2022年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ


2007/01/10

にゅー薪小屋?

070110-1-1.jpg
一昨日、スライド丸ノコで切り出した細めの薪はこれ位の量になりました。思ったよりもたくさん。

トコロドコロに中途半端に転がっているものは、まだ未整理の薪です。若干太めのものは半分位に割る予定。



070110-1-2.jpg
端っこは、このように井桁に積んでいます。

以前薪小屋についてさんざん検索していた時に、どこかのサイトで両端だけでも、こうしておくと通気性が全然違うと書いてあったのを覚えていてやってみました。

一つ前の記事で飛魔人さんに、『端っこを井桁に積めば再度の支柱をつけなくても薪が崩れにくい』という事も教えて頂きました。薪積み、奥深し。



070110-1-3.jpg
タイトルのニュー薪小屋はコチラです。

今日の午前中、お友達の依頼で倒木の処理のため、チェンソーを貸しだしに出かけてきました。切るのも少しお手伝い。残念ながら松の木でしたが。

で、そのお友達から、もう使っていないこの木製の棚を頂きました。うれし?。
現時点で薪小屋の容量が全然足りていないのですが、新しいモノを作っている余裕もないため、とりあえずこの棚にも積んでみようと思います。


拍手する
2007/01/10

コンクリート平板をつくる

タイトルの通り・・・平板を作成してみました。

薪小屋をもう1基つくらないとダメそうです。
・・・ってことは、平板を最低あと8個買わなくちゃなんだけど、コンクリート平板って結構高いんですよね。@300円也。

材料もあるし、作ってみるかなーとmosが型作りからはじめてました。

070110-2-1.jpg
型です。一度に4枚作れます。

剥離出来ないと困るので、底の部分には気密シートを敷き周りにはオリーブオイルを塗りました。
8枚欲しいので、型をもう1度使いたいのできれいに出て欲しいトコロです。



070110-2-2.jpg
ネコ車でコンクリートを練って入れてみました。

型をトントンたたいてエア抜き。ポツポツと泡が出て来て面白かったそうです。
玄関前で型に入れたのですが、下のコンクリートに水勾配がついているため型の下に異型鉄筋を敷いて水平調整しています。

出来あがりが楽しみです。

ところで、この自作平板の材料費をざっと計算してみたら1枚150円弱くらい。
売値はこの倍くらいって事は、材料費が若干安くなったとしても、思ったよりぼったくってないお値段なのね・・・


拍手する
2007/01/14

こんなん出ました

070114-1-1.jpg
先日作成したコンクリート平板を型枠から出してみました。

予想以上にスルッと出てびっくりしました。下に敷いた、気密シートのしわまで再現されてます(笑)。

中々いい感じなので早速残りの4つも作りたいトコロなのですが、最近最低気温が連日氷点下!凍結のおそれアリって事で、見送りました・・・。最悪家の中で作らなくちゃかな?



070114-1-2.jpg
そして、今日も薪加工。

玉切りと薪割りと片づけをくりかえし、このくらいまで積み上げる事が出来ました。
まだまだ薪の整理に時間をとられそうだなぁ・・・


拍手する
2007/01/20

後ろ姿

070120-1-1.jpg
昨日、『いっぱいになった』と書いた薪小屋、よく考えたら、『ほぼいっぱい』と言う感じ。トコロドコロまだ空いている空間があります。

たとえば、この写真の向かって右側下段。
敷地に生えていた松とこれまた敷地に生えていた正体不明の広葉樹の、きれいで使えそうなものを積んでいるのです。まだまだ玉切りしただけで割っていないモノがあるのですが、とりあえず他の木を優先しているのでこの場所はしばらく空いたままの予定。

この場所以外にも若干空いている場所があったので、もう少し積む事が出来そうです。

今日は少し薪整理をした後に、薪小屋2号くん設置場所に置いてあったプランターを片づけたり、砂利を入れるための穴掘りをしたりしました。

あと少し薪割りをして、積めるだけ積んだら薪小屋2号くんにとりかかります。

そうそう、コンクリート平板をいい加減作らないと間に合いそうにないので、本日作成しました。
凍結が不安なので、なんと室内に保管中。寝ぼけて踏んづけないようにしないと。


拍手する
2007/01/22

2号3号の材料購入

薪小屋2号と薪小屋3号(小さめのを端材用に作ろうかと)の材料の買い出しに、カインズホームに行ってきました。

昨日、mosが頭を抱えながら今ある材料をできるだけ生かせるような設計を考え、購入しなければならない材料を割り出してくれました。

大物をたくさん買うので、お店でトラックを借りなければなりません。いろいろと時間がかかりそうなので、午前中に出かけてきました。

購入した物は、単管パイプ・垂木クランプ(平行)・直交クランプ・ポリカーボネイトの波板・ペンキなど。
1tトラックをお借りして、なんとか家まで運んできました。

070122-1-1.jpg
単管パイプは4mのものを20本購入しました。この写真はその一部。
あ、もともとあったものも混じっていますね・・・。

店を出る時は、たくさんトラックに積んだ姿の写真を撮ろう!と思っていたのですが、自宅についた頃にはすっかり忘れ、荷下ろしに必死。全部おろし終わってから気がついたのでした・・・(^^;



070122-1-2.jpg
今回は切断する単管パイプの数が多いので、ホームセンターで“高速切断機”を1,000円でレンタルしました。

火花を飛ばしながらサクサク切ってます。快調快調。早い!楽々?!

途中、砥石が足りるかちょっと心配になりましたが、なんとか全部切断。レンタル期間は1泊2日だったけど、今日返して来ました。

設置するエリアを掘ったり、砂利を入れたりしてから組立ます。まだまだ先は長いなぁ。


拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.