2022年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ


2009/08/20

あんまり暑い日は

090820-1-1.jpg
母の家のリフォームをスタートしてから、自宅のことはほとんどやっていません。

あちらの家に行かない日ももちろんあるんだけど、なんつーか、両方の事を平行して考えるのが大変。
あたまの中がこんがらがってしまいそうだからです。

でも、あんまりにも暑くて出勤しない日が少し多くなったので(あちらの家はココよりも暑いのですよ…スミマセン)、そういう日を利用して少しだけ自宅の事にも手をつけてみました。

…というワケで、ブリッジの上がこんな状況になっております。


090820-1-2.jpg
フリースペースには、長尺モノ。


090820-1-3.jpg
そして、200×65mm位のワンバイフォーで作った小さなパーツもたくさん並んでますよ。

あちらの家の部材と一緒に加工してきたものが、揃ったので塗装しました。
久々のソワードカラー(もう販売終了になっちゃいました…)です。

完成したものを見ると、ここまでパーツが多いように見えないと思うのですが、いやいや本当にたくさんです。

さて、何をつくってるんでしょーか?



拍手する
2009/08/27

フリースペースの手すり、完成

090827-1-1.jpg
この前塗装していた、たくさんのパーツの正体はコレ、フリースペースの手すりでした。

このフリースペース、2階なんだけど手すりなし。自分達は慣れてしまっていたのですが、お客様にはいつも『気をつけて』と声をかけていた場所です。

2階はだいたい(トイレとかはまだだけど)出来ているので、mosは気になっていたようでした。

仕上げに水性ニスを塗ります。バラバラの状態で塗るか、組んでから塗るか悩んだのですが、サイズの調整の問題などもあり、この状態で塗ることにしました。


090827-1-2.jpg
乾いたら、早速取り付け。壁のスタッドと床根太にビスで固定します。

壁は、細めの目立たない色のビスをチョイスして丁寧に打ちました。
床へも同じビスで固定。場所によって、必要な強度が変わるので打つ本数も変えました。


090827-1-3.jpg
そして、床へビスを打った上から更に同じ色で塗った材料をScotch 超強力両面テープで固定します。

超強力なのもさることながら、0.6mmの薄さが購入の決め手。薄いものって意外と種類が無いんですよね?。
厚みのあるものだと、どうしても浮いている感じになってしまうので、いろいろと面倒なのです。


090827-1-4.jpg
これで、ビスが見えなくなりました。

壁へ固定したビスはそうでも無いと思うのですが、足元のビスは結構目立つよね?と言うことでこの方法をとりましたが、“隠す”役割以外にも足元部分の木材の厚みも増し、見た目の安心感もアップしました。


090827-1-5.jpg
完成?。

寝室の入り口付近から見た図。


090827-1-6.jpg
ゲストルームの入り口付近から見た図。

作っている途中は、狭く感じるようになったらどうしようと思っていたのですが、逆に広く見えるようになりました(私の主観ですが)。

手すりが無くても全然コワイと思っていなかったのですが、設置された後はなぜか安心感がじわじわと…。不思議ですね(笑)。


090827-1-7.jpg
トイレ前の小さな部分も、ぬかりなく設置しました!

設計段階でmosに忘れられていたことは内緒です(笑)。


拍手する
2010/08/12

作り直します

100812-1-1.jpg
一昨年の春、玄関ホールに設置したニッチ。まだまだ工事中な場所なので何も飾ったことがありません…。

そのニッチ、このたび撤去することになりました。(!)


100812-1-2.jpg
背板を外して、後ろから見た図。

これはこれで、かわいい感じでよいんじゃない?とお気楽pinは思っていたのですが、もうちょっと完成度の高いカッコいいものにしたいなぁ…とmosさんは毎日眺めつつ感じていたよう。

撤去した後には、新しく制作したものを設置します!乞うご期待?


100812-1-3.jpg
…というわけで、Newニッチ箱の加工中。

今回の材料はタモ無垢枠材

35mmのフォスナービットで照明用の穴を開けています。ココに、丸い基板が入るのです。


100812-1-4.jpg
もちろん、照明も自作。

以前使ったユニバーサル基板では美しく制作できないので、今回は市販の円形基板を使用しました。
LED自体はこれまで使っていたものを取り外して再利用。ソケット式にしてあったので簡単に外すことが出来ました。新しい方は、高さが増えないようにソケット式にはしていないんですけどね。
ソフトな光になるよう光拡散キャップをかぶせて使用する予定です。


100812-1-5.jpg
丸い照明がスポッとこんな感じで入ります。

以前のものよりも、材料の厚みが薄く色合いもいい感じ。飾るものを考えとかなくちゃね。


拍手する
2010/08/13

完成間近

100813-1-1.jpg
30mm厚のパイン集成材で制作した枠を取り外したトコロに、タモ無垢枠材の枠を設置しました?。

beforeとは雰囲気ががらっと変わったように思います。

枠の材料自体も違うのですが、今回はオープンにせず全面にアクリルパネルをはめ込みましたよ。これでホコリ対策はバッチリです。


100813-1-2.jpg
で、飾るものの出し入れはどこから?と思いますよね?。

ココからです。こちらは、玄関ホールの壁の裏側、ユーティリティスペース。コチラ側を開閉出来るようなシステムにしてみました。
写真は、保護シートを貼ったままのアクリスがマスキングテープで貼りつけてありますが、アクリルには何か貼ってすりガラス風(具体的には決めてないけど、あれくらいの透け感)にするつもり。固定方法も一応考えてありますよ。


100813-1-3.jpg
とりあえずな背板で、何か飾ってみましたの図。

周囲も明るいですが、LED照明が付いていることも充分わかりますね。


100813-1-4.jpg
別の角度から。

分かりづらいかもですが、この写真では周囲を暗くしています。周囲が石膏ボードむきだしじゃ無くなったら、いい雰囲気になりそうです。

さて、背板部分のアクリルに何を貼ろうかな?


拍手する
2010/08/15

新しいニッチ、完成

100815-1-1.jpg
製作中のニッチの背板。アクリルに何かを貼って仕上げようと言う事になり、ホームセンターを物色してきました。

一番目の候補はガラスフィルム。とりあえず数種類チェックしました。コレだ!と気に入る商品はないものの。まぁこれなら…という柄がいくつか。

ただ、ガラスフィルムは結構高価なんですよね?。しかも、使うのはほんのちょっと。

いろいろ考えた末に、障子紙を貼ってみよう!と半紙判の障子紙を購入。『2倍強く1.3倍明るい』というキャッチコピーにぐぐっと来て選びました(笑)。

帰宅後早速スプレーのりで貼ってみました。

コチラがbefore(保護紙を貼ったままですが)。


100815-1-2.jpg
そしてafter。


100815-1-3.jpg
周囲にはみ出した紙をカッターでキレイにカットして、はめてみました。

固定に使っているのは、トンボ。額縁の裏側についているアレです。


100815-1-4.jpg
LEDに光拡散キャップをかぶせて完成?。

点灯するとこんな感じです。そのままよりはソフトな光。背板の障子紙も結構いい雰囲気です。イマイチだったら別のものに貼り替えようと考えていたのですが、その必要はないみたい。

ちなみに中に入っているのはpin作、ニードルフェルトキスケです。草木染めした羊毛で作ったものなので、本人(本鳥)と比べるとイマイチ色がパッとしませんが、照明のおかげでそれなりに見えるかな?


拍手する
8 / 8« 先頭...45678
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.