2021年9月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ


2006/05/25

東側の外壁作業もスタート

060525-1-1
 西側の凹の部分の外壁もまだ終わってないんだけど、今日から東側の外壁貼りもスタートしました。

 まもなくの引越に伴い、新居に電話線をひいてもらわねばなりません。その引き込み部分だけでも外壁が出来ていないと困るので、ある程度目途のついた西側は中断し、コチラにまわったというわけです。

 窓があったりするし、一枚のサイディングでは覆いきれない幅なため途中で役物を入れてつかなければならないのが、やや面倒ですが、入り隅出隅に比べたらだいぶ気が楽です。

 まず胴縁を入れて、役物を取り付けました。この壁の左上の辺りに引き込んでもらうつもりなので、東側の左側だけ貼ればOKなハズ。電話工事は6/1予定なので、これくらいなら何とか間に合うかな?



060525-1-2
 今日はとりあえず2枚だけ貼ってみました。

 あとは天気と相談しながら頑張ります。



拍手する
2006/05/26

インターネット難民

 今月いっぱいでこの借家を出る事になっているので、毎日荷物を少しずつ運んだりと、準備をしています。

 引越作業以外にも大変なのが、イロイロな手続き。電気・水道・電話・ガスなどなど、何度もやってますがやっぱり面倒ですねぇ。で、我が家で一番(?)大切なインターネットのお引越もしなくちゃなのですが、かなり困っています。

 引越先付近では光工事中という幕をつけたNTTの車を頻繁に目にします。積極的に工事が行われているような雰囲気です。

 近いうちに光が使えるようになるのでは?と思い、それまでは余計なお金がかかるISDNはやめてダイヤルアップで行こう!という方針にしていました。

 で、新居の電話工事の件でNTTに電話した時に、現場の住所で光が使えるようになるのはいつ頃か聞いてみたところ、な・なんと『今のところ予定にはありません』。というつれない返事。えぇぇ? でも、電話先のお姉さんの次の一言にきらーん。「フレッツADSLのお引越はどうなさいます?」

 なんだー。ADSL使えるんじゃん。この際速度が多少遅くてもOKよ?(喜)。

 しかし数日後に再度NTTから電話があり、「メタル回線の空きがないので、ADSLはお使いになれません」だって(怒)。

 更にダイヤルアップの場合は『テレホーダイ(←懐かしい響き♪)でいいじゃーん』と思ったら、どこのプロバイダーも対応してないですよ。実質、テレホのサービスを受ける事は出来ないに等しいようです。

 どうすりゃいいんだよー!!

 素直にISDNにするしか無いんですね・・・・。我が家はインターネット出来ないとかなり困ってしまいます。

 Blogも書けないし(笑)、それ以前に建築材料はインターネットで徹底的に安いお店を探して購入する事が多いんですよ・・・

 都会じゃないから、余計にインターネットが必要なのになぁ。

 東京に住んでいた時は光回線、現借家ではADSL、そして次はISDN・・・ どんどん時代に逆行しているような(笑)

拍手する
2006/06/12

電話&フレッツISDN工事

060612-2-1.jpg
ユニット屋さんが頑張っている中、約束通り13時過ぎに電話屋さんがやってきました。

実は、午前中にも外の電柱の工事にいらっしゃって下さり、その時にご挨拶と電話線を通す場所の相談をしたのでした。



060612-2-2.jpg
お昼頃、電話線を引き込む場所にドリルで穴を開け、鞘菅を通しておきました。

先日daikuさんが頑張って下さったおかげで完成した外壁に鞘菅がにょろり。



060612-2-3.jpg
電話屋さんは『電線の引き込みとの兼ね合いもあるだろうから』と、電気屋さんとの打ち合わせが終わるのを待って工事に入って下さいました。

引き込み部分はこんな風になりました。

下の線が電話線。グレーのカバーは我が家で用意しておいたモノを取り付けました。
横にある保安器、初めてマジマジと見ましたよ。面白い形ですね。



060612-2-4.jpg
この電話線、向こうの電柱までぴろろ?んと伸びてます。

この線のおかげで、電話やインターネットが出来るんですねぇ。不思議不思議。



060612-2-5.jpg
家の中はこんな感じ。

工事の後、電話がちゃんと使えるか確認し帰って行かれました。
電話工事はスムーズに進んだので、安心しました。

ようやくインターネットにも復活です。また1歩前進だ?。


拍手する
2007/05/17

光開通

ついに念願の光ケーブルになりました(T-T)v

今日はこの地区の工事初日とあって、業者さんは大忙し。
我が家も本日午後から工事の予定なんですが、今日だけではさばききれないと思ったのか、なんと昨日途中までの工事をしにいらっしゃいました。

とりあえず部屋の中に光ケーブルをひいて光がとおるところまで確認して終了。本日は、つないでルータと電話がつながる事をテストします。

で、そのためには我が家も準備が必要。mosが焦って工事してました。

070517-1-1.jpg
左の黒い線が光ケーブルです。今日この先をルータにつなげてくれるという事は、それまでにすべてセッティングしてフタまでしておかないと、あとからは通せなくなってしまうと言うことです。

なので、焦って工事です。

光ケーブルが通っている丸い穴がついているものは、通常は電話線とかインターホンの線をまとめて何本か通すためのもの。

昨日の工事の時に、“コンセントボックスからケーブルを出したいのであれば、こういったケーブルを通す場所が必要”と聞き、あわてて今朝購入してきたのでした(なければ穴を開けてくれるようですが)。

右側の水色の線2本は、カテゴリー6対応のLANケーブル。10mのケーブルを5m2本にぶったぎって使用してます。行き先は1階リビングです。

挟まっている透明のものは【防気カバー】という商品。

ここは石膏ボードを貼る前に、気密工事をしてあるのですが念には念を入れてもう一つ防御を加えておきます。手間はかかるけど、材料自体は安いしね。

それにしても、このぐにゃぐにゃしたカバーに穴をあけてケーブル通して・・・という作業は本当に手間ですねぇ。自分家じゃなかったらやりたくないかも(笑)。



070517-1-2.jpg
こちらは情報モジュラジャック。

さっきのLANケーブルにこれをとりつけます。



070517-1-3.jpg
取り付け後はこんな感じ。

手前側のように結線した後、向こう側のもののように青色キャップをかぶせます。



070517-1-4.jpg
無事にすべて設置してカバーも取り付けられました。

左下の部分は、古い電話線が入ってます。業者さんに撤去するのか聞いたところ、『とくにはずす必要がないのでそのままにしておきます』との事でした。

なんと終了した時、すでに家の前に工事の車が来てました。ぎりぎりセーフでした。



というわけで、光になりました?。ISDNで耐えていた今までが夢のようです。なんせ、2人でネットを使っているので、64Kがさらに半分でしたから。

これから、調べ物なんかも楽になるなぁ?。

ブログの更新もかな?いや、それはまた違った気力が必要・・・(汗)

拍手する
canadian pharmacy online FDA CIPA approved buy viagra soft Buy only from licensed online pharmacy ^#{' buy levitra licensed Canadian pharmacy. Product description canada pharmacy #]^ buy viagra professional and compare prices. Full details of the medication: composition, manufacturer, purpose, use, contraindications, located on the canadian pharmacies <,[ viagra professional We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer. The accumulation of points and extra discounts makes favorable re-order in canadian pharmacy ;]# medicines online order We constantly offer promotions for our customers. The details of the bonus program, see Special Offer.