないで引っ張りながら、方向を定めて倒すといった手順です。

 倒れる瞬間の図。ミシミシ音がしながらわ?っと倒れてきます。
 テレビで見たことあるけど、目の前で見ると迫力が違います。



041118-2-5
 ロープ+人力で難しいものは、ユンボにチェーンをつないで引っ張って倒します。

 基礎屋さんが「このへんの木の幹どうする?とっておく?」と聞いてくれたので、とっておいてもらうことにしました。

 松はヤニがでるので、ストーブで焚いたり家具を作ったりすることは出来ないんですが、外で燃やす分には大丈夫らしいので暖をとるために使おうと思います。



041118-2-6
 大きな松もゴロン。

 こんな目にあわせてごめんなさいです。



041118-2-7
 道路際に枝振りがよい松が3本。枝が電線と絡んでいるところがあるので、コレが一番問題です。

 2本までは枝打ちしながら順調に倒したのですが、3本目の既に枯れてしまっている松の枝が、いい具合に電線と絡んじゃってます。



041118-2-8
 助っ人さん、頑張って枝打ちしてみる。

 ・・・が、そう簡単には枝をはずせない。



041118-2-9
 紐で引っ張りながら枝をふったり、回転させたりして問題の部分はなんとかクリア。



041118-2-10
 やっと倒れました。

 倒れた後は、チェーンソーで切断し、ユンボでごろごろ整理。

 実は、倒れるときに別の枝がひっかかり、電線がブンブンゆれてました。ドキドキひやひやもんでしたよ。電線切れなくてよかったー。



041118-2-11
 伐採後の松の枝と幹。

 幹のほうは、ヤニが気にならないところで使わせていただこうと、とってあります。



041118-2-12
 抜根しています。大きな松だったので、根っこが側溝の下を通って道路の方まで行ってしまっているようです。

 側溝を壊すわけにもいかないので、チェーンソーでカット。



041118-2-13
 いやー、太い根っこですね。掘り返すたびに、ユンボが少し浮いてました。



041118-2-14
 職人さん、きりっと頑張ってます。

 ユンボが自分の腕のように動いてます。すごいなぁ。



041118-2-15
 この光景を見ると嬉しい反面、自然に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 こんなに太い根っこになるまで頑張ってきたのに、切ってしまった罪悪感。人間が生活するということは、どうしてもこういうことと向き合っていかねばならないのですね。

 家が完成したらまた新しい木を植えて、切ってしまった木の分まで大切に育てていこうと思います。



拍手する
2004/11/23

整地を始めたらしい

041123-1-1
 おおまかな伐採・伐根は先週終了していたので、“しばらく動きはないだろう”と高をくくっていたら、月曜日にも作業があった模様。整地が始まっているようです。



041123-1-2
 伐採だけでなく、少しならされて土が見えると前よりも広い感じがします。

 ご挨拶をして、飲み物を飲みながら残す木をチョイス。その後、伐採スタートです。

 そうそう、昨日【建築確認申請書】を提出していただきました。何事もなければ、1週間くらいで確認済証が交付される予定。

 ようやくここまで来たなぁという感じです。これからが楽しみです。



拍手する
2004/11/25

寝坊するなんて甘かった

 昨日現場へ行って、一昨日と変化が無かったので“今週はこのまま一段落かなぁ”などと勝手な想像をし、今日は朝寝坊していました。

 そこへ電話。寝起きのため動作がスローで出られず、“まぁいいか”と思っていたら、今度はPHSに。建築士さんからです。“急ぎかな?”と思い電話を折り返す。

建築士さん 「今、どちらですか?」pin 「自宅です・・・」建築士さん 「今、現場にいるんですが敷地のレベルが少し低いようなので、(トラック)2杯くらい砂利をいれないといけないかなぁという話をしてるんです」pin 「わかりました。これから伺います」 数秒ボーっとしたあとにmosをたたき起こし、事情を説明して全速力で支度しました。

 30分後には現場到着。

 昨日一昨日見たときは、気づきませんでしたが、言われてみれば、確かに少し低いかも。砂利の件はお願いすることにしました。2杯でぎりぎりっぽい。足りるといいなぁ・・・。

 その後の雑談中、地鎮祭はどうするのか聞かれたので、自分達だけでやることを伝えると「あれ(地鎮祭)、神主さんに頼むとあんなんだけで結構するんだよな?」とおっしゃる。職人さんによっては、やはり作業中の安全のために、きちんと神主さんにして欲しいと思う人もいいるよう。ウチの基礎屋さんは、あまり気にしない様子でよかったです。

 地縄張りの頃にまた声をかけてくれるとの事でしたが、またちょくちょく顔を出してみようと思います。

 それにしても、張り切って出かけた時には作業が無くて、朝寝坊してると声がかかるとは、うまくいかないモンですね。

拍手する
2004/12/03

2人で地鎮祭

041203-1-1
 今日は、地鎮祭・・・といってもmosとpin 2人だけのミニミニ地鎮祭です。

 朝から、お酒とお塩をもって現場に出かけました。

 お酒は【那須高原純米酒】というもの。製造元をみたら、福島県白河市の大谷醸造と言う会社でした。あれ?那須高原なのに、福島だ?。購入した後から、那須には【天鷹酒造】という有名な蔵元があるのを知りました。まぁ、気持ちってことでこれもご愛嬌。お塩もキッチンからそのまま持ってきたごく普通の精製塩ですが、まく前には紙の袋にうつしました。



041203-1-2
 2人で土地の四隅にお塩とお酒をまき、

 『人間の勝手で木や草を抜いたり倒したりしてごめんなさい。土を掘り起こしちゃってごめんなさい。誰も事故にあいませんように。ちゃんと家が完成しますように(このお願い普通の家と違うかなぁ・・・)』

 とお願いしました。

 冗談みたいだけど、本当に2人で家が完成するかどうかが一番不安なんです。本当に本当によろしくお願いしますね。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.