2022年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ


2007/01/26

週末に向けて

今週末は、お義父さんお義母さんがお手伝いに来て下さる予定。

もちろん(笑)、薪関係の作業になります。効率よく作業を進められるように、少し準備をしておきました。

070126-1-1.jpg
こちらは、薪の下に敷く合板。
R階の床に開けた煙突用の穴を塞ぐために置いてあった端材ですが、今回のお役目のためにおろしてきました。

サイズにカットしたあと、塗装。今回はキシラデコール(カラレス1回→ウォルナット1回)を塗りました。



070126-1-2.jpg
1/20に作ったコンクリート平板を型から出し、再度コンクリートを練りました。若干量が多かったようで、余ってしまいました。

急遽、端材で型を作りもう2枚ちょっと作成。



070126-1-3.jpg
とりあえず作成するのに障害がないのは、薪小屋3号。

2号を作るべき場所には、まだ原木が転がっているのです。・・・というワケで、3号の両サイドを組んでみました。

そうそう、実は3号予定地にも1つだけ障害がありました。もみじが植わっていたのです。
時期的には大丈夫そうだったので、とりあえず掘り起こして移動させました。上手く根付いてくれるといいけど・・・


拍手する
2007/01/27

薪小屋3号完成

今日と明日の予定で、お義父さんお義母さんがお手伝いにきてくださいました。

070127-1-1.jpg
本日は薪小屋3号作成です。
2号は、まだ整地してないので、とびこして3号からなのです。

3号は1・2号の1/3強サイズで、主に上手く割れなかった部分や薄い端切れを積む予定です。

4本の足の部分を中心に、大きめの石を入れて固めてから自作コンクリート平板を置いて1つ1つの水平をとってからスタート。

今回はジャッキベースを使用したので、ある程度組んでから全体の水平をチェックし調整しました。



070127-1-2.jpg
単管部分完成?。

上の段には先日キシラデコールで塗装した合板に、同じくキシラデコールで塗装したツーバイ材の足を取り付けたすのこを設置しました。

もちろん下の段にも設置しまーす。



070127-1-3.jpg
お義父さんは、屋根の土台になるツーバイ材を組んでます。

こちらは薄いグレーの水性ペンキで塗装済みです。



070127-1-4.jpg
屋根の土台がのっかりました?。

裏側から見るとこんな雰囲気。



070127-1-5.jpg
ポリカーボネートの波板を傘釘で取り付けて完成しました。
すのこもちゃんと上下段設置されてますね。

この薄いグレー、すっきりした雰囲気で思ったよりも良いです。

1基づつ色を変えようかと思ったんだけど、かなり気に入ったので2号もこの色にしようかな。



070127-1-6.jpg
薪小屋作成前半はお義母さんにも手伝って頂いたのですが、後半はなんとかなりそうだったので薪割りをして頂きました。

初めての薪割り機。楽しく(?)作業されていました?。ありがとうございました。

4人での作業はさすがサクサク進み、あちこちに散らばっていた薪や原木も片づきました。
うーん。スッキリ。

明日も外作業を頑張ります。


拍手する
2007/01/28

随分すっきり

昨日に引き続き、お義父さんお義母さんがお手伝いしてくださいました。
今日も薪の片づけです。

070128-1-1.jpg
薪小屋3号の上段には梨の木の上手く割れなかったものや端材、下段には松の木を積みました。
黄色い収穫カゴには細かくなってしまったりして整理しづらいものを入れておいてあります。



070128-1-2.jpg
お義父さん・お義母さんが共同作業で薪割りしたり積んだりしてくださったので、あっという間に玉切りした木も整理出来ました。

次の薪小屋を作らないと入りきらないですね。とりあえず、まとめて積んであります。



070128-1-3.jpg
一昨日までは、細かな破片が転がっていたり、奥に積んである原木もたくさんだったりでごちゃごちゃしていましたが、久々にスッキリしました。

気持ちいい?。おまけに車も駐めやすい?。

この調子で頑張って2号も完成させたいところです。


拍手する
2007/01/30

2号のために

本日は、薪小屋3号の片づけの続きと2号予定地の整地のための穴掘りをしながら、不要な薪を処分しつつお風呂の湯沸かしをしました。

穴掘りは主にpin。シャベル(スコップ?)で掘って掘って掘りまくりましたが、石ころの多さと根っこの多さに邪魔をされ、頑張った割りにはあまり進みませんでした(^^;

mosは薪の片づけをしながら、湯沸かしをしてくれました。こういう細かな仕事、O型の私はかなり苦手(笑)。ひたすら肉体労働の方が好きなのです。・・・とかいいつつ、スグに音を上げますが。

070130-1-1.jpg
昨日、収穫カゴを追加で購入してきたので、細かな薪もすっきり。



070130-1-2.jpg
敷地の裏側から見た、わが家はこんな感じです。

家とお揃いの形で、良い感じになりました。


拍手する
2007/02/01

桑と鍬

070201-1-1.jpg
今日も、薪小屋2号の予定地の整地です。

相変わらず石がものすごいです。その他に、もともとあった切り株が2つありそこを中心に根っこがパワフルに広がってます。

写真の左上のあたりに三角形に残っている場所は、切り株と根っこで阻まれている場所。このすぐ側には、桑の木が1本生えていました。ひょろひょろ?とした地上部分からは考えられないほどの太い根っこ!掘っても掘っても細くなる気配なし。仕方がないので、真下に真っ直ぐ伸びている根っこを途中で切断しました(切るのも大変でした・・・)。
この桑の木、敷地の端っこにもう1度植えてみました。うまく根がつくといいんだけど。

3時間ほど掘って掘って掘りまくっていたのですが、疲れた&飽きてきたので後半は掘り終わった部分に、大き目の石→砕石をいれはじめました。

手前の白くなっている部分は、ドラム缶から灰をかき出した物。雑草予防にもなるし・・・と言う事で、ここに捨ててみました。



070201-1-2.jpg
掘り出した土と石。すぐに山になってしまいます。
そうそう、土は意外と黒い良い感じのものでした。せっかくなので、臨時の畑を作ってみよう!という事になりました。近日作成予定です。

このほかにも、ガラスや缶、布や靴などが出て来ました・・・。お宝でも出て来たらいいのになぁ。はぁぁ。

実は、今日から秘密兵器を1つ使い始めました。それはタイトルにもある鍬。スコップだけで掘っていた時とは全然違って早い早い。疲れ度合いも早いですが(笑)。


拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.