2022年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ


2006/02/03

雪は降る

060203-1-1
 今日は、昨日の続きで北側の2層目合板を張りました。気持ち的には全部張り終えたいところでしたが、途中から雪がじゃんじゃん降ってきてしまい、ここで終了しました。残念。

 私はとりあえず最初に下の方の合板にキシラモン(防腐・防蟻剤)を塗りました。この合板の上からルーフィングを張るし、その上にガルバリウム鋼板も張られるので、必要ないっちゃーないのかもしれませんが、ガルバ張りまで少し間が空くかもしれないし念のために・・・。こういう事で時間とられてるんですよねー。わかるんだけど、やらなくて後悔するよりは安心感をとる私達・・・はは。

 mosはその間も一人で頑張って合板張り、サイズを測ってカットして上に上げて合わせてみて、良かったら釘打ち・・・という具合。上げ下ろしだけで結構大変です。

 今ある合板をパズルのように組み合わせて、出来るだけ無駄が出ないように使っているのですが、若干不足しそうだったので慌てて注文しておきました。

 早くルーフィング張りまで終えたいところですが、上まで合板を張ったあと、窓周囲のコーキングをし、硬化を待たねばなりません。まだまだ先は長いなぁ。



拍手する
2006/02/06

北壁2層目合板張り終了

060206-1-1
 タイトル通り、北側の壁の2層目の合板を張り終える事が出来ました。

 明日は雪と雨がほんの少し降るという予報。本当はルーフィングも終わっていればもっと良かったのですが、時間的に無理でした。でも、ここまで終わっていればまずまず安心です。

 次回窓周囲のコーキングをするため、窓枠周囲にマスキングテープを貼って準備をしておきました。

 窓の上にちょこんと乗っている、白っぽい物が見えますか? 実は、端材を上に貼り付けて庇のようにしてあります。出来るだけ窓枠周りからの水の侵入を防ごうという悪あがきです(笑)。



060206-1-2
 ナナメの角度からも久々に一枚。

 前回撮った写真と比べると、それなりに変わってますね。

 そうそう、上の方にちらっと見えているルーフィング、張ったその夜の強風で見事にびりびりに破れました(泣)。

 壁の方のルーフィングを立ち上げてこないと、端の処理が出来ないので『風にあおられるとダメかも・・・』とは思っていたのですが、想像通りでした。残っている部分だけでも水を防いでくれるよう、とりあえずはがしてしまわず残してあります。壁のルーフィングを下から順番に張っていき一番上に到達したら、破れてしまった部分も張り直すつもり。とはいえ、ルーフィングの在庫に余裕はないので、仕方なく1本追加発注しました。

 痛い出費だ・・・。“那須おろし恐るべし”です。



拍手する
2006/02/09

060209-1-1
 寒い日が続いてますね。

 昨日は、窓周囲のコーキングをしたりアスファルトフェルト張りの為の両面テープを貼ったり(両面テープとタッカーの併用でいくつもりです)していたんですが、途中から雪ががんがん降ってきました。このパターン多いんですよね。

 我が家の雪男のせいですかね?(mosは雪女のせいだと言ってますが)

 今日もかなり寒かったです。雪も現場に着いた時から結構降ってたし・・・

 と言うわけで、今日は1日アスファルトフェルトの切り出しをしてました。屋根に張る時は何も考えず一直線に張れるのですが、壁には窓があるので結構細切れになってしまいます。ひとつひとつの場所の長さを測って切り、分からなくならないようにサイズをメモしておきました。

 以前屋根に張ったのは、改質アスファルトルーフィング(ゴムアスと言われている物)でしたが、今回はアスファルトフェルト。同じ屋根下葺き材でも随分質感(もちろん価格もだけど)が違うんだなーと実感しました。

 下葺き材についてはコチラのページが参考になると思います。



060209-1-2
 雪が小降りな時に外回りをチェックしてみました。

 この前窓の上に貼り付けておいた簡易庇、結構役だってました。

 ・・・しかしこの写真、見てるだけで寒いですね。



060209-1-3
 2層目合板の上もあちこちこんな状況・・・

 コレが溶けてくれないと、作業出来ないんですよねー。明日から少し暖かいようなので期待してます。



拍手する
2006/02/10

こんな感じ?

060210-1-1
 朝7時は-9℃。暖房がある部屋以外は『外と同じ』な我が借家では水がほとんど出ませんでした。寒。

 でも、日中は久々に暖かかったですねー。おかげさまで少し作業が進みました。

 今日は、昨日ひたすら切りだしたアスファルトフェルト張り。透湿防水シートと同じ考え方で張っています。我が家オリジナルなのは、タッカーと両面テープを併用している事かな?



060210-1-2
 ナナメから見た図。

 現在アスファルトフェルトを張っている面と屋根は、つや消しブラックのガルバリウム仕上げ予定です。ちょうど同じような色なので、仕上がりの雰囲気に似た感じになりました。

 結構シャープで良い感じですね(自己満足?)。他の3面の外壁は白の予定なんですが、様子を見ながら考えようと思います(自分で塗装するつもりだしね・・・)



拍手する
2006/02/11

防水紙終了

060211-1-1
 今日は風もなく暖かかったので、作業しやすかったです。

 昨日に引き続き、北側壁のアスファルトフェルト張りをしました。

 張ってみないと次のサイズが分からない場所もあったので、途中測ったり切ったりしながら上へ上へと張り続け、なんとか屋根まで到達しました。

 一番上の段に見えているのは屋根に張っているゴムアス(改質アスファルトルーフィング)です。風にあおられ破れてしまった列も新しいものに張り直しました。屋根と壁のつなぎ目で角になる部分は下に壁から張ってきたアスファルトフェルト、上に屋根から張ってあるゴムアスの2重になってます。

 昨日も書いたけど、仕上げ材と似た色なので雰囲気が想像出来るなぁ。



060211-1-2
 念のため、再度アスファルトルーフィングの上から窓周囲のコーキングをして本日の作業終了です。

 あとは屋根部分にアスファルトフェルトの増し張りをしたら板金屋さんにお願いします。

 本当は昨年末までに終わる予定だった作業なんですけどね。雪や風に振り回されちゃいましたねー。

 一度延期になったら、雨じまいの関係から作業の手順も替えなくちゃならなかったりして、随分引っ張ってしまいました(笑)。

 ここまで張れたらかなり安心。そんなに急ぐ必要もないので、板金屋さんの都合でお願いするつもりです。



拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.